自民党

『バイキング』に静岡県民が激怒!「いい加減にしろ」「偏向報道」

静岡県の川勝平太知事が、とある陰謀によって吊るし上げられていると、ネット上で話題になっている。 川勝知事といえば、今年10月の参院静岡選挙区の補選で、支援候補の対立候補が御殿場市で市長を務めていたことに関して「(御殿場には)コシヒカリしかない」と発言したことが問題視され、辞職勧告決議案を可決されるまでに至った。 川勝知…

つづきを見る

『サンモニ』が自民党政権を礼賛! 不気味な手のひら返しに動揺「逆が真実」

出演者が猛烈に自民党政権を批判することでお馴染みの情報番組『サンデーモーニング』(TBS系)。そんな同番組に異変が起こっているようだ。 11月21日の放送回では、ポスト枝野幸男議員を巡る立憲民主党の代表選挙について報道。名乗りを上げた4人の候補の決意表明が紹介され、スタジオ内のコメンテーターが選挙への持論を述べていった…

つづきを見る

自民圧勝で経団連ご満悦も…庶民の不満爆発「資本家に骨の髄まで搾取される」

10月31日に投開票された「第49回衆議院議員選挙」にて、自民党は公明党と合わせて〝絶対安定多数〟を確保。この結果に日本経済団体連合会(以下、経団連)の十倉雅和会長はご満悦のようだが、一方で庶民からは不満の声が続出しているようだ。 投開票が行われた翌11月1日、都内で十倉会長が取材に応じた。自民党の絶対安定多数について…

つづきを見る

太田光“夫妻”の炎上が止まらない! 謝罪の意向表明も「仕方なく言ってる感」

お笑いコンビ『爆笑問題』太田光の〝ご愁傷様〟発言がさらなる波紋を広げている。 太田は10月31日放送の選挙特番『選挙の日2021 太田光と問う! 私たちのミライ』(TBS系)で、苦戦が報じられた自民党の甘利明氏に対し、笑いながら「ご愁傷様でした」と言葉を投げかけ、ネット上で大炎上していた。 炎上後、太田の妻で所属事務所…

つづきを見る

『モーニングショー』石原良純が身内擁護?「ムキになってる」「お兄さん残念…」

11月1日放送の『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日系)に、月曜コメンテーターとしてタレントの石原良純が出演。今回の衆院選で大物議員が次々と敗北した件について言及し、視聴者をザワつかせている。 番組では、10月31日に投開票された衆院選で自民党が過半数を超える261議席を獲得したことに触れながら、野党が共闘したこと…

つづきを見る

爆問・太田が大炎上! 甘利幹事長への暴言に猛批判「政治を語る資質ゼロ」

お笑いコンビ『爆笑問題』の太田光が10月31日、選挙特番『選挙の日2021 太田光と問う! 私たちのミライ』(TBS系)に生出演。衆院選小選挙区での落選が確実になった自民党・甘利明幹事長に「ご愁傷様でした」と言い放ち、大炎上している。 太田は31日投開票の49回衆議院選挙小選挙区で、苦戦した甘利氏との中継で辛口トークを…

つづきを見る

小泉進次郎が崖っぷち!? 自民党が“無能”認定するも「判断が遅い!」

小泉進次郎環境大臣のエネルギー問題に関する方針に、自民党内からも反発する声が強まっている模様。今頃になって小泉環境相の真価が問われているようだが、ネット上では「判断が遅い!」などと言われてしまっている。 『産経新聞』の報道によると、現在、自民党内では温室効果ガス削減を訴えながら原発の活用に否定的な小泉環境相に対し、「現…

つづきを見る

自民・二階幹事長に大ブーイング再び! 発言の度にヘイトを集める老害

高圧的な態度や、一貫性のない言動で世間を賑わせている自民党の二階俊博幹事長。5月17日に行われた記者会見で、内閣支持率の急落に言及したが、その高慢な物言いに、再び国民からバッシングが噴出している。 『朝日新聞』は5月15~16日に、電話で菅義偉内閣について世論調査を実施。その結果、内閣支持率が33%と判明した。4月に行…

つづきを見る

二階幹事長はナゼ国民に嫌われるのか? 悪質な老害ムーブにまたもや非難殺到!

高圧的な態度やトンデモ発言で、たびたび世間を賑わせている自民党の二階俊博幹事長。彼が衆院本会議にノーマスクで登場。マスクなしで会議に参加する様子に、ネット上から批判の声が殺到している。 二階幹事長がノーマスク姿で登場したのは、4月22日に行われた衆院本会議でのこと。与野党でもマスクの着用はルールとして申し合わせているが…

つづきを見る

元グラドル・森下千里の“出馬報道”に大ブーイング「国民を舐めてるの?」

元タレントの森下千里が、政界へ進出するというニュースが飛び込んできた。しかし案の定、ネット上からは猛反発の声があがっている。 森下は、名古屋出身の元レースクイーン。グラビアアイドル全盛時代に活躍した1人であり、当時は多くのバラエティー番組に出演していた。しかし、2019年末に所属事務所との契約終了を発表して以降は、メデ…

つづきを見る