最新記事一覧

Baseball equipment on base

パ・リーグ首位争い中の日本ハムで飛び交う中田翔の「今オフ放出」

「夏場の勝負どころで、福岡ソフトバンクホークスは3カード連続で負け越しました。6月には独走態勢でしたが、2位の北海道日本ハムファイターズとのゲーム差は0.5(8月17日時点)になり、とうとう後が無くなりました。ホークスは首位陥落寸前の状況です」(プロ野球解説者) ソフトバンクと日本ハムは、8月19日から直接対決の3連戦…

つづきを見る

世代交代の声を一掃させたリオ五輪での福原愛の「存在感」

リオデジャネイロ五輪で卓球女子団体は銅メダルを獲得した。 準決勝でドイツを相手にした際、最後のシングルに挑んだ福原愛(27)は、勝敗を決定づけた台の縁をかすめたボールを呆然と見つめていた。ボールが台のエッジではなく、サイド(横)をかすめていたのならば、アウトで福原のポイントになる。日本側は確認を求めたが、判定は覆らなか…

つづきを見る

SMAP解散で待ち受ける木村拓哉を除くメンバー4名の凄惨な「飼い殺し」

ジャニーズ事務所が8月14日に、人気アイドルグループ『SMAP』の年内解散を発表した。 これまで、解散するかどうかのキーマンになっているのは、リーダーの中居正広(44)と、他のメンバーを裏切った格好になった木村拓哉(43)だと見られていた。しかし、1月に騒動が明らかになってから解散の発表するまでは、香取慎吾(39)の強…

つづきを見る

パナマ文書で目を付けられた4名の日本の大金持ち

『パナマ文書』が富裕層や多国籍企業に突き付けている問題は様々だ。 主には租税回避、脱税、マネーロンダリング(資金洗浄)で、こうした諸問題の対策を講じてきたのが、経済協力開発機構(OECD)租税委員会だ。同委員会の議長には、2011年6月から財務省の浅川雅嗣財務官が就いている。 「浅川財務官が特に力を入れているのが脱税と…

つづきを見る

煙突がゴジラに?シン・ゴジラの撮影に使われたロケ地巡り

7月29日の公開より日本で大ヒットを記録、世界100か国以上での上映も決定している『シン・ゴジラ』。 長谷川博己や竹野内豊、石原さとみなど300名を超える豪華キャストが集結し、日本に突如出現したゴジラが暴れまわる姿を描いている。 脚本・編集・総監督の庵野秀明、監督・特技監督の樋口真嗣が先導し、日本の『ゴジラ』シリーズで…

つづきを見る

芸能界引退寸前だった能年玲奈に現れた「和解仲裁人」

7月に芸名を変更したのん(本名:能年玲奈=23)が、芸能活動を続けていくうえで、大きな味方を作ることに成功した。 のんは8月8日、2013年に放送された朝の連続テレビ小説『あまちゃん」(NHK)の舞台である岩手県を訪れた。 「のんは岩手県の達増拓也知事を表敬訪問しました。これに対して知事は『おかえりなさい』と歓迎したの…

つづきを見る

「第2の有村架純」か?「とと姉ちゃん」で密かな人気の相楽樹

朝の連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(NHK)に出演している女優の相楽樹(21)の評判がいい。一部のマスコミは将来の大物女優だと持ち上げている。 8月8日発売の『週刊現代』でも夏の合併号の巻頭グラビアで目玉企画として登場させているほどで、その評価の高さが窺える。 「『とと姉ちゃん』は全話の平均視聴率が20%を超えることは…

つづきを見る

経営観念が足りないために次々に失われていく「国宝」の数々

国宝とは、日本の文化財保護法によって国が指定した有形文化財(重要文化財)のうち、世界文化の見地から価値が高く、また国民の宝として国(文部科学大臣)が指定したものをいう。 このことは文化財保護法第27条第2項に示され、建造物、絵画、彫刻、工芸品、書跡・典籍、古文書、考古資料および歴史資料が指定されている。 現在、その国宝…

つづきを見る

キム・ヨナが日本の芸能界デビューを狙って大整形手術

フィギュアスケート選手の浅田真央(25)にとって、最強のライバルといえば韓国のキム・ヨナ(25)だ。 2010年バンクーバー五輪で金メダル、2014年のソチ五輪で銀メダルを獲得するなど、輝かしい成績を収めた韓国が誇る元フィギュアスケート選手であるキム・ヨナにいま、異変が起きている。 「バンクーバーで浅田に勝ったことで一…

つづきを見る

小林麻美、篠原ともえ、宇多田ヒカルなどセミリタイア芸能人の復帰の行方

映画『野獣死すべし』(1980年)や、1984年のヒット曲『雨音はショパンの調べ』で有名な小林麻美(62)が、先ごろ、雑誌『ku:nel』(マガジンハウス)9月号の表紙と巻頭特集に登場し、話題になった。 小林がメディアに登場するのは、1991年の結婚、引退以来初めてで、25年ぶりとなる。 小林は、今回の復帰理由について…

つづきを見る