芸能

キングコング西野亮廣が語る、現代の「事務所の圧力」。退所後にテレビに出続ける人と出られなくなる人との違いは?

お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣が25日、ラジオアプリ『Voicy』を更新。現代の芸能界に事務所による圧力が存在するのでは、との臆測について「そんなリスク、今取る事務所はない」と推測した。 西野は事務所退所後、テレビに出続ける人と出られなくなる人との違いは何か、との問いに答え、3つの理由を挙げた。西野はテレビに出な…

つづきを見る

田端信太郎氏が年収を上げたいならTOEICと説くワケ「500点の人が900点になったら年収は4割上がる」

元LINE執行役員の田端信太郎氏が26日、YouTubeを更新。会社員が年収を上げる手段として、TOEICを勉強するべきと説いた。 この説は経済評論家の勝間和代氏が唱えていたものだという。 田端氏は年収600万円、30歳の経理の人物を例に挙げた。経理の仕事ができることが前提で、TOEICの点数を500点から900点に高…

つづきを見る

アンジャッシュ・渡部建が教えるしくじらない車選び。「ベンツに乗っている」と口を滑らせ、悲劇招いた過去

2月25日放送の『チャンスの時間』(ABEMA)にお笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建が出演。後輩芸人らに車の選び方を説き、高級車を購入した自身に待ち受けていた悲劇を明かした。   この投稿をInstagramで見る   渡部 建(@watabeken)がシェアした投稿 この日、同番組には相席スター…

つづきを見る

粗品、フジモン活動再開をバッサリ「まだちょっと復帰早ない?」元プラマイ岩橋契約解消にも矛先

お笑い芸人の霜降り明星・粗品が2月26日、自身のYouTubeチャンネルに動画を投稿。最近SNSで話題になったニュースを取り上げ、先輩芸人のニュースにも容赦なく斬り込んだ。 粗品は、100パーセント片方が悪いという事件でもなんとか絞り出し、1人で賛否両論を語る「1人賛否」スタイルでニュースを紹介。まず、最初に取り上げた…

つづきを見る

エハラマサヒロ、ADHDと自閉スペクトラム症を告白「悪いことしてないのに、なんか好かれへんな」

お笑い芸人のエハラマサヒロが2月24日、自身のYouTubeチャンネル『エハラ家チャンネル』に動画を投稿し、ADHD(注意欠如・多動症)と自閉スペクトラム症と診断されたことを明かした。 今回、夫婦トークとして妻のちーちゃんと共に動画に出演。エハラは以前から自らを「発達障害じゃねーか?」とインスタライブでも語っており、「…

つづきを見る

江頭2:50、YouTuber人気ランキングで二宮和也らに2年連続敗退「俺もうショックで今日寝れない!」

お笑い芸人の江頭2:50が2月26日、自身のYouTubeチャンネル『エガちゃんねる』でネットニュースになっている人気YouTuberランキングについて語った。 今回の動画は、江頭に2月23日にオリコンの『第6回好きなYouTuberランキング』が発表された結果を伝える内容。2021年、2022年は2年連続トップになっ…

つづきを見る

ROLAND、モーニングルーティン公開「俺の歯で歯ブラシを磨いています」“ヤバい”朝食に視聴者衝撃走る

ホストでタレントのROLAND(ローランド)が2月20日にYouTubeを更新。「ヤバそうな人に見えるかもしれないですけど」と言いながら、朝の習慣を明かした。 4年前にモーニングルーティン動画を公開していたローランドだが、今回改めて撮り直すことにした。以前の動画では、使い捨て歯ブラシで歯を磨き、環境に良くないと指摘を受…

つづきを見る

松岡修造が明かす人生で初めて怒ったエピソード「本当に許せない感覚が出てきた」自分に起きた異変に「怒りって怖い」

元プロテニス選手の松岡修造が2月23日、古舘伊知郎氏のYouTubeに出演。「人生で初めて怒った」瞬間を明かした。 テニスのジュニア選手に厳しく接する場合は別として、人生で怒ったことはあまりなく、怒りの気持ちはある程度コントロールできるという松岡。 だがあるイベントに登壇したとき、ディレクターが細かく指示を出し、周りの…

つづきを見る

日向坂46、初の選抜制導入に賛否両論の声。センター正源司陽子「受け入れられない方も中にはいらっしゃると思います」

日向坂46が、2024年4月10日(水)発売の11thシングルのフォーメーションを2月25日深夜放送の冠番組『日向坂で会いましょう』(テレビ東京系)で発表した。以前から噂されていた選抜制導入に「おひさま」(日向坂46のファン名称)からは反響が相次いだ。 日向坂46のシングルは、昨年7月に発売された『Am I ready…

つづきを見る

若狭勝弁護士、松本人志氏の週刊文春5.5億円訴状を分析「松本さん側は不利だと思います」“事件の筋”に注目

元検事で弁護士の若狭勝氏が2月23日、自身のYouTubeチャンネル『弁護士 若狭勝のニュース塾』に動画を投稿し、週刊文春に性的行為強要疑惑を報じられている松本人志氏の5.5億円訴状を分析した。 冒頭、松本側が週刊文春などを訴えた訴状の内容が明らかになってきていることに、若狭氏は「松本さんはこの裁判においてかなり不利で…

つづきを見る