佐藤健

佐藤健の顔が…“逆奇跡の1枚”に驚愕の声「一体何が起こった!?」

女優の吉川愛が3月24日、自身のインスタグラムを更新。〝恋つづ〟メンバーとの集合写真を公開したのだが、そこに写る俳優・佐藤健の〝写りの悪さ〟に、ネット上では「じわる」などの声が続出している。 最終回の視聴率15.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録したドラマ『恋は続くよどこまでも』(TBS系)で、ヒロイン・佐倉七…

つづきを見る

佐藤健イケメン過ぎ! アンチ黙らせたセリフに「マジで剣心」と絶賛声

実写映画『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』のポスタービジュアルが、3月25日に解禁された。同作は、和月伸宏氏による人気マンガを俳優・佐藤健主演で実写化した人気シリーズ。最終章となる2作には、剣心(佐藤)のもとに神谷薫(武井咲)、相楽左之助(青木崇高)、高荷恵(蒼井優)ら仲間たちが再…

つづきを見る

佐藤健『るろうに剣心』前妻役の有村架純にブーイング「たぬき顔の巴なんて…」

俳優の佐藤健が主演を務める映画『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』に、女優・有村架純が出演すると発表された。有村は佐藤が演じる剣心のかつての妻・雪代巴を演じる。剣心が〝人斬り抜刀斎〟として生きていた時代に唯一心を許したという役どころで、今回のストーリーの鍵となる人物だ。 有村は「佐藤…

つづきを見る

佐藤健『るろうに剣心』追加キャストに“恋つづファン”悲鳴「まだ間に合う!」

俳優・佐藤健が主演を務める実写映画『るろうに剣心 最終章 The Final』で、主人公・緋村剣心の妻だった女性・雪代巴を女優・有村架純が演じることが発表された。ネット上ではキャスティングに賛否が上がる中、あるドラマの〝ロス民〟からは大きな悲鳴が響いているようだ。 そのドラマとは、3月17日に放送された最終回の視聴率1…

つづきを見る

佐藤健にも強烈な前科が…「ヒド過ぎる」と非難浴びた実写作品の数々

『King&Prince』の永瀬廉が主演を務める実写映画『弱虫ペダル』。同作のキービジュアルが公開されたが、人気キャラ・今泉を演じる伊藤健太郎の姿に落胆の声が続出している。 「今回のような人気漫画の実写化では、必ずと言っていいほど原作ファンから非難の声が上がります。最近では幾分、制作側は原作をリスペクトするような配役が…

つづきを見る

佐藤健がカッコいいだけ!『恋つづ』最終回に酷評の嵐「視聴者ナメ過ぎ」

3月17日、女優の上白石萌音が主演するTBS系連続ドラマ『恋はつづくよどこまでも』の第10話・最終回が放送された。大好評を博していた同作だが、最後の展開に批判の声が相次いでいる。 同作の主人公・佐倉七瀬(上白石)は、5年前に偶然出会ったドクター・天堂浬(佐藤)に一目ぼれ。彼を追い看護師となったのだが、憧れの天堂は、佐倉…

つづきを見る

佐藤健が勃起不全!? 『恋つづ』衝撃のイジリに「下品過ぎワロタww」

3月10日、女優の上白石萌音が主演するTBS系連続ドラマ『恋はつづくよどこまでも』の第9話が放送された。この回で〝イケメン〟佐藤健がトンデモない扱いを受け、ネット上で驚きの声が上がっている。 同作の主人公・佐倉七瀬(上白石)は、5年前に偶然出会ったドクター・天堂浬(佐藤)に一目ぼれ。彼を追い看護師となったのだが、憧れの…

つづきを見る

佐藤健、阿部寛… CDデビューが“黒歴史”と化したイケメン俳優たち

現在放送中のドラマ『恋はつづくよどこまでも』(TBS系)に出演し、世の女性たちを虜にしている佐藤健。主演映画はことごとくヒットし、地上波ドラマも絶好調という、まさに敵なしの佐藤だが、彼には恥ずかしい〝黒歴史〟があるという。 「実は佐藤は、CDデビューしていた過去があるのです。俳優デビュー作である2006年の深夜ドラマ『…

つづきを見る

佐藤健“驚異のイケメン力”『恋つづ』上白石萌音が急にカワイくなった!

2月25日、女優の上白石萌音が主演するTBS系連続ドラマ『恋はつづくよどこまでも』の第7話が放送された。放送開始以来ずっと不評だった上白石が、にわかに好評を博しているようだ。 同作の主人公・佐倉七瀬(上白石)は、5年前に偶然出会ったドクター・天堂浬(佐藤健)に一目ぼれ。彼を追い看護師となったのだが、憧れの天堂は、佐倉が…

つづきを見る

新田真剣佑“また改名”か!? 「超ハマり役」で心変わりの可能性…

今夏公開される大人気実写映画『るろうに剣心』のシリーズ最終章に、俳優の新田真剣佑が〝最恐の敵〟雪代縁(ゆきしろえにし)として出演することが分かった。並々ならぬ監督の思いに応えることになった真剣佑だが、ある〝決意〟も胸に抱いているという。 2012年に公開されて以降、これまでに全3作が制作され、いずれも高い満足度と興行収…

つづきを見る