最新記事一覧

あちこちで囁かれる中居正広の「酒量倍増」の噂

元『SMAP』中居正広がラジオ番組『ON&ON AIR』(ニッポン放送)で「去年は地元によく帰った。11月、12月は3回も帰って、多いときは7、8人で酒を飲んでいた」と明かした。 このことについて、中居に近いテレビ制作関係者が明かす。 「昨年の夏ごろから、中居の酒量がものすごく増えています。へたをしたら、一度に好きな芋…

つづきを見る

酉年の「トリ」にちなんだ鉄道旅行のすすめ

酉年の今年は、“トリ”にちなんだ鉄道の旅が流行しているという。 「もともと新幹線や特急には、スピードをイメージさせる鳥の名前が使われることが多いのです。鳥の名前の付いた列車にたくさん乗る“トリ三昧旅行”を楽しむマニアもいます」(鉄道ライター) 鳥にちなんだ列車名は現在、新幹線の『はやぶさ』(北海道・東北)、『つばさ』(…

つづきを見る

木村拓哉主演「A LIFE」に対して分かれる評価

木村拓哉主演のドラマ『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)が、評価の分かれるスタートを切った。 1月15日の初回の平均視聴率は14.2%で、これを“好スタート”と考えるか、“イマイチ”とするかで、各メディアの評価がばらばらになっている。 「さすがに、悪い出だしだと報じたところはほとんどなかったのですが、非常に高い数字…

つづきを見る

Print

元SMAPメンバーの将来に対する考え方の違いが鮮明に

元『SMAP』の草彅剛と香取慎吾が、今年3月をもってジャニーズ事務所の仕事を降りるという話が出てきた。中居正広、稲垣吾郎含め、木村拓哉以外の元SMAPメンバーの4名の契約は9月までとされている。その半年前の3月に仕事を降りるとはどういうことなのだろうか? 「9月9日が契約満了日で、その3カ月前に意思決定しないと、自動的…

つづきを見る

羽生結弦のことを「生きた芸術品」として紹介したのは?

フィギュアスケートの羽生結弦が、英語の教科書に掲載されることになった。 「2017年度の大学生向け英語教科書に掲載されます。近年、有名アスリートが学校教材で紹介されており、ソチ冬季五輪での金メダル獲得、トータル300点超えの演技力など、羽生の昨今の活躍を見れば、教科書に採用されたのもうなづけます」(体協詰め記者) 羽生…

つづきを見る

夏目三久の女優転身説で「有吉は遊びだった」の信ぴょう性がアップ!

フリーアナの夏目三久(32)が4月から女優業に進出、司会業を降板するという話が出てきた。連日放送の情報番組『あさチャン!』(TBS)の司会は、この3月いっぱいで卒業するという説が有力だ。 「夏目は『真相報道バンキシャ!』(日本テレビ)などのレギュラー司会も持っていますが、そちらも降りるとみられています。彼女自身が女優業…

つづきを見る

女性の悩みであるバストの変形防止に効果があるのは?

小さい、大きい、左右の形が違う、乳首の形や色が…。 女性にとってバストの悩みは尽きないもの。年齢を重ねると、さらに下がってきた、垂れてきたといった悩みが加わってくる。真面目な話をすれば、40代の女性の死因の一番は乳がんだというデータもある。 女性として生まれたからには、一生付き合っていかねばならないのがこのバストの悩み…

つづきを見る

2016年に起きた「世論調査」と「国民投票」の死

2016年は、世論調査の結果がことごとく覆された年だった。 まず、アメリカ大統領選挙において、ドナルド・トランプ氏の勝利を予測したメディアは皆無だった。州にもよるが、全体としては、当初からヒラリー・クリントン氏の優勢だという調査結果が打ち出されていた。世論調査の結果が、国民投票の結果で覆る。このようなことはアメリカ大統…

つづきを見る

Depression And Mental Health

芸能人に「パニック障害」で活動休止が多いのはなぜ?

『パニック障害』に悩まされる人は意外と多い。この病気は、突然の動悸や呼吸困難、発汗、めまいなどとともに、強い不安や恐怖感を伴う発作を起こす。 「発作自体は20~30分くらいで治まることが多いが、何回か繰り返すうちに、パニック発作に対する強い恐怖感や不安感を抱くようになります。また、逃げ場のないような場所で、他人に見られ…

つづきを見る

Print

「SMAP」造反組中国進出?元マネジャーI氏上海でマンション物色か

『週刊文春』(1月19日発売号)が「SMAPの元チーフマネジャーのI氏が昨年12月21日、ラオックスの関係者が立ち上げていた新会社の代表取締役に就任」と報じた。 ラオックスは国内最大規模の総合免税店。同社の社長が中国企業や政府にパイプがあることや、登記簿の情報として『日本コンテンツの海外発信事業』『映画製作』などが記載…

つづきを見る