松坂大輔

松坂大輔が球宴ファン投票「ぶっちぎり1位」は中日監督への道しるべ

プロ野球のオールスターゲームのファン投票で、セ・リーグの先発投手1位に中日ドラゴンズの松坂大輔が選出された。39万票強の投票数を集め、2位で読売ジャイアンツの菅野智之を15万票以上も引き離した。 「改めて松坂人気の根強さを知った関係者も少なくありません。そもそも、今年の松坂は実戦登板できるのかどうかも疑われていました。…

つづきを見る

「平成怪物対決」松坂大輔VS清宮孝太郎が実現か

今年のプロ野球オールスターゲームの投票が始まった。そこで期待されているのが37歳の松坂大輔と18歳の清宮幸太郎が対峙する瞬間だ。 今年のプロ野球はベテラン選手に注目が集まる傾向にある。12年ぶりに日本プロ野球で勝利を挙げた松坂をはじめ、MLBから戻ってきた読売ジャイアンツの上原浩治と東京ヤクルトスワローズの青木宣親、福…

つづきを見る

中日・松坂大輔「グッズ売り上げ」が開幕前で年俸以上に

今シーズンから中日ドラゴンズに入団した松坂大輔が“絶好調”だ。2月におこなわれていた沖縄県の北谷キャンプでのグッズ販売の収支が確定したところ、松坂のグッズはほかの選手よりも売り上げが高かったという。 具体的な内容は非公開だが、沖縄限定サポーターズユニホーム(6000円)や応援タオル(2000円)などが再販に次ぐ再販とい…

つづきを見る

松坂大輔「日本球界復帰後活躍できない」のは妻のせい?

日米通算164勝を挙げ、昨季限りで福岡ソフトバンクホークスを退団した松坂大輔が、1月23日に中日ドラゴンズの入団テストを受けて合格した。単年契約で年俸は1500万円プラス出来高とみられる。背番号は「99」を選んだといい、その理由については“9+9”で慣れ親しんだ“18”になることと、再出発の意味を込めたという。日本プロ…

つづきを見る

松坂大輔「中日入団」決定的か!? すでにグッズ用意も

プロ野球の福岡ソフトバンクホークスを退団した日米通算164勝の松坂大輔が、中日ドラゴンズのテストを受けると発表された。松坂は「チャンスをいただき感謝しています。テストに向けてしっかり準備していきます」とコメントしており、現役引退の危機をひとまず免れた格好だ。 松坂がテストを受けることに関して、現役選手からさまざまな反応…

つづきを見る

松坂大輔が「コーチ契約から復帰」を拒否した理由

プロ野球選手の松坂大輔が福岡ソフトバンクホークスを退団した。3年契約の切れる今オフに球団側は当初、契約を延長する方針だった。いったん支配下登録を外れ、コーチ契約を交わして復帰を目指すというもので、2011年から3年間、リハビリ担当コーチの肩書で頑張っていた斎藤和巳の例に倣った慰留交渉である。 しかし、あくまでも現役にこ…

つづきを見る

WBC開催の恩恵を受けて復活する可能性のあるベテラン選手

3月に開催される第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)を戦う野球日本代表『侍ジャパン』は、テキサス・レンジャーズのダルビッシュ有、ロサンゼルス・ドジャースの前田健太、ニューヨーク・ヤンキースの田中将大らの正式な辞退表明を受け、日本人でMLBのチームに所属する投手が出場することはなくなった。 小久保裕紀代表監…

つづきを見る

未だ一軍登板のないソフトバンク松坂大輔に「契約延長」の情報

3年12億円プラス出来高という破格の契約で日本球界に帰還し、周囲も大きな期待を寄せていた福岡ソフトバンクホークスの松坂大輔(35)は、いまだに一軍公式試合での登板がない。 松坂が最後に登板したのは5月14日に逆上る。二軍のウエスタンリーグ広島東洋カープ戦に先発登板したが、二回途中9失点と散々な成績だった。降板直後には「…

つづきを見る