自民党

自民党議員が語る麻生太郎財務相が辞任しない本当の理由

公文書改ざんやセクハラ問題など不祥事続きの財務省だが、麻生太郎財務大臣は一向に辞める様子がない。野党やマスコミから批判されても居直るのはどうしてなのか。政治評論家の田原総一朗氏はこれまで、テレビや雑誌連載などで何度も「安倍さんの盾になって政権を守ろうとしているのではないか。麻生さんが辞めれば次は安倍さんが責任追及される…

つづきを見る

自民党議員が野党女性議員へ「セクハラとは縁遠い」と投稿し炎上

財務省の福田淳一事務次官によるセクハラ問題に黒い服装で抗議する野党の女性国会議員らの写真を添付して、《セクハラとは縁遠い方々》などと書き込んでいた自民党議員のツイッターが炎上騒ぎを起こした。 長尾敬衆院議員は4月20日、自身のツイッターで、《#Me Too》と書いたプラカードを掲げて抗議する女性議員らについて、《セクハ…

つづきを見る

自民党・石破茂議員「ハマりすぎ」コスプレ姿を披露

次の総理大臣候補とも目される元自民党幹事長の石破茂衆議院議員が、地元の鳥取県で行われた円形劇場『くらよしフィギュアミュージアム』の完成式典に出席した。このとき、石破氏は漫画『ドラゴンボール』に登場するキャラクター『魔人ブウ』のコスプレをして登場して、周囲をどよめかせた。 石破茂さん 魔人ブウ 倉吉フィギアミュージアムオ…

つづきを見る

森友学園問題で自民党議員「トンデモ暴言連投」して炎上

学校法人『森友学園』の国有地取引に関する文書改ざん問題で、自民党議員からとんでもない暴言が飛び出した。 3月19日の参議院予算委員会でのこと。この日、質疑に立った自民党の和田政宗議員は「党や官邸が徹底調査を指示して、隠蔽の扉をこじ開けなければ、財務省内部で隠されていたかもしれません」と事実に反する発言をし、さらに財務省…

つづきを見る

ワタミ創業者に「仕事は生きがい」と発言させた自民党

国会では学校法人森友学園に関する文書書き換え問題で議論が紛糾している。その裏で密かにとんでもない発言をして炎上した国会議員がいる。自民党の渡邉美樹参議院議員だ。ブラック企業の代名詞的存在となってしまった居酒屋チェーン『和民』の創業者である。 「ワタミといえば、2008年6月に過労自殺した社員が残した手紙に《体が痛いです…

つづきを見る

今井絵理子議員「4年で1億5千万円」辞職できない理由

昨年、『週刊新潮』誌上で元神戸市議の橋本健氏との不倫を報じられた自民党の今井絵理子参議院議員は、このまま議員職に居座る様子だ。 「ふたりの不倫が発覚したのは去年7月。当時、橋本氏は妻がいて一方的に離婚を告げ、出ていくという身勝手さを見せました。今年2月時点ではまだ離婚協議中とのことで、今井議員とはまだ関係が続いているの…

つづきを見る

自民党・山東昭子議員「老害発言」で大炎上

自民党の山東昭子参議院議員が、「老害だ」と話題になっている。 山東議員は、11月21日の自民党役員連絡会で、「子供を4人以上産んだ女性を厚生労働省で表彰することを検討してはどうか」と発言し、ニュースで取り上げられた。 「連絡会内でも山東議員の発言にはしらけた空気が漂い『何だそれ』という陰口も出たそうです。主婦が評価され…

つづきを見る

極秘資料

週刊誌が準備する今井絵理子議員「追放」トドメの一撃

元秘書に暴言と暴力を振るったとされる前衆議院議員の豊田真由子氏が、先の衆議院選挙で予想通り落選した。豊田氏の暴挙の数々を報じたのは『週刊新潮』だったが、同誌が豊田氏同様に議員職を剥奪したい人間がもうひとりいるという。自民党の今井絵理子参議院議員だ。 「新潮は、今井議員が昨年当選した直後から、橋本健元神戸市議と不倫関係に…

つづきを見る

divorce concept with gavel and marrieds, 3D rendering

衆院選後に今井絵里子議員「不倫裁判」か

自民党の今井絵理子参議院議員が近く訴訟を起こされることが確実となった。原告は橋本健元神戸市議の妻だ。今井議員は橋本氏と不倫関係にあったとされ、妻は夫婦関係を破綻させたとして訴え出るという。 「妻は今井議員に裁判で恥をかかせた上で、辞職に追い込むつもりです。妻は、今井議員から謝罪もなく知らぬ存ぜぬという態度に、テレビを通…

つづきを見る

安倍晋三首相が演説場所「直前変更」を連発

総選挙の告示日の直前、各政党の党首は議席を少しでも増やせるようメディア出演や応援演説に駆けずり回っていた。そんななか、自民党の安倍晋三総裁に、とある不思議な出来事が起きた。 事の発端は、安倍総裁が10月5日に神奈川県川崎市で演説を行ったときのこと。前日に新百合ヶ丘駅前で演説を行うと告知をしたのだが、当日になって急遽中止…

つづきを見る