週刊少年ジャンプ

Omg,,I,Dont,Believe,You.,Shocked,Emotional,Dark,Haired,Woman

鳥山明原作『SAND LAND』期待ハズレの興行収入…ジャンプアニメ映画ブーム終焉の予感

8月18日公開の映画『SAND LAND』が、映画興行収入ランキング初登場6位にランクイン。事前の評判を大幅に下回る結果となっている。 原作は『週刊少年ジャンプ』にて2000年に掲載された同名漫画。漫画家・鳥山明が『ドラボンボール』の連載を終了した後、短期集中で掲載された伝説の作品と言われている。 悪魔の王サタンの息子…

つづきを見る

『るろうに剣心』新アニメに酷評の嵐! 声優・キャラデザ…全て旧版に敗北

7月6日の深夜より、『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』の新作アニメがフジテレビ系深夜アニメ枠「ノイタミナ」で放送スタート。レジェンド漫画の再アニメ化に期待の声が多くあがっていたが、あまりにもがっかりクオリティーだった。 和月伸宏氏による原作は1994年「週刊少年ジャンプ」にて連載開始し、コミックスがシリーズ累計720…

つづきを見る

『ドラゴンボール』の若者人気がスゴい! 連載終了後に生まれた世代が夢中に

1984年から95年にかけて『週刊少年ジャンプ』にて連載されていた漫画『ドラゴンボール』が、若者に絶大な人気を誇っていることが判明し、ネット上で話題になっている。 それを示すのは、全世界で累計5000億円以上の収益を叩きだした、アプリゲーム「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」のユーザー層だ。 2022年7月~9月に調査…

つづきを見る

新田真剣佑 実写版『聖闘士星矢』爆死! 原作ファンの小宇宙は不完全燃焼

1980年代に一世を風靡した伝説の漫画をハリウッドで実写化した、映画『聖闘士星矢 The Beginning』が4月28日から公開スタート。しかし、早くも大爆死の声が広がっている。 「興行通信社が発表した国内映画ランキングで同作は初登場8位に。公開から3日間の興行収入は、約5000万円と言われています。また、映画館の座…

つづきを見る

『テニプリ』作者が車椅子生活に…ジャンプ作家の体調不良が多すぎる

ここ最近、『週刊少年ジャンプ』作家の体調不良が相次いでいる。 『僕のヒーローアカデミア』や『HUNTER×HUNTER』の作者に続き、今度は大人気漫画『テニスの王子様』の作者・許斐剛が体調不良を報告した。 2月26日に許斐は、自身のツイッターを更新。「テニミュ」ことミュージカル「テニスの王子様」のメンバーたちから贈られ…

つづきを見る

映画『鬼滅の刃』特典商法が空振り?『THE FIRST SLAM DUNK』に敗北

昨年12月の公開から約3カ月が経過しても、映画『THE FIRST SLAM DUNK』の勢いは留まることを知らない。人気に陰りが見えるどころか、再びランキング1位に浮上するほどの圧倒的な強さを見せつけた。 2月27日発表の興行通信社による『国内映画ランキング』(2月24日~26日分集計)では、第1位に「THE FIR…

つづきを見る

『鬼滅の刃』はジャンプ史上最高の作品? 総集編でドラゴンボール超えの予感

2月3日の公開から大ヒットを記録している『ワールドツアー上映「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里へ』。 テレビアニメの総集編のような作品にもかかわらず、映画業界で無双するほど圧倒的なコンテンツ力を見せつけている。 今回のワールドツアー上映は、アニメ第2期「遊郭編」の第10話と11話、さらに4月から放送される「刀鍛冶の…

つづきを見る

『鬼滅の刃』ってスゴい…興収200億円を逃した『ONE PIECE』の限界

あの手この手を使って興行収入200億円を目指してきた映画『ONE PIECE FILM RED』が、ついに1月29日をもって終映を迎えたのだが、目標にはあと一歩届かずじまい。 これにより、『鬼滅の刃』がどれほど凄かったのかが改めて浮き彫りになった。 同作の最終的な興収が発表されたのは1月30日のこと。公開177日間で日…

つづきを見る

『ONE PIECE ODYSSEY』クソゲー確定? テンポの悪さを嘆く声

大人気作品『ONE PIECE』を題材とした最新ゲーム『ONE PIECE ODYSSEY(ワンピース オデッセイ)』が、満を持して1月12日に発売された。発売前から懸念点を指摘する声も多かったタイトルだが、やはり購入者からは不満の声が漏れ出している。 同作は「ONE PIECEの世界に触れる」をコンセプトに、〝麦わら…

つづきを見る

実写版『ヒロアカ』が成功する可能性は? 唯一の希望はMARVEL路線か…

『週刊少年ジャンプ』で連載中の大人気作品『僕のヒーローアカデミア』が、Netflixで実写化されることがわかった。 人気作品の実写化は、原作ファンから叩かれるのが世の常。今回の発表にも懐疑的な声が飛び交っているのは言うまでもない。 何度も失敗してきた実写化を、なぜ何度も繰り返すのかは疑問が残るところ。しかし、実写版ヒロ…

つづきを見る