松本人志

松本人志「M-1騒動」で優勝が霞んだ『霜降り明星』にした神対応とは

12月9日に放送された『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、『とろサーモン』の久保田かずのぶの『M-1グランプリ2018』の審査員批判について、コメンテーターの松本人志が断罪した。ほとんどの視聴者は松本の意見に賛同したが、「松本だけは後輩を擁護すべきだったのでは」と指摘する声もあるという。 松本は「僕も審査員に生放送で…

つづきを見る

『M-1』暴言騒動に松本人志は… 今週の芸能ニューストップ5

いろんな事件が相次いだ今週の芸能界。旬の話題をお届けする『まいじつ』で、今週最も話題となった芸能記事をご紹介します(12/6配信まで、独自ポイントで集計)。 1位 吉本『クビ』!? トロ久保田、スーマラ武智に松本人志&オール巨人ブチ切れ! 168pt. https://myjitsu.jp/archives/69205…

つづきを見る

松本人志が明かした『ダウンタウン』時代に衝撃を与えたネタ作り法

12月6日に放送された『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で、松本人志が『ダウンタウン』が現役バリバリで漫才をしていた時代の「秘密」を明かした。視聴者からは松本の回顧に驚きの声を上げると同時に、現代の若手芸人との違いに過去への郷愁の声が上がっている。 この日は、ゲストにお笑いトリオの『ハナコ』が登場し、番組はVTRを用…

つづきを見る

吉本『クビ』!? トロ久保田、スーマラ武智に松本人志&オール巨人ブチ切れ!

12月2日に『M-1グランプリ』が放送され、見事に『霜降り明星』が優勝を果たした。しかしその裏で、芸人たちの不満が爆発。『M-1』をきっかけに大トラブルが巻き起こっている。 発端は、今回『M-1』決勝戦に出場したお笑いコンビ『スーパーマラドーナ』武智のインスタ動画。放送直後の打ち上げ会場で、前年優勝者の『とろサーモン』…

つづきを見る

ドケチ!二宮和也など、超「お金持ち」芸能人のセコ過ぎエピソード!

大金を稼いでいる芸能人といえど、お金には厳しい。平たく言えば「ケチ」な人も多くいる。 お笑いコンビ『オードリー』春日俊彰は有名な例だろう。大ブレーク後も、下積み時代から住んでいたアパートからしばらく引っ越さず、テレビ局のシャワーなどを使って生活していたという。そのため「貯金は引くくらいあります。だってこの家に住んで、普…

つづきを見る

「とうとう1人になったの?」松本人志が『NEWS』増田貴久に禁断の一言の結果…

11月15日に放送された『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で、MCの松本人志がアイドルグループ『NEWS』のスキャンダルや過去のメンバー離脱に関して強烈なイジリを浴びせる一幕があった。 NEWSは2003年に9人で活動をスタート。しかし、森内貴寛ことTaka(ONE OK ROCK)は2003年に脱退。内博貴や草野博…

つづきを見る

『イッテQ!』やらせ疑惑にフジテレビ歓喜? 擁護しつつ「熱心」に報道

『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に関する「やらせ疑惑」が報じられてから間もなく1週間が経過する。11月11日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)では松本人志が日本テレビを擁護したが、ネット上ではフジテレビが日テレを「積極的に攻撃している」と話題になっている。 2018年5月の放送回で、「やらせ疑惑」を向…

つづきを見る

松本人志「ネットニュースは偏向」主張に視聴者から厳しい指摘も

11月4日に放送された『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、松本人志がネットニュース批判を展開。視聴者からは同調する声もあるが、「松本はネットニュースの報道を受けて自分の意見まで修正している」と、冷ややかに見る声もある。 この日の放送では、シリアの武装勢力から10月下旬に解放されたフリージャーナリストの安田純平氏に関す…

つづきを見る

炎上しても「死んだら負け」を言い続ける、松本人志が伝えたかったこと

松本人志の炎上が止まらない。 アイドルグループ『愛の葉Girls』(えのはガールズ)のメンバー、大本萌景さんが今年3月に自殺した件で、遺族が所属事務所によるパワハラや苛酷な労働環境で精神的に追い詰められて自殺したとして、9200万円の損害賠償を求めた。これに対して、松本は10月14日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』…

つづきを見る

松本人志・六角精児「妻に熱があっても家事させる」視聴者ドン引き

10月11日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演した俳優の六角精児や松本人志が夫婦生活の様子を明かした。主婦層から「家事を妻に任せすぎ」と批判の声が上がる展開となった。 この日の出演者は全て既婚者。「芸能人の家庭の悩み」をテーマに、りゅうちぇるや佐々木健介、和泉元彌ら男性陣と、鈴木奈々や松嶋尚美、中山エミリ…

つづきを見る