芸能

Stylish beautiful wedding couple kissing and hugging on background panoramic view of the old town

ファンキー加藤の不倫問題で思わぬ余波を受けた業界があった

今年の芸能界は不倫騒動が相次いでいるが、先ごろ発覚した歌手のファンキー加藤(37)の不倫はまさに下衆の極みだった。 加藤は、友人であるお笑いコンビ『アンタッチャブル』の柴田英嗣(40)の妻と約1年半前に知り合い、お互いに婚姻関係にある相手がいる中で不倫に発展。これが原因で柴田夫婦は2016年5月に離婚。一方、加藤と柴田…

つづきを見る

出川哲郎の鉄板芸「鼻ザリガニ」がもう見られない?

先ごろ、出川哲朗(52)がタレント生命の危機を迎えていることが明らかになった。 出川のやる、鼻をザリガニのはさみに挟ませる鉄板芸“鼻ザリガニ”には、生命の危険が生じるため、今後は不可能になるかもしれないのだ。 5月中旬に放送されたバラエティー番組でのこと。ザリガニの入ったケースがスタジオに運び込まれ、番組司会の有田哲平…

つづきを見る

突然の優香の結婚の裏にあったアラフォー女の焦り

タレントの優香(35)が6月13日、俳優の青木崇高(36)と結婚することを発表した。 「二人は、今年1月から放送された時代劇『ちかえもん』(NHK)の衣装合わせで、昨年10月に出会っいました。そして、今年2月ごろ交際に発展しています。婚姻届提出予定は正式に明かされていませんが、6月27日の優香の36歳誕生日前後になる可…

つづきを見る

ジャニー社長でも止められないメリー副社長の「中居イジメ」

今年1月に解散分裂騒動が起きた『SMAP』。5月にはジャニー喜多川社長(84)が解散を否定し、6月上旬には、約8カ月途絶えていたファンクラブの会報が発行された。メンバー個々の言葉でも「解散はしない」ことを表明されて、騒動はなんとか収束へ向かっている。 ジャニーズ事務所がここまで解散を否定して念を押す裏には、ジャニー社長…

つづきを見る

小林麻耶の体調不良でも分かったフリー女子アナの難しさ

バラエティー番組『バイキング』(フジテレビ系)の生放送中に、レギュラー出演者の小林麻耶(36)が体調を崩し、都内の病院に搬送されたのは5月19日だった。 「麻耶は搬送先の病院で一時、意識を失ったそうです。結局、原因は不明で、所属事務所は長期間休養を発表した。28日に著書のサイン&握手会が予定されていたが、それも中止にな…

つづきを見る

長友佑都のアモーレになった平愛梨と三瓶の「微妙な関係」

サッカー日本代表選手の長友佑都(29)が先ごろ、自身のツイッターで、恋人でタレントの平愛梨(31)が出演する映画を宣伝し、話題となった。 長友は映画公開日の11日、《映画サブイボマスク公開中》と書き込み、その8分後、平は《ビックリ!!!!!!泣きそうじゃないか!!!!ありがとう!!!!!!》が返信をした。 「この映画は…

つづきを見る

子役で限界を迎えた芦田愛菜が女優引退で女子アナ志望

子役の芦田愛菜(11)と、女優のシャーロット・ケイト・フォックス(30)が共に主演を務めたドラマ『OUR HOUSE』(フジテレビ系)が、低視聴率に耐えきれず、本来の予定を前倒しにして放送が打ち切られた。 6月12日に放送された最終回は、視聴率が3.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で、全9話のうち最も低い数字を記録…

つづきを見る

福山雅治が負の連鎖を断ち切るために吹石一恵と「別居」か

結婚してまだ1年も経過していない福山雅治(47)と吹石一恵(33)の夫婦に別居が噂されている。 8月からは別々に生活することをお互いに了承したという。 この情報に浮足立っているのがテレビやスポーツ紙、女性誌の記者達だ。 「別居の次に待っているのは離婚です。素人目にもこの負の連鎖は思い浮かびます。やはり、所属する芸能事務…

つづきを見る

絆

Hey!Say!中島主演ドラマの相手役をギリギリまで決めなかったジャニーズの思惑

7月に放送開始するのドラマ『HOPE~期待ゼロの新入社員~』(フジテレビ系)の主演に、『Hey!Say!JUMP』の中島裕翔(22)が主役として抜擢された。 そして、その中島の相手役は、モデルで女優の山本美月(24)が務める。 「中島の演じる主人公は、プロ棋士になるという夢に挫折し、満足な社会経験がないまま与一物産とい…

つづきを見る

長友佑都と平愛梨の交際報道に「悔し涙」を流す芹那が目撃されていた!

「僕のアモーレです」の発言で話題になったサッカー日本代表選手の長友佑都(29)と、女優の平愛梨(31)の交際報道。 長友は堂々と交際を認め、結婚を視野に入れているとまで言ったことはもちろん、6月3日に行われたキリンカップの日本代表対ブルガリア代表戦では、長友選手が、観客席で応援する平に向けて、手でハートマークを作り“ア…

つづきを見る