織田裕二

「織田裕二のほうがよかった」世界陸上、TBS・石井大裕アナウンサーの“絶叫中継”が大不評

8月19日にTBSが中継した、ハンガリー・ブダペストでの『2023年世界陸上競技選手権大会(世界陸上)』の現場キャスターを務める石井大裕アナウンサーが大不評。「織田裕二のほうがよかった」「織田裕二ロス」といった声が上がっている。 「石井アナの絶叫中継はワザとらしい。ことさら大声で叫び立て、予選から絶叫。台本まる出しで、…

つづきを見る

織田裕二“低視聴率男”のイメージを恐れた?『シッコウ!!』で脇役アピールする理由

俳優・織田裕二の弱腰姿勢が、業界内で密かに漏れ伝わっているようだ。 織田は現在、ドラマ『シッコウ!!~犬と私と執行官』(テレビ朝日系)にメインキャストで出演中。クレジット上、主演は伊藤沙莉だが、伊藤よりもセリフや登場シーンが多く、主役を食う活躍を見せている。 しかし、あまりにも出番や見せ場が多いことで、作品に不自然さが…

つづきを見る

織田裕二に“高齢者向け俳優”の烙印…沢口靖子、水谷豊らの仲間入りか

名俳優・織田裕二の〝脇役〟が好評だ。 「織田は今期、『シッコウ!!~犬と私と執行官』(テレビ朝日系)にメインキャストで出演中。他のゴールデンタイムドラマが世帯視聴率5~6%ほどの中、9%前後と二桁手前を維持するほど健闘しています」(元テレビ誌記者) この数字を支えているのが、織田の知名度のようだ。 「ドラマの内容は、は…

つづきを見る

共感できない! 今期ドラマ“好感度低め”なメインキャラが多いワケは…

7月期の新ドラマが続々とスタートしているが、早くも視聴者からは「メインキャラにあまり共感できない」といった厳しい意見が寄せられている。 共感できないキャラをメインに据えた意図とは、いったい何なのだろうか…。 指摘されているドラマの一つとして、〝執行官〟を題材にしたお仕事コメディー『シッコウ!!~犬と私と執行官~』(テレ…

つづきを見る

伊藤沙莉の代表作に? 『シッコウ!!』既視感だらけの設定が逆に大好評

伊藤沙莉の主演ドラマ『シッコウ!!~犬と私と執行官』(テレビ朝日系)が好調だ。執行官という堅い職業を親しみやすく描き、老若男女問わず支持されている。 「執行官」とは、裁判で出された結論が実現されない場合に、それを強制的に執行する裁判所職員のこと。第1話で主人公の吉野ひかり(伊藤)は、ひょんなことから執行官・小原樹(織田…

つづきを見る

新ドラマ『シッコウ!!』人気芸人が出演! “チョイ役”なのに視聴者からは厳しい指摘…

7月4日放送のドラマ『シッコウ!!~犬と私と執行官~』(テレビ朝日系)第1話に、お笑い芸人の鳥居みゆきがゲスト出演した。 中村俊介演じる二川研一の妻役として出演したのだが、演技の評判はいまひとつだったようだ。 地方裁判所に所属する裁判所職員「執行官」をテーマにした同ドラマ。執行官・小原樹をテレ朝ドラマ初出演の織田裕二、…

つづきを見る

伊藤沙莉『シッコウ!!』初回好発進も…登場人物に視聴者イライラ

7月4日に伊藤沙莉主演の新ドラマ『シッコウ!!〜犬と私と執行官〜』(テレビ朝日系)第1話が放送された。視聴率は意外と悪くなかったものの、登場人物の身勝手な言動が目立った。 同作は、地方裁判所に所属する裁判所の職員〝執行官〟を題材にしたお仕事コメディー。執行官の仕事は家の明け渡しや貴金属など動産の差し押さえに加え、子ども…

つづきを見る

伊藤沙莉『シッコウ!!』ウンザリする既視感…日本ドラマの悪い部分てんこ盛り

7月4日より、伊藤沙莉主演のドラマ『シッコウ!!~犬と私と執行官』(テレビ朝日系)が放送スタート。見飽きてしまったお決まりの主人公設定と、日本ドラマにありがちな構成にウンザリだ。 ひょんなことから〝執行補助者〟となる女性・吉野ひかり(伊藤)が主人公。執行官の小原樹(織田裕二)から〝犬にものすごく好かれる〟という能力を買…

つづきを見る

織田裕二“セクハラ発言”に視聴者ドン引き!「鈍感すぎる」「発想が気持ち悪い」

連日熱戦が繰り広げられている『世界陸上』で、日本時間7月23日に女子400mハードル決勝で世界新記録が誕生した。そんな中、TBS系で放送されている大会中継のメインキャスター・織田裕二が、セクハラともとれる発言を繰り出し、物議を醸している。 世界記録保持者の米S.マクローフリンが2位に大差をつけてトップを独走し、50秒6…

つづきを見る

『世界陸上』中井美穂のファッションに釘付け!?「マツコみたい」

連日熱戦が繰り広げられている『世界陸上オレゴン』(TBS系)。キャスター交代が注目されつつあるが、フリーアナウンサーの中井美穂のファッションも話題になっている。 メインキャスターを務める俳優の織田裕二と中井のコンビは1997年のアテネ大会以来、13大会連続とあって、息もピッタリと視聴者から好評だ。 過去には「地球に生ま…

つづきを見る