炎上

ワザと以外にありえない!? 問題になった“意図的な放送事故”

生放送時に予期せぬハプニングなどのせいで起こってしまう〝放送事故〟だが、中には確信犯的に起こした意図的放送事故だと疑われているものもある。 最近では、フジテレビがとんでもない放送事故を起こしていた。それは、京都市伏見区のアニメ制作会社「京都アニメーション」で起きた放火殺人事件の犠牲者を悼むコメントを集めた映像を、4日放…

つづきを見る

ジャニーズ・小瀧が後輩のステージに中指立てて… 流出画像で大炎上!

『ジャニーズWEST』の最年少メンバー・小瀧望のとある行動を巡り、ネット上のジャニーズファンから賛否が飛び交っている。 事の発端となったのは、8月8日に東京ドームで開かれたジャニーズJr.のコンサート『ジャニーズJr.8・8祭り~東京ドームから始まる~』での一幕。この日、関係者席には既にデビューしたグループのメンバーが…

つづきを見る

マツコ“大ピンチ”報道も「ジャニーズがバックに付いたから大丈夫」!?

民放各局にレギュラー番組を持つマツコ・デラックスが、大ピンチに陥っている。 8月12日、先の参院選で初議席を獲得したNHKから国民を守る党(N国党)の立花孝志代表が、TOKYO MX『5時に夢中!』での7月29日放送回のマツコの「(N国党に)ふざけて(票を)入れている人も相当数いる」などの発言に激怒し、同局を突撃。動画…

つづきを見る

ダレノガレ明美が芸人に‟痛烈ダメ出し”で大炎上「何様なの?」

8月13日放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)にタレントのダレノガレ明美が出演。芸人のファッションセンスを競う企画で痛烈なダメ出しを浴びせたが、あまりの毒舌にネットは炎上。これを受けてダレノガレはツイッターで反論したが、炎上が鎮火する気配はなかった。 番組には狩野英孝や『見取り図』の盛山晋太郎、『かまいたち』の山内…

つづきを見る

辻希美の“YouTube見て”アピールに呆れ声「まだ金が欲しいのか…」

タレントの辻希美が8月2日、インスタグラムのストーリー機能を使って自身のYouTube動画の視聴を呼び掛けた。 辻は去る5月17日にユーチューバーデビューを果たし、この日までに計24本の動画をアップ。チャンネル登録者数は26万を超え、再生回数は最近の平均で約30万と着実に人気を集めている。 その人気チャンネルに7月31…

つづきを見る

クワバタ・小原に“育児放棄”疑惑!? 4歳半の長男画像に「まだオムツなの?」

全盛期の辻希美のような勢いで〝炎上ブログ〟をしたためているお笑いコンビ『クワバタオハラ』の小原正子。8月1日に更新したブログが、やはり大炎上を引き起こしてしまった。 小原はこの日、「自主トレ☆」と題してブログを更新。 《昨夜。お父さんがしていることの見よう見まね 自主トレしていました》 などとつづりながら、4歳半になろ…

つづきを見る

『NGT48』中井りかSNS解禁直後に大炎上「何のために講習受けたの?」

『NGT48』の中井りかが自身のインスタグラムを更新して物議を醸している。 中井は8月2日にインスタグラムのストーリー機能を使って、 《メンバーがたたかれてるのを メンバー以上に運営が気にして メンバーの動きを制限して 余計苦しめるのは 本末転倒な気がしなくもなくもないような。。。》 と投稿。続けて、 《わたしに限って…

つづきを見る

真木よう子「ドラマの好きなシーン」を熱く語って思い出されたあの騒動

女優の真木よう子が7月31日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演。仰天のキャラクターに話題が集まっている。 カラオケでは尾崎豊と長渕剛を熱唱し、自宅に友人を呼びつけては尾崎のライブDVDを3時間も見せ続けるなど〝ちょっと面倒くさい〟エピソードが公開された真木。MCの後藤輝基に「周りから、面倒くさがられて…

つづきを見る

ダレノガレ明美“悪態批判”をエゴサで楽しむ余裕「これからもよろしく!」

7月23日の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)で、ダレノガレ明美と熊田曜子がバトルを繰り広げた。この日は、ダレノガレと熊田を含む10人の女性芸能人がスタジオに集まり、それぞれが10人の中で「尊敬できる人」を順位付けして発表する「本音で書かせた女たちのリアル評価GP」という企画を放送。〝尊敬できない〟と感じる人物について…

つづきを見る

若槻千夏が疲弊する教師たちに暴言「ごくせん見てたでしょ」で大炎上

タレントの若槻千夏が、社会問題化している教員の過重労働を肯定する発言をしたとして炎上し、自身のインスタグラムで謝罪を表明した。 7月21日、若槻は同日投開票が行われた参議院選挙の開票特番『zero選挙2019新時代の大問題』(日本テレビ系)に生出演。番組は開票速報の他、政治的課題も伝えていき、近年深刻な社会問題と化して…

つづきを見る