炎上

鈴木奈々「大阪王将ハレンチCM」騒動で風評被害に遭ったのは…

先ごろ、鈴木奈々が出演している『大阪王将』のCMがインターネット上でちょっとした話題となった。 事の発端は『餃子の王将』を運営する株式会社王将フードサービスが、自社のHPで《大阪王将「羽根つき餃子」CMについて》という文書を掲載したことだった。 その文書の内容は、イートアンド株式会社の運営する『大阪王将』の冷凍餃子の表…

つづきを見る

トラブル続きで瀕死の真木よう子を「熱烈応援」する人々

女優の真木よう子が出演を予定していた映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』(2018年公開)を降板した。 真木が降板を申し出たのは10月下旬で、真木の撮影部分に入る直前だった。代役には板谷由夏が選ばれたことが映画の公式サイトでも発表され、撮影も再開しているという。 真木は今回、末期がんの女性の役を演じる予定だった。降板…

つづきを見る

炎上学者・古市憲寿氏の「賞味期限切れ」を指摘する声

11月12日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、社会学者の古市憲寿氏と女優の佐藤仁美が一触即発の状態となり、話題になった。 この日の放送では、来年9月に引退する安室奈美恵について取り上げ、熱心な安室ファンだという佐藤が「すごい実力の持ち主と」と語ると、古市氏は「みんなが褒め過ぎな気もしていて。ベスト盤、確かによ…

つづきを見る

工藤静香インスタで「イラッと来る」また大炎上

工藤静香のインスタグラムが話題を呼んでいる。 11月6日に北海道からタマネギやカボチャが届いたことをコメント冒頭で喜ぶと、続けて《イラッと来ること、信じられな~~い! 何て思うこと、いろいろありますが、今日からまた1週間、好きな人、ことに時間を使い頑張りましょう!!》と投稿した。 内容だけを見れば特に問題はないが、投稿…

つづきを見る

社会学者・古市憲寿氏がフジ番組で立て続けに炎上発言

社会学者の古市憲寿氏が出演したテレビ番組内での発言について、SNS上で波紋が広がっている。 まずは11月9日放送の情報番組『とくダネ!』(フジテレビ系)で、経営破綻した格安旅行会社『てるみくらぶ』の内定が取り消しになってしまった学生に対し、古市氏は「見る目がない」と発言した。そのため、炎上騒動に発展している。 《そりゃ…

つづきを見る

フライング

めちゃイケ終了「フライング投稿」で大炎上した芸人

フジテレビのバラエティー番組『めちゃ×2イケてるッ!』が、11月4日の放送回で来春に終了することを発表した。2004年10月9日には『めちゃ×2イケてるッ! オールスター夢の激突8周年大感謝スペシャル!!』で歴代最高視聴率の33.2%を記録し、『ナインティナイン』、『極楽とんぼ』、『よゐこ』など多くのお笑い芸人が人気に…

つづきを見る

落選した元フジテレビアナ長谷川豊がブログで「恨みつらみ」全開

10月22日に行われた総選挙の議席が確定した。「このハゲー!」などの発言で一躍有名になった豊田真由子氏、小池百合子東京都知事の側近である若狭勝氏、同僚議員とキス写真を撮られた中川郁子氏などが落選し、議員バッジを外すことになったが、今回の選挙に千葉1区で日本維新の会から出馬した元フジテレビアナウンサー長谷川豊氏の落選も、…

つづきを見る

山尾志桜里議員の「無効票数騒動」はなぜ起きた?

不倫疑惑が持ち上がり民進党を離党、今回の総選挙には無所属で愛知7区から出馬し、見事に当選を果たした山尾志桜里衆議院議員がインターネット上で攻撃を受けている。山尾議員は立憲民主党への入党を検討しているという。 「ネット上では愛知7区の無効票の多さが話題になっています。その数は11291票で、投票総数に無効票が占める率は4…

つづきを見る

新垣結衣をムダ遣い「おかげでした」また炎上か

10月26日に放送された『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)で、『とんねるず』に対し「新垣結衣に面白くない企画をさせるな」などと視聴者から批判が相次いでいる。 今回の番組で放送された企画は『気分爽快!ビアホール』で、芸能界屈指のビール好きメンバーが集まり、ビールに合う食べ物を同時に発表し、回答内容を合…

つづきを見る

真木よう子「子供預けデート報道」擁護のコメンテーター炎上!

10月19日放送の朝の情報番組『ビビット』(TBS系)が、一昨年に離婚が成立し、現在は小学2年生の娘のシングルマザーとなった真木よう子を取り上げた。真木は週刊誌によって、元夫に子供を預けて新しい恋人と会っていたことが明らかになったためだ。 週刊誌の記事では『長女を元夫に連日預けて実業家新恋人と「火遊び愛」!』という見出…

つづきを見る