NHK

NHKが驚く広瀬すずの「人気のなさ」

NHKの朝の連続テレビ小説で記念すべき100作目となる『夏空 ―なつぞら―』で主役を務める広瀬すず。現在、広瀬の主演ドラマ『anone』(日本テレビ系)は大不振に陥っており、2月14日に放送された第6話まで、各話の平均視聴率は初回から9.2%、7.2%、6.6%、6.4%、5.9%、そして5.5%と下がり続けているのだ…

つづきを見る

華丸大吉以外に「あさイチ」新MC候補に挙がっていたのは?

NHKの朝の情報番組『あさイチ』を3月で降板する『V6』の井ノ原快彦の後任が、お笑いコンビ『博多華丸・大吉』に決まった。関係者によると、ふたりのスケジュールが多忙であるため、華丸と大吉が交互に日替わりで出演するなどの可能性もあり、詳細は最終調整中だという。 「ふたりは2005年に東京へ進出するまで、地元の福岡を中心に活…

つづきを見る

博多華丸・大吉『あさイチ』後任に「テレビ東京」が大激怒!?

NHKの有働由美子アナウンサーと井ノ原快彦が、同局の朝の情報番組『あさイチ』から降板すると発表した。そしてこのコンビの後任には、近江友里恵アナとお笑いコンビ『博多華丸・大吉』の起用が内定した。 「イノッチの功績から後任もジャニーズのなかから検討されていたのは確かです。実際にジャニーズ側は、イノッチとはジャニーズJr.時…

つづきを見る

小室哲哉「引退計画」も残された仕事は山積みで…

引退を表明した音楽プロデューサーの小室哲哉が、2月6日生放送の音楽番組『うたコン』(NHK)に浅倉大介とのユニット『PANDORA』として出演した。1月19日に引退を表明してからは初めてのテレビ出演で、演奏後は瞳を潤ませ「ありがとうございました」と頭を下げた。 この番組で『平成の紅白名場面』として紅白歌合戦の映像を振り…

つづきを見る

松坂桃李が一般人から「ドラマ批判」受けるも見事な対応

2月5日に放送された『鶴瓶の家族に乾杯』(NHK)に俳優の松坂桃李が出演した。松坂はロケ中に道行く住民から“ドラマ批判”を受けたが、上手な返答を見せて視聴者から好印象を得ていた。 笑福亭鶴瓶と松坂は、広大な棚田で有名な大阪府の千早赤阪村を訪問。「村で面白い人を探し出し、大阪の笑いを存分に楽しみたい」と意気込んだ。 鶴瓶…

つづきを見る

朝ドラ主役に「中堅実力派女優」の安藤サクラが起用された理由

NHKは1月31日に2018年後期の朝の連続テレビ小説『まんぷく』の主役女優の安藤サクラが決定したと発表した。安藤の父は俳優で映画監督の奥田瑛二、母はエッセイストの安藤和津で、2012年に俳優の柄本佑と結婚している。 「安藤サクラは2013年の『第86回キネマ旬報ベスト・テン』で、主演女優賞と助演女優賞を同時に受賞する…

つづきを見る

サバンナ・八木真澄「クロ現」でギャグが滑って同情集まる

お笑いコンビ『サバンナ』の八木真澄が、1月31日に放送された情報番組『クローズアップ現代+』(NHK)に出演し、仮想通貨取引所『コインチェック』による仮想通貨『NEM』の流出騒動の被害者として体験談を語った。その際にギャグも言ったが“大スベり”したため、視聴者は批判を通り越して呆れていた。 八木はタレントの優木まおみと…

つづきを見る

木梨憲武が口にした「とんねるず」の今後

『とんねるず』の木梨憲武が今後の活動について語った。 木梨は1月26日に生放送された『あさイチ』(NHK)に出演した際に、視聴者からとんねるずの今後の活動について尋ねられ「長年やっていたフジテレビさんの番組も30年で終わるので」と、『とんねるずのみなさんのおかげでした』が今年3月をもって終了することに触れた上で、「また…

つづきを見る

4月開始の朝ドラ「半分、青い。」に早くも期待が集まる理由

現在放送中の朝の連続テレビ小説『わろてんか』(NHK)の次に4月から放送が予定されている『半分、青い。』(同)の取材会が1月18日に東京都内で開かれた。このドラマは女優の永野芽郁が主役を務める。 過去の朝の連続テレビ小説では『あまちゃん』(2013年放送)の台詞「じぇじぇじぇ!」が流行語大賞を受賞。今作の口癖や印象的な…

つづきを見る

NHK有働由美子アナ「独立報道」も行き先は…

NHKの有働由美子アナウンサーが退局して独立するのではないかと評判になっている。このことを報じたのは1月1日付の一部スポーツ新聞で、有働アナの結婚の可能性についても触れていた。 「有働アナは平日朝の人気情報番組『あさイチ』の司会を担当していますが、3月いっぱいでの降板を彼女から申し入れたそうです。NHKでは彼女の年齢で…

つづきを見る