スポーツ

化粧品メーカーと大型契約を結んだ本田真凛にかかる期待

フィギュアスケートのUSインターナショナルクラシックでシニアデビューを果たした本田真凛が、10月2日に大手化粧品メーカーのコーセーと契約することが発表された。本田は会見で「メイクアップアーティストさんに憧れるくらい、メイクが大好き」と語っていたが、化粧品メーカーとアスリートの契約は“厄介な面”もあるのだという。 「化粧…

つづきを見る

man volleyball  jumping silhouette

バレーボール男子代表に囁かれる「指揮のちぐはぐさ」

9月に東京で行われたワールドグランドチャンピオンズカップ2017で男子バレーボール日本代表は5戦全敗を喫した。 対戦した相手が、ブラジル、フランス、イタリア、アメリカなど“強豪中の強豪”だったせいもあるが、5試合で奪ったセット数はわずか2。3年後には東京五輪が控えるなかで“希望の光”さえ見えない内容に、関係者は憤ってい…

つづきを見る

日本ハム指名の清宮幸太郎が抱える「不安要素」

10月26日にTBS系で生中継された『プロ野球ドラフト会議2017』の視聴率が13.4%(関東地区)だったことがビデオリサーチの調べで分かった。 「今年の目玉選手である早稲田実業高校の清宮幸太郎内野手のおかげです。彼は7球団から1位指名されましたが、高校生では現在阪神タイガース所属の福留孝介外野手が21年前の1995年…

つづきを見る

外国人選手排除で非難殺到!中国卓球リーグの「トンデモ反論」

中国の卓球スーパーリーグから日本人を含む外国人選手が排除された問題が思わぬところに飛び火した。 同リーグの外国人排除に対し、日本メディアは世界ランキング1位の中国選手を破った平野美宇のことを引き合いに出し、《彼女の急成長に対する警戒》だと報じていた。一方の中国メディアは、《平野が出ても、スーパーリーグに影響はない》と排…

つづきを見る

フジがボクシング中継「痛恨のミス」も結果オーライ!?

10月22日、WBA世界ミドル級王座決定戦を生中継したフジテレビが、挑戦者の村田諒太の勝利の瞬間直前にCMを流し、ネット上で不満の声が爆発した。 7ラウンド終了後のCM明け。画面の左半分に王者のアッサン・エンダム、右半分に村田が映っていたが突然、画面の左半分に頭上で両手を振る主審の姿と、右半分に涙を流す村田の姿が映った…

つづきを見る

ゴルフ東京五輪コーチを要請された宮里藍の指導方針は?

先日引退したゴルフの宮里藍が、東京五輪で日本代表のコーチに要請されるという。 「リオデジャネイロ五輪でコーチを務めた丸山茂樹プロも引き続きコーチを務める方針です。宮里が引退を表明した直後から、日本ゴルフ協会などがその知名度や海外で戦ってきた経験を生かしてしてほしいと、コーチ就任の可能性を探っていました。引き受ける意向も…

つづきを見る

テニス・大坂なおみに「記者会見」の才能アリ!?

女子テニスWTAツアーの香港テニスオープンのシングルス2回戦で、大坂なおみが元世界ランク1位のビーナス・ウィリアムズに勝利した。同大会で4強入りは果たせなかったが、海外メディアは「初タイトルはそう遠くない」と報じている。 そして、この大会で大坂は、この快挙以外に取材記者たちを沸かせるシーンがあった。 「テニス選手は基本…

つづきを見る

村上茉愛の快挙で汚名返上した池谷幸雄

カナダのモントリオールで行われた体操の世界選手権では、内村航平が故障するアクシデントに見舞われて同大会7連覇を逃したが、白井健三が盛り返し、女子では村上茉愛が1954年ローマ大会以来、全種目を通じて63年ぶりに金メダルを獲得した。 その村上を育てたのが、元メダリストの池谷幸雄氏だ。池谷氏は18歳まで村上を指導した。女子…

つづきを見る

浅田真央の「フランスデート」報道余波

浅田真央が、パリのルーヴル美術館でモデルのロマ・トニオロとの仲睦まじくしている様子を、10月17日発売の週刊誌『フラッシュ』で報じられた。 浅田は黒い帽子をかぶり、その後の記者の取材にも堂々と答えていた。ロマは浅田の肩に手を回し、優しい目で見つめていたという。 ロマは2015年に成田空港で『Youは何しに日本へ?』(テ…

つづきを見る

松山英樹と石川遼が抱える「明」と「暗」

ゴルフの石川遼と松山英樹は今季のツアー成績で明暗を分けたが、ラウンド外ではともに“暗”のようである。 アメリカPGAツアー1部からの落選が決まった石川は、来季について「日本のトーナメントにも出場したい」と語っていた。しかし、日本をホームグラウンドにするつもりはない。PGAツアーへの未練も口にしていたが、1部復帰は並大抵…

つづきを見る