お笑い

カズレーザーが憧れる2人のピン芸人とは? 「最強だなって」「背中が見えない」

豊富な知識と才能あふれる芸で人気を集める、お笑いコンビ『メイプル超合金』のカズレーザー。そんな彼が認める〝2人の芸人〟を明かした。 YouTubeチャンネル『カズレーザーと松陰寺のチルるーム』は1月5日、『影響を受けた人 前編』という動画を公開。カズレーザーと『ぺこぱ』松陰寺太勇が、影響を受けた人をテーマにトークを繰り…

つづきを見る

『ニューヨーク』炎上!“人を傷つけないネタ”お笑いコンプラの基準は…?

『M-1グランプリ 2022』で、お笑いコンビ『ウエストランド』が優勝を果たしたが、その毒舌漫才が今なお議論を呼んでいる。 昨今はコンプライアンス意識の高まりもあり、〝人を傷つけない笑い〟に注目が集まっていたが、風向きは変わりつつあるようだ。 しかしやはり、毒舌芸や人を揶揄するお笑いを受け入れられない人も多く、その影響…

つづきを見る

『M-1』は採点方法を変えるべき? 止まらない点数のインフレ化に苦言

過去最多となる7261組の出場者が参加した『M-1グランプリ2022』で、『ウエストランド』が見事王者に輝いた。しかし、今大会では採点方法についての議論が白熱し、その方法を変えるべきという意見も聞かれる。 2022年大会から、これまで審査員を務めていた上沼恵美子とオール巨人が勇退。代わりに『博多華丸・大吉』の博多大吉と…

つづきを見る

M-1降板は大正解!? 上沼恵美子の“老害発言”が酷かった…

『ウエストランド』優勝による毒舌芸の復権など、さまざまな話題が上がった『M-1グランプリ2022』。中でも注目されたのは、上沼恵美子の審査員交代だ。 「上沼はかつて、敗者復活枠発表前に『ミキが来てほしい』と発言し、実際に上がると高得点をつけて『ミキが好き』とコメント。正当な評価を下せていないとして、審査員の素質に疑問が…

つづきを見る

W杯で韓国代表に悲劇…お尻ブロックに「面白すぎるからやめて」

サッカーワールドカップ・カタール大会で日本時間12月6日、ブラジル代表と決勝トーナメント1回戦を戦った韓国代表に悲劇が訪れた。 日本ファンは申し訳なさげに「おもろ過ぎる」「悪いけど…」とこらえきれず大笑いしている。 グループリーグH組を2位で突破した韓国は、G組1位のブラジルと対戦。だが前半はブラジルの独壇場だった。 …

つづきを見る

3時のヒロイン出演CMで闇が露呈? お笑い界にも続出する休養者…

11月16日に『第73回NHK紅白歌合戦』の出場歌手が発表され、歌手の郷ひろみが35回目の出場を決めた。この数字は白組歌手歴代5位の出場回数。67歳とは思えぬほどパワフルな郷だが、CMで共演する若手女性芸人が対照的だと、悪い意味で注目を集めている。 今年デビュー50周年となる郷。14日には西表島でトレッキングする姿をイ…

つづきを見る

きゃりーぱみゅぱみゅ“人気芸人”のネタにトンチンカンなダメ出し「何様だ」

それまで好きだったにもかかわらず、自身の思い通りにならないと途端にアンチ化するのがオタクの性質。 アイドル、声優、アニメなど各ジャンルに見られるこの面倒臭い動きを、歌手のきゃりーぱみゅぱみゅも垣間見せたのだった。 お笑い好きのきゃりーは、『ビスケットブラザーズ』の優勝に終わった『キングオブコント2022』を、11月7日…

つづきを見る

キスマイ玉森裕太『ヒルナンデス!』で珍回答「芸人顔負け」「センスある」

10月7日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に『Kis-My-Ft2』の玉森裕太が出演。クイズコーナーで珍回答を披露し、ネット上が笑いの渦に包まれている。 玉森は8日からスタートする、同局の新土曜ドラマ 『祈りのカルテ』の番宣のため、スタジオに登場した。 番組で、高級なブラックシャインマスカットを賭け、タレント・…

つづきを見る

『有吉の壁』あいなぷぅが“大人のビデオ”ネタで…「放送出来るギリギリ」

9月28日放送の『有吉の壁2時間SP』(日本テレビ系)で、容姿端麗なあのアイドル芸人にとんでもなくキワドいネタがブチ込まれた。 番組は今回、茨城県の『あみプレミアム・アウトレット』を舞台に「即興ユニットの壁を越えろ! おもしろアウトレットの人選手権」を開催。 芸人たちがグループ問わず入り乱れ、アウトレットの店舗を利用し…

つづきを見る

狩野英孝“先輩芸人の言葉”にガチ落ち込み…若手時代に喰らったキツイ一言

9月25日、お笑い芸人・千原ジュニアの公式YouTubeチャンネル『千原ジュニアYouTube』に新たな動画が投稿された。ゲスト出演した狩野英孝が、若手時代の〝苦悩〟を明かし、大きな反響を呼んでいる。 この日に投稿されたのは、ジュニアがゲストの芸人と対談する企画『芸人対談』の動画。狩野をゲストに迎え、2人は初対談を果た…

つづきを見る