落合博満

中日・立浪監督は続投が濃厚? 成績不振でも監督交代しない“親会社の方針”とは

プロ野球セ・リーグの中日が、最下位からなかなか抜け出せない。東京ヤクルトの不振もあり、チームのひどいありさまは陰に隠れた形だが、借金は二桁に膨れ上がっている。 立浪和義監督の休養論も常に飛び交っているが、過去から続く親会社の「無策」もあり、今後ある程度の期間、監督を続ける見込みが強くなっている。 2000年以降、セ・リ…

つづきを見る

『サンモニ』上原浩治に“降板”を望む声が激増! 人気代打の落合・中畑とチェンジか

『サンデーモーニング』(TBS系)のスポーツコーナーで〝御意見番〟を務める元巨人・上原浩治氏が、視聴者から〝降板〟を望まれているようだ。 「上原氏は昨年1月、『喝!』でおなじみだった〝親分〟こと張本勲氏の後を受けて就任。しかし、毎週出演していた張本氏とは違い、元メジャーリーガーで活動拠点がアメリカにあるためか、出演は事…

つづきを見る

ヤクルト絶不調の決定的な理由! 今年最下位ならプロ野球史上初の珍記録も…

セ・リーグV2、一昨年には日本一も決めた東京ヤクルトスワローズが、まさかまさかとなる〝最下位〟の危機に立たされている。 開幕直後こそ連勝で首位に立ち、誰もが「今年も優勝か」と思ったヤクルトだったが、4月後半からはみるみるうちに失速。 5月には12連敗を喫するなどして早くも自力優勝が消滅し、6月18日までの交流戦ラスト2…

つづきを見る

『行列』低視聴率で打ち切り? 裏番組の日曜劇場に大差で敗北…

番組開始当初から高い人気を博し、今年で放送20周年を迎えた長寿バラエティー番組『行列のできる相談所』(日本テレビ系)。だがその歴史に反し、ここのところ調子がイマイチ振るっておらず、打ち切りも視野に入っているようだ。 「今年4月、番組は20周年を記念した3時間SPを放送しましたが、結果は世帯視聴率8.1%(ビデオリサーチ…

つづきを見る

Professional condenser studio microphone over the abstract photo

息子が独り立ちして安心した落合博満氏の今後の仕事

プロ野球の中日ドラゴンズ元ゼネラルマネジャー(GM)の落合博満氏の長男である福嗣は現在、アニメの声優や情報番組のナレーターなどで活躍している。 「アニメの声優を務めたときには驚きました。あの落合2世に、こんな才能があったとは、誰も想像できませんでした」(スポーツ紙記者) 声質のよさだけでなく、テンポよくメリハリを付けて…

つづきを見る

中日・落合GMが“責任転嫁”した谷繁兼任監督の現役引退

21年ぶりの8連敗を喫するなど、最下位争いする中日に『激震のオフ』が襲い掛かる。オフといえば、GM就任以来、容赦ない減額査定と解雇劇を続ける落合博満GM(61)の独壇場だが、今年は事情が違うようだ。 「昨年オフは目立った補強はしませんでした。ドラフトも社会人、大学生だけの指名でしたが、最下位争いでは編成統括者も何かしら…

つづきを見る