週刊少年ジャンプ

『コナン』『ONE PIECE』コラボ表紙に疑問「平次にして欲しかった」

『名探偵コナン』の著者・青山剛昌と『ONE PIECE』の著者・尾田栄一郎の対談を記念して、『週刊少年サンデー』と『週刊少年ジャンプ』がコラボ。2作品の看板キャラクターがそれぞれの雑誌の表紙を飾るのだが、良い意味でも悪い意味でも話題になっているようだ。 コラボが実施されるのは、7月25日発売の「ジャンプ」34号と7月2…

つづきを見る

『HUNTER×HUNTER』ついに連載再開? ワンピ休載で飛び交う憶測

国民的人気漫画『ONE PIECE』が、『週刊少年ジャンプ』30号から休載に入るという。ファンの間に大きな衝撃が走ったが、一部では、これに合わせて『HUNTER×HUNTER』の連載が再開するのでは、などとウワサされているようだ。 「ONE PIECE」の公式ツイッターは6月7日、《尾田栄一郎先生からみなさまへ大ニュー…

つづきを見る

『呪術廻戦』のネタバレ!?『Mステ』で流れた映像にファン激怒

5月27日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)では、6月10日の正式発表に先駆けて『Billboard JAPAN』の上半期総合チャートを発表。その中で劇場版『呪術廻戦0』に関するネタバレがあり、視聴者から怒りの声が殺到している。 ネタバレがあったのは、上半期総合チャートの3位にランクインした『King …

つづきを見る

冨樫義博たった4ツイートで『ワンピ』超え!「ジャンプの看板は冨樫」

『HUNTER×HUNTER』などで知られている大物漫画家の冨樫義博氏が、5月24日にツイッターのアカウントを開設。ネット上で大きな話題になっている。 5月24日、冨樫氏は原稿の写真を添えて《とりあえずあと4話》と初ツイート。プロフィール欄には《公式()です。主に原稿の進捗状況をお伝えしていきます》と綴られていたが、こ…

つづきを見る

アニメ『呪術廻戦』夕方放送に悲鳴「子どもが見る時間帯に流すの良くない」

空前のブームを巻き起こしている、大ヒットコンテンツ『呪術廻戦』。テレビアニメ版の第1話が4月3日にTBS系で再放送されたのだが、放送時間帯の関係で視聴者からブーイングが寄せられているようだ。 同作は主人公・虎杖悠仁が呪術師を目指し、仲間たちと共に呪霊に立ち向かい、切磋琢磨していく姿を描いたアクション作品。すでにアニメ第…

つづきを見る

本田翼の『ONE PIECE』好きアピールにオタク怒り「バカにしてたよね?」

タレントの本田翼が、国民的漫画『ONE PIECE』のファンであることをアピールし、ネット上では呆れ声があがっている。 3月28日発売の『週刊少年ジャンプ』17号では、「ONE PIECE」のストーリーで重要なことが明らかとなり、日本中が騒然。ツイッタートレンドでも関連ワードが複数ランクインし、大盛り上がりを見せた。 …

つづきを見る

『呪術廻戦』作者・芥見下々は女性だった? 同業者の暴露に騒然「マジか…」

劇場版アニメも大ヒットを記録している、『週刊少年ジャンプ』で連載中の大人気漫画『呪術廻戦』。その作者である漫画家・芥見下々の性別は非公開になっているが、ある漫画家が女性だと暴露してしまい、大きな話題になっている。 コトの発端は、『ラブひな』や『魔法先生ネギま!』といった漫画でお馴染みの漫画家・赤松健が、リアルタイムで会…

つづきを見る

鬼滅、ワンピ、呪術のノミネート無し!『マガデミー賞』に疑問の声

2月8日、漫画ではなく〝漫画に登場するキャラクター〟を讃える『マガデミー賞2021』のノミネートキャラクターが発表された。しかし17名のノミネートキャラクターに、『集英社』のキャラクターが1人も入っておらず、ネット上で物議を醸している。 今年創設された「マガデミー賞」とは、漫画のキャラクターたちに感謝と敬意を表し、キャ…

つづきを見る

『ONE PIECE』休載連発で読者イライラ…「話が進まないくせに!」

1月24日発売の『週刊少年ジャンプ』2022年8号は、人気漫画『ONE PIECE』が休載。ここ最近、同作のストーリーがあまりにも進んでいないと、ファンから不満が噴出している。 「ワノ国編」に突入してから、3年半以上の月日が経った「ONE PIECE」。しかし、まだまだ戦いは終わっておらず、四皇・カイドウとの決着も、ま…

つづきを見る

『呪術廻戦』炎上の原因は?“コスプレ”と”キャラ殺し”発言に猛批判

初の映画作品が大ヒットを記録し、『鬼滅の刃』と並ぶ人気作品となった『呪術廻戦』。しかし、「鬼滅の刃」と比べてストーリーが難解だったり暗い世界観であるため、時に大きな批判を集めてしまうこともある。そこで今回は、「呪術廻戦」にまつわる炎上騒動を振り返っていこう。 ここ最近で言えば、原作が「死滅回游(しめつかいゆう)」編に突…

つづきを見る