のん

小泉今日子の「プロデュース業に専念」は“愛娘”「のん」のバックアップが目的か

小泉今日子が突然、自身が設立した制作会社『明後日』のホームページ上で女優の休業を発表した。以前から決まっていた仕事を除いて、これからはプロデュース業に力を入れていくという。 この発表を受けて、いまだ活躍の場に制約がある、のん(能年玲奈)との関係が取り沙汰されている。 今年2月に前所属芸能事務所から独立した小泉は、独立前…

つづきを見る

広瀬香美だけじゃない!「芸名の使用権」で争った芸能人たち

歌手の広瀬香美の芸名使用権問題が先日、話題となった。5月28日、広瀬は新たな公式サイトを開設し、新しい芸能事務所への移籍を発表。それに対して31日、前所属事務所が、公式サイトで『広瀬香美』の芸名使用禁止を求めていることを発表した。 31日夜に広瀬はツイッターを更新し、《広瀬香美としての活動は今まで通り続けていきますので…

つづきを見る

のんが事務所トラブルで和解か!? 大きな変化が起こる

長く続いていた女優ののんと芸能事務所のトラブルが和解に至ったという話が伝わってきた。のんはギャラや仕事を巡って所属芸能事務所とのトラブルに発展。その後、事務所の圧力で、関東圏の仕事を干されていた。 「のんと芸能事務所とのトラブルは、2015年の初めごろに漏れ伝わり、同じ年の4月には週刊誌の記事にもなっていました。『月給…

つづきを見る

のん「事務所トラブル」に解決の兆しか

環境省の新しいPR動画が2月16日に公開され、女優ののんが出演していることが明らかになった。 この動画は、『COOL CHOICE 5つ星家電買換えキャンペーン』の一環で、『Non温暖化! 赤鬼化を止めろ!』というコンセプト動画の第3弾。そのなかで、のんが赤鬼に扮して登場している。最初の動画は2日に公開され、その後に第…

つづきを見る

小泉今日子のプロデュース業転身で注目されるあの女優

女優の小泉今日子が先日、所属していた芸能事務所からの独立と、不倫を宣言して波紋を呼んだ。 自身が代表取締役を務める制作会社『明後日』の公式サイトで、バーニングプロダクションから独立したと報告。《50代になり残りの人生を意識した時にこのままでいいのかという疑問が心に生じました。》とその理由を明かしている。 加えて、熱愛が…

つづきを見る

小泉今日子が所属事務所から独立した本当の理由

女優の小泉今日子が2月1日に所属芸能事務所からの独立を発表した。 小泉は個人事務所のホームページで以下のように独立した経緯を説明している。 《私、小泉今日子は2018年1月31日をもちまして永年お世話になりました株式会社バーニングプロダクションから独立することになりましたことをご報告致します。 バーニングプロダクション…

つづきを見る

のんを「東北地方のテレビ局」が起用したい仕事

女優ののんが芸能活動の場を広げている。これまで、能年玲奈からのんに改名後は、東北地方の企業のCMを足掛かりに、活動の場を模索してきた。そして今後は、さらに東北地方での仕事を増やしていく予定だという。 「東日本大震災からいまだ復興中の東北にとって、のんはシンボルです。2013年に岩手県を題材に放送されたNHKの朝の連続テ…

つづきを見る

のん「菊池寛賞」受賞で完全復活へ

日本文化への功績を称える『菊池寛賞』の授賞式が12月1日に東京都内でおこなわれ、アニメ映画『この世界の片隅に』が受賞した。授賞式には同映画で主人公の声優を務めたのんが出席した。 「のんは、2015年に所属芸能事務所からの独立を宣言しましたが、いまだにトラブルは解決していません。だから首都圏のテレビ番組では、トラブルに巻…

つづきを見る

のんがCMを中心にメディア露出を増やしてきた背景

所属芸能事務所とのトラブルで仕事を減らしてしまったのんが、ゲームメーカーのCMなどを中心に、テレビでの露出を増やしている。 「2014年に所属芸能事務所と揉めて、昨年には訴訟にも発展しました。和解に至ったという話は伝わっていません。もしかしてお互い極秘裏に話し合いをし、手打ちしたのかもしれません」(芸能ライター) のん…

つづきを見る

のんが歌手として初ステージ!なぜ音楽を始めたのか?

女優ののんが、8月6日に東京都の葛西臨海公園で行われたライブイベント『ワールド・ハピネス2017』に歌手としてゲスト出演した。同月3日に自主レーベル『KAIWA(RE)CORD』(カイワ・レコード)を立ち上げてから初のステージだった。 「大手芸能事務所と契約を巡ってトラブルになり、テレビのキー局やラジオなどからは事実上…

つづきを見る