フジテレビ

「往年のアイドル」大西結花の激太り姿にネット上が騒然

6月12日放送のバラエティー番組『もしかしてズレてる?』(フジテレビ系)に出演した大西結花の変貌ぶりに、インターネット上からは《太り過ぎだ!》の声が挙がった。 大西は1984年にテレビドラマ『家族の晩餐』のヒロインオーディションに合格し、芸能界でデビュー。1985年に『アラベスク・ロマネスク』でアイドル歌手としてもデビ…

つづきを見る

不倶戴天のミヤネ屋追い上げる「グッディ!」どこで差をつけた

フリーの安藤優子がキャスターを務める情報番組『直撃LIVE グッディ!』(フジテレビ系)が、じわじわと人気を上げてきている。同番組は2015年に放送が始まり、最初は視聴率2~3%台だったが、その後は1%台にまで落ち込み、1年もたず打ち切りという話も出たほどだった。 「同時間帯に日本テレビで放送している『情報ライブ ミヤ…

つづきを見る

低視聴率にあえぐ「貴族探偵」に差した光明の第9話

フジテレビで高視聴率を連発してきたドラマ放送枠“月9”の30周年を飾る『貴族探偵』が、低視聴率に悩まされている。その打開策として、第9話では原作のなかでも評判が高い短編小説『こうもり』が映像化されて話題を集めた。 第8話の視聴率は7.0%と最低記録を更新。インターネット上では《無駄に出演者が豪華》、《相葉だけ下手な学芸…

つづきを見る

山下智久が幼少時に身の回りの世話をしていた「お姉ちゃん」

6月12日に放送されたバラエティー番組『キスマイBUSAIKU!?』(フジテレビ系)にゲスト出演した山下智久が、司会の『Kis-My-Ft2』やゲストの菅田将輝、斎藤工、小栗旬らに、自分の初恋の相手のことを告白した。 トーク中にKis-My-Ft2・北山宏光が山下に対し「幼なじみはいますか」と切り出したのに対し、山下は…

つづきを見る

小出恵介の一件で「淫行条例」に疑問を呈した松本人志に賛否両論

6月11日に放送された『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演した松本人志が、未成年女性との飲酒、淫行があったとして所属芸能事務所から無期限の活動停止処分を受けた俳優の小出恵介を“擁護”した内容がインターネット上で問題となっている。 小出の所属事務所は報道内容を否認していない。これにより小出が出演する予定だったNHKの…

つづきを見る

みうらじゅんが痴漢と間違えられた過去を告白

6月11日に放送された『ワイドナショー』(フジテレビ系)にゲスト出演した漫画家のみうらじゅんが、司会の東野幸治、コメンテーターの松本人志らに対し、痴漢トラブルに巻き込まれた過去を告白した。 痴漢トラブルなどの犯罪防止やテロ対策を強化しようと、JR東日本は山手線の車両に防犯カメラを設置し、車内の様子を常時録画することを決…

つづきを見る

加藤綾子「スポーツLIFE HERO’S」打ち切りでフジテレビと決別へ

フリーアナウンサーの加藤綾子がフジテレビでレギュラー出演しているスポーツ番組『スポーツLIFE HERO’S』が、近く打ち切られるという話が浮上している。 同番組は、加藤が退社してからも良好な関係を続けるため、またの長年の慰労をするためにフジテレビが用意した“特別扱いの番組”といわれてきた。しかし、番組を“婚活の道具”…

つづきを見る

香取慎吾がジャニーズからの独立を示唆する「重大発言」

6月7日に放送された香取慎吾の出演するバラエティー番組『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)が、番組打ち切りを予告するような内容で、ファンをやきもきさせた。また香取も、ジャニーズ事務所からの独立をほのめかすような一幕があり、「独立宣言か」とインターネット上の視聴者を騒然とさせた。 「これから大変な事はいっぱいあると思うけ…

つづきを見る

フジテレビ宮澤智アナがスポーツ担当から左遷の危機

4月にフジテレビへ入社したばかり久慈暁子アナウンサーに、早くも注目が集まっている。先輩の宮澤智アナに替わってスポーツ担当に就くのではないかと評判なのだ。 「宮澤アナは、アスリートが取材に来てほしくない女子アナとして週刊誌に書かれたほど嫌われています。ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手が、かつてアメリカへ移籍する際に…

つづきを見る

森昌子が謹慎解除の狩野英孝断罪するも「自分は棚上げ」非難殺到

6月4日に放送された『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演した歌手の森昌子が、狩野英孝の謹慎処分解除に苦言を呈した。この森の発言に対して、インターネット上では《自分の子育ての話は棚に上げて…》と疑問の声が多数挙がっている。 今年1月に女子高校生との淫行騒動で謹慎処分を受けていた狩野英孝が解除されたことに、森は憤りを隠…

つづきを見る