SNS

全裸を投稿!? “セクシー過ぎる”SNS投稿が問題となった美人芸能人たち

芸能人が自由に画像を投稿するSNS。意外なプライベート写真などにファンは歓喜の声を上げるが、中には“セクシー過ぎる”写真を投稿して物議を醸した例も…。 昨年12月24日、『SKE48』惣田紗莉渚がツイッターにサンタのコスプレ画像を投稿。しかし、その写真は、大きなプレゼントボックスで身体を隠してはいるものの、まるで裸のよ…

つづきを見る

もらったお茶を飲んだだけで… 『デートレイプドラッグ』の恐怖!

近年、睡眠導入剤などの薬剤を飲食物に混入させ、わいせつ行為に及ぶ『デートレイプドラッグ』の被害が急増しており、専門家が注意を呼び掛けている。 警視庁によると、薬物を使用した性犯罪の摘発件数は例年30件程度で推移していたが、2017年は85件と急増したという。 昨年11月には、ツイッターで知り合った高校3年生の女子生徒に…

つづきを見る

「インスタ映え」はもうダサい!? SNSは「#加工なし」が大盛況

昨年の流行語大賞から早1年。今やすっかり定着した『インスタ映え』だが、ここに来てそのブームも終焉を迎えているという。 「もはやあちこちにインスタ映えを狙う投稿があふれていて、ウザイと感じる若者が増えているようです。また、写真を撮ることが目的になっており、食べ物をオーダーしたのはいいが、結局、ろくに食べていなかったという…

つづきを見る

高島彩だけじゃない!続々と『SNS』をやめていく芸能人たち

フリーアナウンサーの高島彩が自身のインスタグラム閉鎖を発表したのは10月26日のこと。 子ども2人とのハロウィーンの写真を公開し、その簡単な説明文の後に、「これまでみなさんと交流できる場所としてインスタグラムを楽しんできましたが、いろいろ考えまして、閉じることに致しました」と閉鎖を宣言。続けて「周りの人まで心配させてし…

つづきを見る

工藤静香だけじゃない!手料理を披露して失笑された芸能人たち

工藤静香が自身のインスタグラムを更新。投稿した写真がまたまた話題になっている。 工藤といえばたびたび料理写真や動画をアップしており、11月8日にも、全粒チーズを披露したばかりだが、今回も料理写真を投稿。ベーコンポテトをアップし、「おつまみやおやつにもなります! 味付けはベーコンの塩の加減を見ながら、塩と、コショウのみ!…

つづきを見る

広末涼子「なぜSNSやらないの?」と聞く息子に“秀逸”な答え

今や芸能人がSNSで自ら情報発信するのは当たり前。しかし一方で、芸能人としての“オーラ”が希薄になってしまうことから、SNSを休止する芸能人も増えているようだ。 「SNSは宣伝ツールとしては有効なのですが、ファンとの距離感を見失ってしまったがために、必要のないプライベートな部分をつまびらかにしてしまい、ファンからドン引…

つづきを見る

「大塚愛に謝れ!」RIP SLYME活動休止で不倫相手のインスタ大炎上

人気ヒップホップグループ『RIP SLYME』(リップスライム)のメンバー、SUがグループの活動休止を明言し、「すべての責任は私」と謝罪した。同グループは10月31日に公式サイトが閉鎖され、一部では活動休止と報じられていた。 SUは11月3日にインスタグラムを更新。 《ファンクラブの閉鎖。5人での活動を休止。すべての責…

つづきを見る

田中圭『獣になれない私たち』番宣をせず!テレビ局は諦めたのか?

11月4日に俳優の田中圭がバラエティ番組『おしゃれイズム』(日本テレビ系)にゲスト出演。放送中のドラマ『獣になれない私たち』(けもなれ、同)の番宣かと思われたが、『けもなれ』をアピールする場面はほぼ皆無。視聴者からは「番組を宣伝する気がない」と指摘する声が相次いだ。 番組では、田中にとって俳優業に本格進出するきっかけと…

つづきを見る

“アヤパン”高島彩『インスタ閉鎖』で北川景子の“株”が爆上げ

フリーアナの“アヤパン”こと高島彩のインスタグラムの閉鎖が波紋を呼んでいる。今後、後追いが続き、“カトパン”こと加藤綾子も閉じる可能性が出てきているという。 高島は10月26日付の自身のインスタグラムで「撤退」という言葉を使い、終了した。 「高島はインスタグラムで『負の感情を生む場所』と表現。どうやら誹謗中傷の投稿に精…

つづきを見る

神田うの「華やかなインスタ」投稿に仕込む“ステマ”コメント!?

タレントの神田うのが10月23日、自身のインスタグラムを更新し、7歳を迎えた娘の誕生パーティーの様子を投稿した。 神田は「今年の娘7歳のバースデーパーティーはスケジュールの関係上、ランチタイムではなくディナータイムに致しました 大人はシャンパーニュも楽しみ子供も大人も楽しめるパーティーになりました」と、誕生会が盛大に行…

つづきを見る