最新記事一覧

東京五輪新種目の空手で期待を集める空手界の「綾瀬はるか」

空手の全日本選手権最終日が12月11日に行われ、女子形で清水希容(23)が4連覇を達成した。清水は世界選手権でも2連覇を果しており、この2年間は無敗。東京五輪から新種目となった空手の金メダル候補として注目されている。 清水は大阪府の出身で、小学3年生から兄の影響を受けて空手を始めた。その才能は高校時代に開花する。 「通…

つづきを見る

ノンスタ井上裕介にエールを送る芸能人仲間たち

お笑いコンビ『NON STYLE』の井上裕介(36)の起こした当て逃げ事故に、芸能界からはさまざまな意見が寄せられている。 事故は12月11日に、東京都世田谷区若林で起きた。井上の運転する乗用車とタクシーが接触したが、井上は通報することなく、その場から走り去った。タクシー運転手は全治2週間の怪我を負っている。所属するよ…

つづきを見る

優勝力士が5名も出た今年の大相撲――来年はより一層の波乱の予感

本年を締めくくる大相撲11月場所が終わり、本場所を終えた力士たちはいま、九州と沖縄を回る冬巡業の真っ最中だ。今年は相撲界にとってどういう1年だったのか、振り返ってみよう。 今年は大関の活躍が目立った年だった。初場所の琴奨菊の優勝を皮切りに、稀勢の里が夏、名古屋、秋場所と3場所連続して綱取りに挑んだ。さらに秋場所は豪栄道…

つづきを見る

ベッキーが復活のために決意した「方針転換」

今年1月に音楽バンド『ゲスの極み乙女。』ボーカルの川谷絵音(28)との不倫発覚後、芸能活動を休止したベッキー(32)は、7月に仕事へ復帰したものの、地味な活動を余儀なくされていた。しかし、最近になって復活の兆しを見せている。 ベッキーは不倫騒動後、地上波テレビのレギュラー9番組の出演を自粛、10社のCMが打ち切られ、一…

つづきを見る

GPファイナル4連覇でも全く満足しない羽生結弦の際限なき貪欲さ

今シーズンのフィギュアスケートグランプリシリーズ(GP)男子は、羽生結弦(22)の史上初となるファイナル4連覇で幕を閉じた。今年はリスクの高い4回転ジャンプを多く取り入れた演技プログラムで挑み、王者の座を獲得。感慨ひとしおだったことだろう。 「前大会のNHK杯と同じ演技構成でフリーに臨んでもよかったのですが、彼のプライ…

つづきを見る

高畑充希&坂口健太郎、土屋太鳳&山崎賢人などNHK朝ドラ共演者が付き合う理由

女優の高畑充希(24)が先日、都内で行われた映画『アズミ・ハルコは行方不明』の舞台あいさつに登壇した。高畑は朝の連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(NHK)などで共演した、俳優の坂口健太郎(25)との交際を報じられている。 高畑は、会場を後にする際、ビルの出口で報道陣の呼びかけに応対した。「恋は始まってますか?」の質問に「…

つづきを見る

紅白歌合戦を卒業したNHK有働由美子アナが年明けに結婚を決意

NHKの有働由美子アナウンサー(47)が、昨年まで4年連続で総合司会を務めた『NHK紅白歌合戦』から外れ、いよいよ結婚の決意を固めたとみられている。 「昨年は黒柳徹子と共に総合司会を務め、紅白歌合戦を盛り上げました。今年も総合司会か紅組司会確実と目されていたのですが、11月24日に発表された司会者と出場者のリストには有…

つづきを見る

映画「この世界の片隅に」をヒットに導いた功労者のんに触れないテレビ局

12月8日に放送されたニュース番組『報道ステーション』(テレビ朝日系)で、アニメ映画『この世界の片隅に』が異例のヒットになっていることが紹介された。しかし、それに貢献したのん(23)については触れられることはなかった。 番組内では片渕須直監督のインタビューを通して、その製作の過程で起こったことを明かしていく内容だった。…

つづきを見る

成宮寛貴が海外へいたとしても警察は居場所を把握できている

写真週刊誌『フライデー』によるコカイン吸引疑惑の報道を受けて、芸能界からの引退を発表した成宮寛貴(34)に関する騒動は、まだまだ収まる様子を見せない。 「海外へ向かったという成宮ですが、警察はしっかりとマークしています。もちろん成宮を告発した人物もろとも追跡できています」(警察関係者) 警察は、もはや追跡に人数をかけな…

つづきを見る

出場歌手と絡めた人選も…紅白歌合戦の審査員は誰?

今年の『NHK紅白歌合戦』はすでに出場歌手が発表されているが、依然として同日解散するSMAPが出演するかが注目されている。 「同番組のプロデューサーは『オファーはしているが現段階では出演いただけるとも、いただけないとも返事をもらっていない』と含みを持たせたコメントを残しています。ジャニーズ事務所から出演者が複数いるのに…

つづきを見る