視聴率

新木優子『モトカレマニア』大惨敗で囁かれる“フルオープン”の懺悔

10月期唯一の〝ラブコメ〟として期待された女優・新木優子の連続ドラマ初主演作『モトカレマニア』(フジテレビ系)が、12月12日放送で最終回を迎える。 「連ドラは通常、10話放送。全9話で終了ということは、明らかに低視聴率が原因の打ち切りでしょう。美人で評判の新木ですが、女優としての評価は最初から〝ハテナ〟でした。案の定…

つづきを見る

『Mステ』改編で視聴率大低迷! 2020年末で“打ち切り”か…

1986年の放送開始から常に同じ枠で放送され続けてきた『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)が、今年の10月より枠移動。金曜20時から、金曜21時に移動した。かねて視聴率低迷が指摘され続けてきた同番組だが、この改編によって、さらなるピンチに陥っているという。 「この改編では、同曜日の19時~20時に放送されていた…

つづきを見る

木村拓哉『グランドメゾン東京』“15%割れ確定”で役者失格論ついに浮上!

俳優・木村拓哉が〝大ピンチ〟だ。現在、木村はTBS日曜劇場『グランメゾン東京』に出演中。その視聴率が予想以上に悪い。 「民放ドラマは制作費が1本2000~3000万円といわれます。でも木村のドラマは5000万円以上。1億円と報じるところもあります。その額はともかく、彼のドラマは平均視聴率15%が最低合格ラインだとか。1…

つづきを見る

『ドクターX』視聴率低迷の戦犯に挙がった“ウザ過ぎる”メンツたち…

米倉涼子の主演ドラマ『ドクターX ~外科医・大門未知子~』の視聴率がパッとしない。同ドラマは現在、第6期を放映中。初回は20.3%と好発進をキメたものの、第2話19.0%、第3話18.1%、第4話17.8%、第5話15.9%、そして11月21日放送の第6話が19.3%と、今のところ全話平均で 18.5%。第1期平均19…

つづきを見る

新垣結衣“連ドラ出演”ゼロの衝撃!「何で消えたんや」と心配の声…

2005年の『ドラゴン桜』(TBS系)以降、毎年のように連続ドラマに出演していた女優の新垣結衣。しかし、今年は出演作がなく、ネット上で心配の声が広がっている。 06年には『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』、08年には『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』(フジテレビ系)、12年には『リーガル・ハイ』(フジテレビ系)、…

つづきを見る

高畑充希“変な子”演技No.1『同期のサクラ』視聴率右肩爆上がり!

高畑充希主演のドラマ『同期のサクラ』(日本テレビ系)が好調だ。初回視聴率こそ8.1%だったものの、第2話9.5%、第3話9.3%、第4話11.5%、そして、11月6日放送の第5話が11.8%と、右肩爆上がりの推移を見せている。 「濃厚な恋愛やエッチな場面がないのが、かえっていいようですね。高畑自身、マンガチックで艶っぽ…

つづきを見る

新木優子『モトカレマニア』大惨敗…「田中みな実をもっと出せ」の声も

モデル出身の新進気鋭女優・新木優子の地上波初主演ドラマ『モトカレマニア』(フジテレビ系)の視聴率が悲惨だ。10月17日スタートで、第1話が5.6%、第2話が5.2%、第3話が4・1%という数字だった(いずれもビデオリサーチ調べ、関東地区)。 「この数字の悪さから、最終的には一桁後半も厳しいでしょう。フジテレビとしても全…

つづきを見る

『笑点』視聴率低迷で“司会・城島茂”仰天プランが再び動きだす!?

お笑い番組『笑点』(日本テレビ系)で司会を務める落語家の春風亭昇太に〝降板説〟が囁かれている。去る10月27日の放送では平均視聴率が16.6%と、前回の13.0%からポイントアップしたが、もともと20%超えを連発していた人気番組だっただけに、物足りない数字に局上層部もイラ立ちを隠せない様子だという。 もともと、大相撲が…

つづきを見る

木村拓哉に「完全終了」の声…『ドクターX』再放送の視聴率にも完敗!

木村拓哉が米倉涼子に完敗! いよいよ木村の〝終わり〟を感じさせる、衝撃的な数字が明らかになった。 10月20日に放送された木村主演のTBS日曜劇場『グランメゾン東京』(拡大版)の初回視聴率は12.4%。一方、17日にスタートしたテレビ朝日『ドクターX ~外科医・大門未知子~』第6シリーズの初回視聴率は20.3%。これだ…

つづきを見る

桜井日奈子“JK制服姿”に冷めた声…『岡山の奇跡』とは何だったのか

〝岡山の奇跡〟と騒がれ、鳴り物入りで芸能界入りした桜井日奈子だが、いつ「戦力外」になってもおかしくない状況だという。少なくとも来季の〝1軍女優枠〟に残るのは厳しそうだ。 「岡山の高校生のときに、東京の芸能プロが協力する『岡山美少女・美人コンテスト』で美少女グランプリを獲得。高校卒業を待って芸能界入りしました。当時はなか…

つづきを見る