YOASOBI

星野源がデレデレ!『YOASOBI』ikuraの天然エピソードに「かわいい」

音楽ユニット『YOASOBI』のボーカル・ikuraこと幾田りらが、7月6日深夜、パーソナリティーを務める『YOASOBIのオールナイトニッポンX』(ニッポン放送)で天然エピソードを披露した。 ツルスベ肌や「ほっぺがぷにぷにすぎる」として、同世代のみならず、父親ほど年の離れたオジサマ方からも人気が高いikura。楽曲性…

つづきを見る

ロッキン『YOASOBI』のトリに苦言「アジカンとドロスを差し置いて…」

8月7日から開催される〝ロッキン〟こと『ROCK IN JAPAN FES.2021』のタイムテーブルが発表された。5日間のアーティスト出演情報が明らかになったのだが、『YOASOBI』の出演順が物議を醸しているようだ。 話題となっているのは、8月8日のトリを務めるアーティスト。他の日のトリは『King Gnu』『ba…

つづきを見る

『Mステ』YOASOBIにソックリ!? ゆずの新曲が物議「影響受けてるやん…」

6月18日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に、フォークデュオ『ゆず』が出演。約10カ月ぶりとなる新曲をテレビ初披露したが、音楽ユニット『YOASOBI』の楽曲に似ていたため、ネット上で話題を呼んでいる。 番組内で「ゆず」が披露したのは、6月2日に配信リリースされた『NATSUMONOGATARI』。ア…

つづきを見る

YOASOBI『ユニクロ』コラボが大不評!「ホント残念」「お腹いっぱい」

6月14日、音楽ユニット『YOASOBI』が公式ツイッターで、『ユニクロ』のTシャツブランド『UT』とのコラボを発表。謎めいた雰囲気が人気の理由の一つだっただけに、ネット上では「安っぽくなった」などと批判が相次いでいる。 7月2日から発売される『YOASOBI』コラボTシャツは、女性用7種と子ども用5種。『夜に駆ける』…

つづきを見る

YOASOBI『夜に駆ける』YouTubeで規制! 2億回再生の楽曲を今さら…?

音楽ユニット『YOASOBI』の代表曲『夜に駆ける』が、YouTube上で〝規制対象〟になったと、ネット上で話題になっている。 「夜に駆ける」は2019年11月16日に公開され、これまでに2億2440万回以上再生されている。しかし、アクセスすると、「次のコンテンツは、一部の視聴者にとって攻撃的または不適切な内容を含んで…

つづきを見る

『ものまねGP』YOASOBIの“歌マネ”に批判「壊滅的に似てない」「忖度?」

5月4日放送の『ものまねグランプリ ガチの歌ものまねNo.1決定戦』(日本テレビ系)に対し、ネット上で「いくつか似てないものまねがあった」との感想が吹き荒れた。中でも、『YOASOBI』のものまねで4位に輝いた荒牧陽子が、「似てなさすぎ」「忖度だ」といっそう物議を醸している。 今回、番組は〝歌ものまねのみ〟という新たな…

つづきを見る

『CDTV』YOASOBIだらけのランキングに不満の声「偏りまくってる」

5月3日放送の『CDTV』(TBS系)で4月分のランキングが発表されたが、『YOASOBI』がランキングを独占する展開に、視聴者から妬みの声が漏れている。 番組では中盤から終盤にかけ「オリジナルランキング」を紹介した。YOASOBIの楽曲は30位に『優しい彗星』、26位に『ハルカ』、23位に『ハルジオン』がランクイン。…

つづきを見る

『YOASOBI』の楽曲はワンパターン? 新曲に賛否「天才だ」「もう飽きた」

ボーカロイドプロデューサー・Ayaseとシンガーソングライター・ikuraからなる音楽デュオ『YOASOBI』が、3月30日に新曲『三原色』のミュージックビデオをYou Tubeに投稿。「YOASOBI」らしさを詰め込んだ楽曲だったが、賛否両論が巻き起こっている。 「三原色」は、『ahamo』のテレビCM『ahamo …

つづきを見る

『YOASOBI』メディア露出“激増”にファン困惑「ミステリアスな部分が…」

ボーカロイドプロデューサー・Ayaseとシンガーソングライター・ikuraからなる大人気音楽ユニット『YOASOBI』。注目を集めて以降、彼女らは『NHK紅白歌合戦』をはじめとした音楽番組などにも出演し、精力的にメディア露出を増やしている。しかしここ最近、バラエティー番組への出演も多くなっており、一部ファンは反発してい…

つづきを見る

J-POP“暗黒期”脱出!『YOASOBI』が打ち立てた記録に歓喜の声

シンガーソングライターのikuraとボーカロイドプロデューサー・Ayaseで構成された音楽ユニット『YOASOBI』。そんな彼女らの代表曲として名高い『夜に駆ける』が、3月10日発表の最新『オリコン週間ストリーミングランキング』で4位にランクインした。それに伴って『歴代累積再生数』にも変動があり、ネット上には驚きの声が…

つづきを見る