視聴率

加藤綾子の“激ヤセ”がヤバい…ファンから同情の声「さすがにかわいそう」

〝カトパン〟こと加藤綾子がMCを務めるフジテレビの夕方ニュース『Live News it!』が、徐々にではあるが視聴率上昇傾向だという。これにはカトパンの〝激ヤセ効果〟という、妙な見方も出ている。 同番組は去る4月、鳴り物入りで始まったが大苦戦。前番組『プライムニュース イブニング』同様、キー局4位のままで推移していた…

つづきを見る

『NEWS23』小川彩佳に来年3月終了説…後任候補はあの美女!?

テレビ朝日を3月末に退社し、6月からライバル局であるTBSの夜ニュース『NEWS23』のMCに就任した小川彩佳に、早くも降板危機説が浮上している。同番組の前MCはTBS出身のフリーアナ・雨宮塔子。ニュースが不得手に加え、視聴率も3~5%の不振。テレ朝の人気アナだった小川を起用し、巻き返しを図る予定だったが…。 「視聴率…

つづきを見る

菅田将暉が事務所の“エース”昇格で先輩・松坂桃李の立場が微妙に…

菅田将暉主演の映画『アルキメデスの大戦』が土日2日間(7月27日~7月28日)の全国映画動員ランキング(興行通信社)で、『天気の子』『トイ・ストーリー4』に続いて3位という好スタートを切った。 三田紀房氏の同名マンガが原作。1930年代の大日本帝国海軍で、天才数学者・櫂直(菅田将暉)が戦艦大和の建造計画を阻むため頭脳戦…

つづきを見る

木村拓哉『新ドラマ』に高ハードル…視聴率15%以下なら俳優失格!?

来る10月、TBS系日曜劇場枠の連続ドラマに俳優の木村拓哉が主演することが決まっているが、どうやらかなりプレッシャーのかかる作品となりそうだ。 現時点でタイトル未定のこのドラマで木村が演じるのは、料理に人生を懸け、その天賦の才能でフランスのパリに自分の店を持ち、二つ星を獲得する〝カリスマ天才シェフ〟だという。 「最近は…

つづきを見る

なぜ差がついた!? 山下智久と亀梨和也“俳優”としての明暗が…

ジャニーズファンの間に存在する「シンメ」という概念。これは「シンメトリー」の略で、左右対称で踊る2人のことを指す用語として用いられている。 「厳密に言うと似て非なるものなのですが、まぁ分かりやすく言うと〝コンビ〟のようなもの。例を挙げると、『V6』の森田剛と三宅健、『Hey!Say!JUMP』の山田涼介と知念侑李、『K…

つづきを見る

『ストロベリーナイト・サーガ』低迷は“リアル”に欠ける亀梨和也のせい!?

ジャニーズの亀梨和也と女優・二階堂ふみのダブル主演ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』が視聴率の不振にあえいでいる。5月16日放送の第6話までの平均視聴率は6.9%と低迷。初回の7.8%以降はすべて6%台で、途中打ち切りの可能性さえ浮上しているようだ。 「2人の実年齢は二階堂が9歳年下で、ドラマでも亀梨は年下上司の二階…

つづきを見る

“激ヤセ”加藤綾子の『Live News it』が上昇!ファンが心配?

〝カトパン〟こと加藤綾子がMCを務めるフジテレビの夕方ニュース『Live News it』が、ようやく上昇の気配を見せ始めている。 「最近、一部の週刊誌がカトパンの〝激ヤセ〟ぶりを記事にしたのです。すると、ファンも心配したのか、そのニュースのネット配信記事のアクセス数が急上昇。他の芸能サイトも彼女のことを記事にし始めた…

つづきを見る

福山雅治『集団左遷!!』今さらの“ミスキャスト”評噴出で俳優廃業危機

現在放送中のTBS日曜劇場『集団左遷!!』に、今さらながら「ミスキャストだ」の声が噴出している。同ドラマは福山雅治が主演。5月12日放送の第4話までの平均視聴率は10.8%で、これをいいと見るか悪いと見るかは微妙だ。 「日曜劇場は、あの『半沢直樹』(全話平均視聴率28.7%)を生んだドラマの名門枠。直近の10作で平均視…

つづきを見る

『ポツンと一軒家』に視聴率惨敗したことを喜ぶ『イッテQ!』出演者とは

視聴率が取りにくくなった現代で、20%の大台を記録するなどバラエティー番組界の頂点に君臨していた『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)。しかし、今ではライバルに大差をつけられて負けることもあるようだ。 現在『イッテQ!』の裏では『ポツンと一軒家』(テレビ朝日系)が放送され、視聴率を争っている状態。『ポツンと』が『…

つづきを見る

あの名セリフが蘇る!? 大ヒット『平成』民放ドラマ視聴率ベスト10

いよいよ新元号『令和』を迎えようとしているが、『平成』時代のドラマシーンを振り返ると、さまざまな名作ドラマが生まれていたことが分かる。 近年は視聴率が二桁に乗ればまずまず、15%を超えれば大成功と、全体的にドラマの低視聴率ぶりが目立っているが、過去にはこんな大ヒット作があったのを覚えているだろうか。   《平…

つづきを見る