炎上

“意識高い系”日本人男性が海外の『スタバ』で差別発言…大炎上の経緯

今やネット用語の枠から飛び出し、日常でも使われるようになった「意識高い系」という言葉。厳密な定義はないものの、アップルユーザー、海外志向、ベンチャー志向、スタバ(スターバックスコーヒー)好きなどが特徴に挙げられ、人々からは〝羨望の的〟になることが多い。 そんな「意識高い系」との呼び声が高い、某日本人起業家男性のツイート…

つづきを見る

「SNSやっている人は採用しません」就職活動の“悲哀”ツイートが話題に

売り手市場として、高い就職内定率が続いている昨今。今年も6月の採用選考スタートを受け、すでに多くの学生らが内定を得ているようだ。 一方、まだ希望の巡り合わせに至っていない学生らもいる。そんな中、採用面接で実際に起こった驚きの出来事について書かれた、あるツイッターの投稿がネット上で話題になっている。 投稿者によると、ある…

つづきを見る

「Fカップの広瀬すず」矢作萌夏がスキャンダルの禊で“脱ぎ要員”に?

『週刊文春』に同級生との熱愛疑惑をスクープされた〝Fカップの広瀬すず〟こと、『AKB48』の次期エース・矢作萌夏。報道に対して真っ向から反論しているが、無理のある言い訳が多く、ネット上では大炎上となっている。 同誌には、矢作の方から同級生にアタックして交際し、学校では有名なカップルであると報道された。実際に2ショット写…

つづきを見る

元『HKT48』兒玉遥が久々登場で“激変貌”! ファンへの不義理も大炎上!

6月9日付で『HKT48』から卒業した兒玉遥が、舞台『私に会いに来て』の制作発表会見に登場。2017年12月以来、1年半ぶりに公の場に姿を現したのだが、ネット上ではその変貌ぶりに驚きの声が上がっている。 11年に『HKT48』に加入し、センターを何度も務めた兒玉。本店の『AKB48』の活動を兼任していた時期もあり、AK…

つづきを見る

『NGT48』メンバーがまた炎上! 新潟の飲食店へのクレームに批判続出

年初以来、何かと世間を騒がせ続け、すっかり〝疑惑の総合商社〟と化してしまった『NGT48』。先日は新潟市から正式に契約を打ち切られたことも話題となったが、時ほぼ同じくして小規模な〝炎上〟騒動も発生した。 渦中の人物となったのは、『AKB48』の選抜メンバーにもなったことがある本間日陽。本間は加藤浩次がメイン司会を務める…

つづきを見る

感謝の気持ちを表す商品『キモチップ』がまさかまさかの大炎上!

飲食店などで食事やサービスに対する〝感謝の気持ち〟として渡す『キモチップ』が、ネット上で物議を醸している。 『キモチップ』は文具メーカー『ハイモジモ』が開発した商品で、メーカーサイトによると〝チップのように「ありがとう」を伝えるメモ〟だという。メーカー代表の男性は、ツイッターで「チップ文化のない日本では、お金を渡したら…

つづきを見る

ローラ“インスタ一般人さらし”に批判続出! 自撮り場所も「非常識!」

モデルでタレントのローラが5月27日、自身のインスタグラムを更新。国内で電車移動した際の写真を公開したのだが、ネット上では「公共の乗り物に二度と乗るな」「ここまで来るともうヤバイ」と大批判の声が殺到している。 現在、アメリカのロサンゼルスに在住しているローラ。この日は日本に帰国していたようで、《ひさしぶりの電車》とコメ…

つづきを見る

辻希美『ヒルナンデス!』で旦那の愚痴を連発して炎上「実は嫌いなの?」

〝ブログ炎上〟の女王で知られるママタレント・辻希美が、5月21日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に出演。夫である杉浦太陽への愚痴を連発し、テレビでも炎上してしまった。 今回、辻が出演したのは、ショッピングモール内の洋服店を巡ってコーディネート対決をする「格安コーデバトル」のコーナー。今回は「東京湾の夜景を眺める…

つづきを見る

一般人に強烈ブチ切れ! 大炎上となった人気芸能人『ツイート』集

少しの〝怒り〟によって、簡単に炎上してしまう芸能人のSNS。「なぜ耐えられなかったのだろう」と思ってしまう、芸能人のブチ切れツイートを紹介していこう。 まずは野村周平。とあるネットユーザーが、野村が女性ファンとの写真撮影に応じている様子の動画を投稿。その中で野村は、撮影が終わると無言で立ち去り、男性から「1枚だけ、1枚…

つづきを見る

元『SPEED』上原多香子の“盾”となった旦那に大ブーイング「都合良過ぎ」

元『SPEED』上原多香子の再婚相手の演出家コウカズヤ氏が5月14日、自身のツイッターを更新し、妻や自分に対するネット上の誹謗中傷に苦言を呈した。 コウ氏は《鍵アカウントにして、特定の人にしか見れないはずのうちの嫁のツイートが、週刊誌のネットニュースにさらされて、また蚊の大群がウジャウジャ湧いてきました。うっとうしい。…

つづきを見る