視聴率

加藤綾子『Live News it!』惨敗スタート「起用の意味ある?」

4月1日より新たにスタートしたフジテレビの夕方ニュース『Live News it!』の視聴率が驚くほどひどい。「惨敗」と書くメディアもあったほどだ。同番組は〝カトパン〟こと加藤綾子がキャスターに就くということで、大きな注目を集めていた。 初回は午後3時50分に始まった(通常は月~金曜の後4時50分スタート)。この日の視…

つづきを見る

NHK朝ドラ感謝祭『半分、青い。』謎の高評価に疑問の声が続出!

昨年10月1日から放送されていたNHK朝の連続テレビ小説『まんぷく』が、3月30日に最終回を迎えた。期間平均視聴率は前作『半分、青い。』の21.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)を上回る21.4%を記録したが、これに疑問の声が続出している。 「『まんぷく』は、『半分、青い。』に比べると評判がものすごく高い。天…

つづきを見る

『サザエさん』視聴率ナゾの爆上がり! この4年で最高数字の理由

時代錯誤の設定などから、一部で〝オワコン〟と囁かれていた国民的アニメ『サザエさん』(フジテレビ系)。しかしこのところ、視聴率が謎の爆上がりをしているという。 今年の1月6日から3月24日にかけての視聴率は、下記のように推移した(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。  13.6、12.3%、13.9%、14.6%、15.4%…

つづきを見る

『イッテQ!』を追い詰めた『ポツンと一軒家』の行く先に暗雲?

去る2月10日放送の『ポツンと一軒家』(テレビ朝日系)が、平均視聴率で15.2%を獲得した。これは特番を除き、過去最高の数字だという。 同番組はタレントの所ジョージが司会、予備校講師の林修先生がパネリストを務め、日本各地の人里離れた場所にポツンと存在する一軒家を紹介するというコンセプトが人気になっている。 この時間帯は…

つづきを見る

米倉涼子『リーガルV』秋ドラマ堂々1位でも「失敗」打ち切り!?

10月スタートの秋ドラマで堂々視聴率トップに輝いた米倉涼子主演のテレビ朝日『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』だが、それでも“不出来”だったという。 全話の平均視聴率は15.7%。今やドラマは二桁の10%が合格点といわれる時代にあって、素晴らしい数字であることには違いない。しかし、不満の声も続出なのだというのだ。 「…

つづきを見る

『イッテQ!』裏番組『ポツンと一軒家』に負けそうで打ち切り!?

日本テレビの人気バラエティー番組『世界の果てまでイッテQ!』が瀬戸際まで追い詰められている。いよいよ終了に向けたカウントダウンに入ったという声まで囁かれているのだ。 「BPO(放送倫理・番組向上機構)からは追加報告を求められるなど、ヤラセ疑惑騒動は一向に収まる気配を見せません。視聴率も低迷気味。ライバルのテレビ朝日『ポ…

つづきを見る

『イッテQ!』『鉄腕ダッシュ』視聴率で裏番組に「敗北寸前」

民放トップの視聴率を何度も獲得しているバラエティー番組『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)が、いよいよ“没落の危機”を迎えている。 12月9日、この日放送された『――イッテQ!』は14.6%の高視聴率を獲得。しかし、同時間帯に放送されている裏番組『ポツンと一軒家』(テレビ朝日系)も14.1%を獲得し、絶対王者に…

つづきを見る

大逆転!? 有村架純『中学聖日記』が新垣結衣『けもなれ』超えで女優界に激震!

放送前から多くの物議を醸してきたドラマ『中学聖日記』(TBS系)が、クライマックスへ向けて徐々に盛り上がってきている。 有村架純主演の同ドラマは、漫画雑誌『FEEL YOUNG』に掲載されている同名漫画の実写版。中学生と教師の禁断の愛を描いた作風は良くも悪くも話題となり、放送前から「淫行作品」「気持ち悪い」などと評され…

つづきを見る

『イッテQ!』相変わらずの高視聴率!が示した“アンチ”の負け

“ヤラセ騒動”の渦中にある『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)が、11月18日の放送回で16.5%の高視聴率を記録。騒動後も高い人気を維持していることが浮き彫りとなり、どうやら「禊(みそぎ)は済んだ」と言えそうだ。 同番組は11月8日発売の『週刊文春』で、人気コーナー「世界で一番盛り上がるのは何祭り?」のヤラセ…

つづきを見る

Mステ出演中止!それでも『BTS(防弾少年団)』を紅白歌合戦に呼びたいワケ

一時は「今年の『NHK紅白歌合戦』出場は確実」といわれていた韓国アイドルグループ『防弾少年団』(BTS)。しかし、過去にメンバーが原爆を揶揄するようなTシャツを着ていたことが話題となり、11月9日のMステ出演も中止。紅白出場にも暗雲が立ち込めている。 実際にネット上の反応を見ると、 《紅白にK-POPなんて必要ない。日…

つづきを見る