芸能

電車乗らぬ小倉智昭「老人電車席取り問題」老害コメントで炎上

4月12日にフジテレビ系列で放送された朝の情報番組『とくダネ!』で、MCを務める小倉智昭が発した意見がインターネット上で集中砲火を浴びている。 番組では、今月9日にJR東北本線の午前9時台の混み合う電車内で、『仙台市老人クラブ連合会』のメンバーが、《席をお譲りください 次の駅から、敬老者が16名乗車します》と書かれた紙…

つづきを見る

安達祐実がドラマで「意味深セリフ」連発して視聴者騒然

女優の安達祐実が、出演したドラマのなかで子役時代を回想したかのような台詞を繰り返したことで、視聴者はSNSで「意味深すぎる」とざわつく展開となった。 4月12日に内藤剛志が主演を務める『警視庁・捜査一課長 season3』(テレビ朝日系)の初回が放送された。安達は“警視庁広報課セルフブランディングルーム室長”の谷中萌奈…

つづきを見る

毒舌落語家が恋愛報道のあった嵐・二宮和也を擁護?

4月12日に放送された『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に落語家の立川志らくが出演した。情報番組やコラムで歯に衣着せぬ物言いが話題になっている志らくが『嵐』の二宮和也を褒め称える場面が放送され、二宮のファンから感謝する声が相次ぐ事態となっている。 番組では志らくに密着取材し、普段の物言いとはほど遠い、穏やかな一面を紹…

つづきを見る

小島瑠璃子「バラエティー番組の心得」を明かして批判される

4月12日に放送された『VS嵐』(フジテレビ系)の2時間スペシャルに菊池亜美と小島瑠璃子が出演した。バラエティー番組の出演回数の多いタレント陣とチームを組んだが、主に小島が「騒がしい。わざわざ出すな」と視聴者から反感を買っていた。 番組内でゲームに挑む前に、山崎弘也や狩野英孝、小島瑠璃子らはバラエティー番組に出演する際…

つづきを見る

30代以下完全無視!? 石橋貴明の新番組は「完全内輪ウケ狙い」

およそ30年続いたフジテレビのバラエティー番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』が終了し、4月16日からは同局で新番組『石橋貴明のたいむとんねる』がスタートする。毎週月曜日の午後11時からという深夜枠のこの番組は、果たしてどんな内容なのか。 石橋は初収録後のスポーツ新聞の取材に対し「30年ずっと収録をやっていた木、…

つづきを見る

「恋愛体質芸能人」紗栄子に新しい恋人のウワサ

MLBのシカゴ・カブスに所属するダルビッシュ有投手の元妻で、昨年はファッションサイト『ZOZOTOWN』を運営するスタートトゥデイの前澤友作社長との破局が伝えられたタレントの紗栄子が、4月10日に自身のインスタグラムにセクシーなダンス動画を公開した。これが100万回に迫る再生回数を記録する大反響を呼んでいる。 Swee…

つづきを見る

久々登場の真木よう子「まだ態度悪い」散々の評価

今年1月に所属していた芸能事務所から独立した女優の真木よう子が、4月9日におこなわれた映画『焼肉ドラゴン』(6月22日公開)の完成披露試写会に参加した。独立後、初めて公の場に真木が姿を現したということで、集まった報道陣からいろいろな質問が飛んだが、笑顔を向けるだけで問いかけには一切応じなかった。 焼肉ドラゴンは“家族”…

つづきを見る

小林麻耶「心情吐露のブログ」に両極端な反響

市川海老蔵の亡き妻、小林麻央さんの姉でフリーアナウンサーの小林麻耶が、4月10日に更新した『今を生きる 4月10日』というタイトルのブログで、《結婚して幼い子供が2人もいる妹と独身の私。神様がいるならば、妹ではなく、私を召せばよかったと思うのです。》心境を吐露した。これには、心配したファンから《そんなこと言わないで》コ…

つづきを見る

プリント

セクハラ騒動の登坂淳一アナ「ワイドナショー出演」に大批判

過去に起こしたセクハラ騒動を報じられ、この春に就任予定だったフジテレビ『プライムニュース イブニング』のメインキャスターを辞退することとなった元NHKでフリーアナウンサー登坂淳一が、4月15日放送の同局『ワイドナショー』に出演する。 「穏やかな口調とルックスから“麿(まろ)”の愛称で親しまれた登坂アナは、今年の1月11…

つづきを見る

正義のセ初回「圧倒的既視感」見飽きたとの声噴出

吉高由里子主演の連続ドラマ『正義のセ』(日本テレビ系)が4月11日に初回放送を迎え、SNSで評価が二分されている。 吉高が演じる竹村凜々子は、正義感の強い2年目の検事で、この春から横浜に赴任したばかり。新たな環境で傷害事件を担当し、被害者と被疑者の言い分が真っ向対立するなか、真実を追い求めるために自ら捜査を進めるが…と…

つづきを見る