社会

北朝鮮では『セールスドライバー』が子供たちの「憧れの職業」なワケ

国連が実施中の対北経済制裁には3つの「限界」がある。第一に国連レベルの対北制裁は、選択的な制裁だということだ。北朝鮮が大量殺傷兵器を開発できないよう、貿易と金融取引を制限しているが、実態は民生と関連した貿易や金融取引は除外されているのである。 北朝鮮はすべての対外関係を公共機関が行う。軍事向けの取引でも、自ら民生用の取…

つづきを見る

『幽霊マンション』が中国の郊外に「続々と建設」されるワケ

中国の首都、北京市中心部から南西約100キロにある河北省保定市に位置する「雄安」。中国が「千年の大計」と触れ込むこの新都市に、混雑する北京市から首都機能と関係のない産業や施設を移転させる計画を立てた。 「不動産ブームを継続し、成長を維持するという習近平主席の号令一下、わずか1年で高層ビルが乱立しましたが、水の供給が不能…

つづきを見る

大炎上!女風呂に侵入したセクハラ局長を『NHK』はかばうのか?

公共放送である『NHK』に、またも職員の不祥事が発覚。同局は当該職員への懲戒処分を科したが、ネット上では「生ぬるい」として批判が高まっている。 NHKは11月5日、佐賀放送局の湧川高史局長に服務規程違反があったとして局長から解任。東京にあるNHK放送センターの人事局付とする“左遷”を行い、異動に先立っては出勤停止2週間…

つづきを見る

リアル『中学聖日記』!? 中高生にカネで近づく“ママ活”驚愕の実態

一部の女子中高生や大学生らの間で広まった“パパ活”なるワードが、ここ1、2年で世間一般にも浸透してきている。主に若い女性がパトロン(パパ)を募集し、金銭的援助を受けるというものだ。 「いわゆる“援助交際”に近いものではありますが、実際には区別がされているようです。基本的には肉体関係が伴わないものが“パパ活”なんだとか。…

つづきを見る

北朝鮮・金正恩の実兄「正哲」は“消えた”だけか、『消された』のか!?

世界からの注目が何かと集まる金正恩朝鮮労働党委員長と妹の金与正(キム・ヨジョン)党中央委第1副部長だが、それに比べるとすっかり動静が聞こえてこないのは、正恩氏の実兄、金正哲(キム・ジョンチョル)氏だ。 果たして、生きているのだろうか。 16年夏に韓国に亡命した太永浩(テ・ヨンホ)元駐英北朝鮮公使が、今年初めの1月25日…

つづきを見る

「脱税女優」ファン・ビンビン主演映画『大爆撃』が公開中止のワケ

范冰冰(ファン・ビンビン)主演の映画『大爆撃』が、中国で予定していた10月26日の公開を前に上映中止になった。 『大爆撃』は1938年2月から41年12月にかけて、日本軍が中国・重慶に対して行った6年11カ月にわたる72回(中国側の発表では44年まで218回)に及ぶ無差別爆撃の中で、重慶市民が死と向き合い、明るさを保ち…

つづきを見る

かわいい“害獣”カワウソ「1匹100万円!」闇取引が増加中

 今、全国各地の水族館で一番人気なのが、イタチ科の動物「カワウソ」だ。ネット上では日本一人気のあるカワウソを選出する『カワウソゥ選挙』が開催されるなど、その人気ぶりはSNSを通じて拡散中。ツイッター上では2017年4月生まれのカワウソ『カワウソちぃたん』のアカウントに、50万人以上のフォロワーがついている。 しかし、そ…

つづきを見る

「儲かっている大学」のほとんどが“付属病院”を持っている理由

大学の収入を表す「財務情報」は、学校単位で開示されるケースもあるが、「学校法人単位」で開示されているところがほとんどだ。そのため、付属の小中高や付属病院といった法人傘下の学校や病院、研究機関などの収益も含まれる。 複数の大学を運営している大学法人も多く、その場合も、傘下大学すべての収益が合算された形で計上されている。 …

つづきを見る

『ミスター東大』容疑者が「マスクで顔を隠す」理由をフジテレビがアオり大反響

マンションの一室で女性を乱暴したとして、『ミスター東大コンテスト』出場歴を持つ東京大学の学生、稲井大輝被告が逮捕・起訴されていたと報じられた。先んじて『ミスター慶應』ファイナリスト・渡邉陽太容疑者が、準強制性交の疑いで逮捕されたばかりということもあり、各局ワイドショーではこぞってこの件を取り上げている。 そんな中、一味…

つづきを見る

逮捕された「ミスター東大」候補の過去ツイートがヤバ過ぎる

自宅マンションに女性を連れ込んで乱暴したとして、『ミスター東大コンテスト』出場歴を持つ東京大学の学生、稲井大輝被告が逮捕・起訴されていたと報じられた。 すると、ネット上では稲井被告のSNSや過去に出演していたネット番組が再注目を浴び、ヤバ過ぎる言動の数々が話題に…。 事件が起きたのは今年9月15日で、逮捕容疑は『強姦罪…

つづきを見る