芸能

小林麻美、篠原ともえ、宇多田ヒカルなどセミリタイア芸能人の復帰の行方

映画『野獣死すべし』(1980年)や、1984年のヒット曲『雨音はショパンの調べ』で有名な小林麻美(62)が、先ごろ、雑誌『ku:nel』(マガジンハウス)9月号の表紙と巻頭特集に登場し、話題になった。 小林がメディアに登場するのは、1991年の結婚、引退以来初めてで、25年ぶりとなる。 小林は、今回の復帰理由について…

つづきを見る

ベッキーのイメージ回復のために所属芸能事務所内で新設された「スペシャルチーム」

不倫騒動で芸能活動を休止していたタレントのベッキー(32)は、5月に仕事復帰を果たしたが、それ以降はほとんど仕事もなく、開店休業状態に陥っている。 危機感を抱いている所属芸能事務所の『サンミュージック』は、ベッキーのイメージアップのために広報部門の強化に乗り出した。 5月にレギュラー出演をしていたバラエティー番組『中居…

つづきを見る

松嶋菜々子の主演ドラマにスポンサー側から打ち切り案が浮上

女優の松嶋菜々子(42)が主演する連続ドラマ『営業部長 吉良奈津子』(フジテレビ系)に打ち切りの話が出ているという。 「視聴率がよかったのは初回(7月21日放送)の10.2%だけでした。あとは2話目(7月28日放送)が7.7%。直近(8月4日放送)に至っては6.8%と数字を落としています。まだ内々の話ですが、当初は全1…

つづきを見る

小倉優子が「絶対離婚しない」と言われるのは夫の年収が理由

タレントの小倉優子(32)の夫の不倫が話題になっている。 小倉の夫は、ヘアメークアーティストで美容室経営の菊池勲氏(45)。現在、小倉は第2子を妊娠中だが、その間に菊池氏が浮気しているということを週刊文春が報じた。 「不倫相手は小倉の同じ芸能事務所に所属していた馬越幸子(25)です。事務所に出入りするうちに知り合ったそ…

つづきを見る

高知東生と離婚しても高島礼子に忍び寄る「仕事の減少」と「借金地獄」

女優の高島礼子(52)が、薬物の使用と所持によって逮捕と起訴をされた元俳優の高知東生被告(51)と、離婚を発表した。 「高島を納得させるのには時間が掛かった。離婚に対して最後まで反対したのは、夫の高知ではなく、高島の方だった。いまだに未練がある感じを見せている」(両者を知る東映関係者) 実際に、離婚の話し合いが行われた…

つづきを見る

青木愛が明かした恥ずかしすぎるドーピングの尿検査

リオデジャネイロ五輪の開催前に、ロシアの組織的なドーピングが大きな問題になっていた。 先日、ドーピング検査の実態について、シンクロナイズドスイミングの元日本代表選手の青木愛(31)が『特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル』(読売テレビ)で赤裸々に告白していた。 検査は、チームの全員が受けるのではなく、検査員…

つづきを見る

NHKと相思相愛?古舘伊知郎が紅白歌合戦の司会者に内定か

12年間キャスターを務めた報道番組『報道ステーション』(テレビ朝日系)を3月末で降板した古舘伊知郎(61)が、今年大みそかの『NHK紅白歌合戦』の司会に内定しそうだという。 「古舘は8月25日に放送されたのバラエティー番組『日本発見!おなまえ天国』(NHK)で、報ステ降板後で初のテレビ番組の司会を務めました。それによっ…

つづきを見る

山口達也と高島礼子から分かる、ダメージが残る離婚と残らない離婚の違い

『TOKIO』の山口達也(44)が先日、都内で離婚会見を開いた。 山口は「未熟で自分本位だった」と自身の非を認めつつ、「さっきも電話をもらった。いまだに仲はいいです」と別れても関係が円満であることを強調した。 「ジャニーズ所属のタレントでは初めて行われた離婚会見で、質問内容のNG項目はなし。会見後には山口自ら出口に立っ…

つづきを見る

山口達也がジャニーズで初めて「離婚会見」を開いた意図

ジャニーズ事務所所属の人気グループ『TOKIO』の山口達也(44)が、8月5日に都内で離婚に関する記者会見を行った。 ジャニーズ事務所所属のタレントが離婚で会見をしたのは史上初。山口は会見場に現れるや否や、深々と頭を下げ、「結婚するときも会見を開きましたが、離婚の報告も皆さまにお知らせしようと考え…」と語り、その経緯を…

つづきを見る

加藤綾子司会のスポーツ番組が年内にも打ち切りか

フリーアナウンサーの加藤綾子(31)の出演している番組が、打ち切りになるのではないかと囁かれている。 彼女は4月から『スポーツLIFE HERO’S』(フジテレビ系)で日曜日の司会を担当中だ。 「『スポーツLIFE HERO’S』は、加藤がフジテレビを辞めるにあたっての慰労と、今後も関係を維持するために特別に作った番組…

つづきを見る