宮根誠司

『ミヤネ屋』宮根誠司の“若者は自粛”発言に怒りの声!「不快なコメントだな」

12月2日放送の『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)では、世間で猛威を振るっている新型コロナウイルスについて議論を交わす一幕が。MC・宮根誠司の〝コロナ対策〟への持論に対して、若年層から批判の声が巻き起こっている。 この日の番組では、12月1日に菅義偉総理と小池百合子都知事が行った緊急会談について特集。会談の中では…

つづきを見る

宮根誠司をあしらう女子アナに拍手喝采!「火の玉ストレートで最高」

何かを質問してくる相手に対し、自分で調べることを促す意味合いの〝ググレカス〟というネットスラング。11月16日放送の『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)で、MCの宮根誠司が、これと同義の言葉を浴びてしまった。 同番組では、宮根が報道センターのアナウンサーにあえて難解な質問をし、相手を困惑させるというやりとりが〝くだ…

つづきを見る

「PCR検査をGoToのように…」RIKACOの意見を宮根誠司が論破!

タレント・RIKACOが、11月12日放送の『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)で論破された。 感染が拡大する新型コロナウイルスの話題で、それは飛び出した。現在、列島は第3波とも言われる過去最高の新規感染者を続出させており、重大な局面を迎えている。これに関し、番組は緊迫した情勢を伝えるとともに、専門家やコメンテータ…

つづきを見る

『Mr.サンデー』宮根誠司と橋下徹の“表情”に大阪都構想の否決で異変!?

11月1日に放送された『Mr.サンデー』(フジテレビ系)では、大阪都構想の賛否を巡る住民投票の模様を中継。生出演していた番組MCの宮根誠司と元大阪市長・橋下徹氏のリアクションが、ネット上で大きな話題を呼んでいるようだ。 「大阪都構想とは、大阪市を廃止して特別区へと再編し、広域行政の司令塔を大阪府に一本化する施策のこと。…

つづきを見る

『ミヤネ屋』宮根誠司の“理不尽な叱責”に非難の嵐!「パワハラじゃん…」

10月20日放送のワイドショー『ミヤネ屋』(日本テレビ系)で、MCの宮根誠司が女性リポーターを〝叱責〟したことが、物議を醸している。 この日、番組では〝コキア〟の紅葉が見頃となった、茨城県国営ひたち海浜公園の様子を紹介。女性リポーターが「今年は梅雨の長雨と日照不足の影響で成長が遅れたため、例年と比べるとやや小ぶりです」…

つづきを見る

『ミヤネ屋』岸部四郎さん逝去で“古書売却事件”が再炎上!「胸クソ悪い」

9月15日放送の『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)では、『ザ・タイガース』の元メンバーである岸部四郎さんの死去を速報。これに関連して視聴者の中には、同番組で行われた〝古書売却事件〟を思い出す人も多いようだった。 今回番組は岸部さん死去の速報を受け、「拡張型心筋症による急性心不全のため、千葉県の病院でお亡くなりにな…

つづきを見る

『ミヤネ屋』宮根誠司が女子アナ公開説教!?「これは完全にパワハラ」

9月8日放送の『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)では、笹崎里菜アナウンサーが中継で最新のニュースをリポート。しかし、司会の宮根誠司と会話が噛み合わない場面があり、〝公開説教〟を受けていた。 笹崎アナは2015年に入社した日本テレビの若手アナウンサー。『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)のニュースコーナーなどにも出演…

つづきを見る

宮根誠司“嫌われすぎて好評価”の珍現象発生!「感じ悪すぎてオモロイ」

〝嫌いなキャスター〟の上位常連であるフリーアナウンサー・宮根誠司が、8月31日放送の『痛快TV スカッとジャパン』(フジテレビ系)2時間SPに出演。再現VTRがあまりのハマリ役だったため、ウザ過ぎて好評を得るという逆転現象を引き起こした。 宮根が出演したのは、笹野高史が演じる番組の名物キャラ「スカッとばあちゃん」の再現…

つづきを見る

宮根誠司のいない『ミヤネ屋』に絶賛の声!「うるさくないしストレス感じない」

8月9日の『Mr.サンデー』(フジテレビ系)と8月10日の『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)では、両番組とも司会の宮根誠司が終始不在だった。この状況にネット上では、「宮根がいない方が見やすい」といった称賛の声が相次いでいる。 8月10日に放送された『ミヤネ屋』では、宮根の代役として立田恭三アナが登場。番組冒頭で彼…

つづきを見る

宮根誠司の三浦春馬さんに対するコメントが“無責任”だと批判殺到

7月19日放送の『Mr.サンデー』(フジテレビ系)では、先日亡くなった三浦春馬さんに関するニュースを特集。キャスターを務める宮根誠司のコメントが、物議を醸している。 この日の番組では三浦さんの生前の様子や、かつて彼と関わってきた人物の証言などを放送。幼少期に三浦さんが所属していたタレント養成所の社長は、「子どもの割にナ…

つづきを見る