Ado

映画『ONE PIECE』最新作に酷評の嵐「Adoを推すための映画」

8月6日、『ONE PIECE』の劇場版最新作『ONE PIECE FILM RED』の公開がスタート。順調に興収を伸ばしている一方、劇場に足を運んだ人からの評判は思わしくないようだ…。 今回の映画は、音楽の島「エレジア」を舞台に〝シャンクスの娘〟だという歌姫・ウタを中心とした物語が展開されていく。 ウタは〝ダブルキャ…

つづきを見る

ワンピ尾田栄一郎がAdoにセクハラ?「僕の娘なのかな」発言にドン引き…

8月6日に公開される劇場アニメ『ONE PIECE FILM RED』の主題歌を担当する歌手のAdo。そんな彼女に原作者の尾田栄一郎が特別な感情を抱いていることが判明し、ネット上で物議を醸している。 話題になっているのは、8月2日にウェブサイト『コミックナタリー』へ掲載された『ONE PIECE』原作メディア担当編集者…

つづきを見る

Adoの椎名林檎カバーに大絶賛!「神」「今まで耳にした音楽で1番震えた…」

大人気アーティストのAdoが、椎名林檎の代表曲『罪と罰』をカバー。絶賛の声が続出しているようだ。 Adoは7月24日、自身のYouTubeチャンネルで「罪と罰」のカバー動画を投稿。『【Ado】罪と罰 歌いました』というタイトルで、黒い背景に歌詞が流れるミステリアスな映像を投稿した。 彼女の「罪と罰」は、椎名のセクシーな…

つづきを見る

アニソン歌手が窮地!? ヒゲダン、Ado、星野源がアニソンランキングを席捲

今やアニメは、幅広い層から支持されるコンテンツ。いわゆるオタクだけでなく老若男女に愛されており、業界はこれまでにない盛り上がりを見せている。その一方で、実はここ最近〝アニソン界隈〟に異変が起きているようだ。 音楽チャート『Billboard JAPAN』は7月13日、「Hot Animation」のアニソンランキングを…

つづきを見る

Ado“ウタ”の歌声に厳しい評価…『FNS歌謡祭』出演に「違和感ある」

最新映画『ONE PIECE FILM RED』で、ヒロインの〝歌唱キャスト〟に抜擢された歌手のAdo。7月13日放送の音楽特番『2022 FNS歌謡祭 夏』(フジテレビ系)で、キャラクターとのコラボステージを披露したのだが、視聴者からの反応は微妙だったようだ。 「Adoが歌唱キャストに任命されたのは、ウタという最新映…

つづきを見る

AdoとB’zが真っ向勝負! 令和の歌姫vs平成のスター勝負の行方は…

令和を代表する歌姫・Adoと、平成を彩ったアーティスト『B’z』。この2組のアーティストが、思わぬところで直接対決することになったようだ。 Adoと「B’z」はともに、8月10日にアルバムを発売する予定となっている。Adoが発売するのは『ウタの歌 ONE PIECE FILM RED』。 収録されているのは、映画『ON…

つづきを見る

Ado新曲のワンピ主題歌が物議!「相性悪すぎ」「ミセスすぎる」

アーティストのAdoが6月22日、YouTubeに新曲『私は最強』のミュージックビデオを投稿。概ね好評だが、一部からは「とあるアーティストの楽曲に酷似している」という指摘が上がっている。 「私は最強」はアニメ映画『ONE PIECE FILM RED』の劇中歌。 同作でAdoは歌姫・ウタの歌唱キャストを担当しており、劇…

つづきを見る

人気歌い手・まふまふ活動休止! なぜか結婚説が浮上「るしあと幸せに」

女性関連の炎上騒動でお馴染みの人気男性歌い手・まふまふが、6月5日に自身のツイッターを更新。11日から12日にかけて行われる東京ドーム公演をもって、活動休止することを発表した。突然の活動休止宣言に、ネット上ではなぜか〝結婚説〟が浮上している。 まふまふは《『いつも応援してくれるみんなへ』》と前置きし、活動を休止する理由…

つづきを見る

くら寿司パワハラ騒動がAdoに飛び火!“無店”くら寿司待ったなし?

大手牛丼チェーン『吉野家』幹部の問題発言や、知床遊覧船の悲惨な事故など、企業の闇が騒がれる昨今。これらの大きなニュースの裏で、激安回転寿司チェーン『無添くら寿司』も、問題が発覚していた。しかしなぜかテレビなどでは大々的に取り上げられておらず、ネット上では、その裏を勘ぐる声が続出している。 4月1日、山梨県甲府市にある「…

つづきを見る

Ado、YOASOBI、milet…注目を浴びる令和の嫌われアーティスト

爆発的ヒット曲を生み出し、一世を風靡した令和を代表するシンガー・Ado。一時期は『うっせぇわ』を聴かない日がないほど、メディアで取り上げられていたが、その人気に陰りが出て来ているようだ。 今年3月、AdoはYouTubeに新曲『永遠のあくる日』のMVを投稿。人気楽曲『ギラギラ』と同じく、作詞作曲を音楽家・てにをはが手掛…

つづきを見る