SNS

テレ朝・弘中綾香アナ“SNSへの持論”に厳しい声「ワガママでしかない」

テレビ朝日の弘中綾香アナウンサーが、9月16日放送の『太田伯山ウイカのはなつまみ』(テレビ朝日系)に出演。SNSに対する持論を語った。 この日、番組では〝ネット社会の良し悪し〟について議論。弘中アナ、『爆笑問題』太田光、神田伯山、ファーストサマーウイカがトークを展開した。 弘中アナは「SNSって自分のプライベートな部分…

つづきを見る

芸能人の“SNS離れ”が加速!! 休止前にポエムを投稿する理由とは…?

新型コロナウイルス感染拡大防止による〝おうちじかん〟増加の影響で、ますますSNSを開く機会が多くなった昨今。便利な反面、芸能人にとっては自身への誹謗中傷を目にしやすい場でもあるようだ。 『でんぱ組.inc』の元メンバー・最上もがは、8月27日に自身のSNSを通じて、ツイッターとインスタグラムへの投稿を休止すると発表。明…

つづきを見る

浜崎あゆみの“お願い”に失笑の声…「先に垂れ流してきたのはそっち」

8月2日、歌手の浜崎あゆみが〝お願い〟を公式ツイッターに投稿。その内容が話題になっている。 ツイートはスタッフが投稿したものらしく、《いつも応援して下さる皆様へ、お願いがございます。本人の家族のプライベートに関する情報や(目撃情報含む) 、関係者から話を聞いた、等のすべてのSNS発信について、本人の家族全員の安全のため…

つづきを見る

市川海老蔵は“ネット依存症”!? メディア展開に疑問の声が続出

歌舞伎役者の市川海老蔵が6月10日、自身のツイッターを更新。自身のアカウントに、本人の証しである〝認証バッジ〟が付いたことを報告した。 海老蔵は7日にツイッターを始めると、翌8日に《公式マーク? 欲しい。だって本人だもの》とツイート。そしてバッジが付くと10日に、《うわっ 付いた!》と大喜び。よほどうれしかったのか、自…

つづきを見る

ゆきぽよ“中傷アンチ”への対応に称賛の声続出「やっぱり賢い」

タレントの〝ゆきぽよ〟こと木村有希が、5月26日発売の月刊誌『WiLL』7月特大号に登場。SNSでの〝アンチコメント〟への対応に、称賛の声が続出している。 同誌では、「安倍首相? かわいくていいよ」と題して、批判の集中砲火を浴びる安倍晋三首相について特集。ギャルならではの感性を語りつつ、〝批判〟と〝言いたい放題〟の違い…

つづきを見る

きゃりーぱみゅぱみゅ“身をもって”示したSNSの正しい使い方

女子プロレスラー・木村花さんの死が波紋を呼んでいる。木村さんが出演した恋愛リアリティー番組『TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020』(Netflix・フジテレビ系)は、5月27日に打ち切りが決定した。 「番組内での木村さんの言動について、SNSでは誹謗中傷が殺到していました。匿名投稿の行き過ぎた内容…

つづきを見る

藤田ニコル“地雷女”に激変して称賛の声「めちゃくそカワイイ!」

ステイホーム中でもできる楽しみの一環として、〝地雷メーク〟に挑戦する女性が相次いでいるSNS。中でも、人気タレント・藤田ニコルが公開した地雷メークに、男女問わず多くの好評が寄せられている。 〝地雷メーク〟とは、俗に言う〝メンヘラ〟や面倒な性格の〝地雷女〟がよくしがちなメークのこと。ステイホーム下の現在、SNSではこのメ…

つづきを見る

『STU48』瀧野由美子“ジャニヲタ”バレ!? 恥ずかし過ぎる誤爆で炎上

『AKB48』の姉妹グループ『STU48』の人気メンバーである瀧野由美子の〝誤爆ツイート〟が、熱愛疑惑に発展して炎上中だ。 コトの発端は5月17日、瀧野が自身の公式ツイッターに「#クリエC担とつながりたい」というハッシュタグを付けて投稿したことだった。 「シアタークリエで毎年行われている『ジャニーズ銀座』という公演があ…

つづきを見る

みちょぱも苦言! インスタグラムの“バトン”に疲弊する人が続出中

最近、芸能人を含め大流行しているインスタグラムの〝バトン〟に、「うざい」という声が続出している。 「4月30日には資生堂が〝#Keep Shining〟プロジェクトを開始。新型コロナウイルスの影響で、外出自粛が続く中、プロテニスの大坂なおみ選手やスキージャンプの高梨沙羅選手、スポーツクライミングの伊藤ふたば選手、プロゴ…

つづきを見る

元AKB秋元才加“バトンリレーお断り”に称賛の声「スカッとしました!」

元『AKB48』の秋元才加が4月19日、ネット上で盛り上がっている「バトンリレー企画」について、《私に回すのを遠慮していただけるとありがたいです》などと、ツイッターで発信した。この〝英断〟に、ネットユーザーらの間で共感の声が広がっている。 新型コロナウイルスの感染拡大による外出自粛が続く中で再燃した「バトンリレー企画」…

つづきを見る