週刊少年ジャンプ

『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』はクソゲー!?「だいぶ微妙」とガッカリ声…

10月14日、国民的作品『鬼滅の刃』の家庭用ゲーム『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』が発売。しかし原作やアニメの人気とは裏腹に、ゲームの評判はあまり良くないようだ。 「ヒノカミ血風譚」は、「鬼滅の刃」に登場するキャラクターを自在に操り、対戦する最新格闘ゲーム。ソロプレイモードは主人公の竈門炭治郎を操作して、アニメで描かれたス…

つづきを見る

劇場版『呪術廻戦』五条悟にブーイング!「設定ガン無視」「解釈違いです!」

9月27日、大人気作品『呪術廻戦』のアニメ公式ツイッターが更新され、『劇場版 呪術廻戦 0』に登場する人気キャラ・五条悟の最新ビジュアルを解禁した。スタイリッシュなデザインだったものの、ファンからは疑問の声が相次いでいる。 『呪術廻戦』アニメ公式ツイッターは、《TVアニメシリーズから黒色のアイマスクが大きく変化し、白色…

つづきを見る

『逃走中』ONE PIECE“不人気キャラ”を差別か…「酷すぎない?」

9月5日放送の『逃走中』(フジテレビ系)は、国民的漫画『ONE PIECE』とコラボ。番組の随所に「ONE PIECE」のキャラクターが登場したのだが、ファンからは「キャラクター格差が酷すぎる」とバッシングが殺到している。 正式タイトルが『逃走中×ONE PIECE 100巻記念コラボSP~ルフィと黄金の秘宝~』という…

つづきを見る

ジャンプ作家・うすた京介が“豪邸”を公開! 人気漫画家の懐事情に驚き…

漫画家のうすた京介氏が、2年以上買い手がつかない豪邸の売却を告知。ネット上で「ジャンプ作家すげぇ!」と話題になっている。 うすた氏は1995年から97年まで、『週刊少年ジャンプ』で『セクシーコマンドー外伝 すごいよ!! マサルさん』を連載。大人気作となり、1998年にはアニメ化された。また2000年には『ピューと吹く!…

つづきを見る

実写版『幽☆遊☆白書』キャスト判明!? 北村匠海と志尊淳は出演確定か

8月17日、俳優の志尊淳が新型コロナウイルスに感染したと発表された。それに伴い、ウワサされていた実写版『幽☆遊☆白書』への出演が、より濃厚になっているようだ。 所属事務所の『ワタナベエンターテインメント』によると、志尊に発熱症状が出始めたのは15日のこと。公式サイトでは、《翌日8月16日(月) にPCR検査を実施した結…

つづきを見る

集英社とMAPPAの本気! アニメ『チェンソーマン』が世界の覇権を握るワケ

アニメ『チェンソーマン』への期待が高まっている。先日ティザーPVが公開されると、世界中から反響が寄せられ、再生数はすでに810万回を超えている。なぜ同作は、これほどまでに注目を集めているのだろうか。 「チェンソーマン」は、藤本タツキの同名漫画を原作とした作品。『週刊少年ジャンプ』で、第1部が2019年1号から2021年…

つづきを見る

『呪術廻戦』コラボTシャツ大不評!“ユニクロ=オシャレ”は大間違いだった

6月4日に『ユニクロ』のグラフィックTシャツブランド『UT』から、人気漫画『呪術廻戦』のコラボTシャツが発売される。公式サイトでデザインが公開されているのだが、ネット上では「ダサすぎる」と不評のようだ。 今回のコラボ第1弾で発売されるのは、作中の印象的なシーンや名セリフなどをプリントしたグラフィックTシャツ。例えば、同…

つづきを見る

『呪術廻戦』16巻の表紙解禁! 夏油傑ファンは阿鼻叫喚「死後尊厳破壊」

『週刊少年ジャンプ』で連載中の大人気漫画『呪術廻戦』。5月10日に、最新コミックス16巻の情報が発表され、あわせて表紙も公開された。しかし最新刊の表紙に対し、ファンは嫌悪感を覚えたようだ。 今回の表紙に登場したのは、同作の人気キャラクター・夏油傑と見られる人物。だが、額の縫い目に親指をかけ、そこから脳みそを少し見せるグ…

つづきを見る

『イッテQ!』ジャンプ漫画をディス!?「やっぱ嫌い」「鬼滅はいいの?」

4月11日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で、一部の漫画ファンが番組を批判している。 この日の放送では『温泉同好会』のメンバーが、佐賀県で歌のレッスンを受けることに。一行は「磁気のテーマパーク」と呼ばれる『有田ポーセリングパーク』を訪問、有田焼作りを体験した。 いとうあさこが煮物鉢、『ガンバレルーヤ』…

つづきを見る

『HUNTER×HUNTER』ついに連載再開!?“重大発表”に高まる期待!

漫画家・冨樫義博による大人気漫画『HUNTER×HUNTER』。『週刊少年ジャンプ』での度重なる休載で話題になる同作だが、連載再開フラグが立ったことで大きな注目が集まっている。 再開フラグが立ったのは、4月5日に発売された同誌の次週号の予告ページ。「胸がドキドキ企画陣」という項目に、「『HUNTER×HUNTER』の最…

つづきを見る