税金

年収億超え! 元フジ久代萌美アナの“勝ち組”ライフ「テレビとは桁が違う」

若くして富も名誉も得られることから、今や俳優やミュージシャンを超えた〝日本一のモテ職業〟となっているユーチューバー。これを夫に持つ元フジテレビアナウンサーの久代萌美が、噂に違わないその〝高所得〟ぶりを明かした。 7月27日、久代は『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)で面識がある他、フジ時代の先輩・山﨑夕貴アナの…

つづきを見る

日本政府は国民をナメてる? 1兆円規模の使途不明金を生み出す美しい国

輸入物価の上がる円安が続き、企業や家計にも影響が出てきた昨今。国民は苦境に立たされているが、日本政府から具体的な救いの手はない。その上、あろうことか「コロナ予備費」「東京五輪経費」にて、多額の〝使途不明金〟があることが発覚。 国民を舐めているこの国に果たして未来はあるのだろうか。 賛否を集めながらも、昨年に開催された『…

つづきを見る

NHKの節約術がズレすぎ!? 視聴者激怒「さすが年収1000万円の放送局」

5月25日放送の『クローズアップ現代』(NHK)が、上昇を続ける物価への対策方法を紹介。しかし、あまりにも非現実的な対策に、ネット上では大ブーイングが起こっている。 この日、番組では『円安と物価高のダブルパンチ あなたの財布はどうなる!?』と題し、20年ぶりの急速な円安と高騰していく物価について検証。 円安と物価高の関…

つづきを見る

NHKで森永卓郎無双!? “日本が低賃金の理由”を明かして絶賛の声

1月19日の『おはよう日本』(NHK)で、「年収」をテーマとした特集を放送。経済アナリストの森永卓郎氏が、〝日本が低賃金である理由〟を明かし、絶賛の声が相次いでいる。 この日の放送で森永氏は、「バブル崩壊以来、賃金が上がらないのはなぜ?」という視聴者から寄せられた疑問に回答。森永氏は、ハッキリと「消費税率の引き上げ」と…

つづきを見る

人気ラッパー・呂布カルマがコロナ感染! 開き直りに呆れ「ラッパーだから…」

人気ラッパーの呂布カルマが8月21日、自身のYouTubeチャンネル『呂布カルマ沼』を更新。新型コロナウイルスに感染したことを報告し、ネット上から呆れ声があがっている。 動画冒頭、神妙な顔つきで登場した呂布は「ちょっと、報告があってね。そうなんですよね。実はコロナになっちゃいまして」と切り出し、「感染しないと思ってたん…

つづきを見る

コロナ接触確認アプリ『COCOA』の粗末な末路… 税金4億円は水の泡に?

8月4日に福井新聞が、新型コロナウイルス接触確認アプリ『COCOA(ココア)』について報道。誰もが存在を忘れていたアプリが、悪い意味で再び注目を集めている。 福井新聞によると、福井県内で『COCOA』の通知によって検査にいたったケースはごくわずかだという。さらに、陽性が判明した事例は〝ほぼゼロ〟だと報じている。 リリー…

つづきを見る

山里亮太“賞金606万円”に税金対策!? 番組テロップに違和感が…

6月29日放送の『クイズ! 売買』(TBS系)で、『南海キャンディーズ』の山里亮太が賞金606万円を獲得した。しかし、番組ラストで告知された賞金の処遇に、視聴者から猛烈なツッコミがあがっている。 今回が第2弾の同番組は、正解するにつれて獲得賞金が倍になっていくクイズ番組。正解するごとに選択肢が増えて難易度も増していき、…

つづきを見る

また竹中平蔵か…ワクチン大規模接種センター“重大な欠陥”発覚で大炎上

未だ世界中で猛威を振るう新型コロナウイルスだが、ここ最近ようやく日本にも〝ワクチン〟が広まり始めた。しかし、5月17日から予約を開始したワクチンの「大規模接種センター」では、あってはならない重大な〝欠陥〟が発覚。その裏には悪名高い実業家の竹中平蔵氏が関わっていると判明し、ネット上で批判が殺到している。 新型コロナワクチ…

つづきを見る

開発費73億円! 政府の“超大作”五輪アプリに「夢が膨らむ」と皮肉の声

新型コロナウイルスの流行により、延期になってしまった東京オリンピック・パラリンピック。開催にあたって政府がアプリの開発を進めているのだが、その膨大な開発費に「超大作になりそう」など、皮肉めいた発言がネット上から続出している。 国民の失笑を買ったのは、2021年6月リリース予定の『オリンピック・パラリンピック観客等向けア…

つづきを見る

今井絵理子“読書の時間”にも非難の声!「究極の税金ムダ遣い」

元『SPEED』のメンバーで参議院議員の今井絵理子氏が、6月15日にインスタグラムを更新。〝お団子ヘア〟に部屋着でくつろぐ姿が物議を醸した。 今井議員は故郷・沖縄の友人に勧められた『屋良朝苗回顧録』を読んでいる姿をアップ。《久々に読み返し、本土復帰後、初の沖縄県知事の屋良朝苗さんの歴史をたどっています。 ‶何が正しいの…

つづきを見る