スポーツ

テニス・ウィンブルドン選手権で明暗を分けた「ユニクロ」皮肉な結果

テニスのウィンブルドン選手権最終日が7月15日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで行われ、男子シングルス決勝で第12シードのノバク・ジョコビッチが第8シードのケビン・アンダーソンを破り、3年ぶり4度目の優勝を飾った。4大大会の優勝は2016年全仏オープンテニス以来だ。 「ジョコビッチは2012年からユニクロのウ…

つづきを見る

「持ってない」石川遼の発案大会が豪雨で無期限延期

石川遼は「持っていない?」 去る7月11日、石川は岡山市内で会見し、ゴルフを通じての西日本豪雨の被災地支援を約束。日本ゴルフツアー選手会の会長として不退転の思いを語っていたが、その表情は晴れなかった。打つ手のすべてが裏目に出ているからだろう。 「豪雨被害がなければ、7月10日から4日間、『フューチャーゴルフツアー』が開…

つづきを見る

ZOZO TOWN・前澤社長「プロ野球界参入」に大歓迎の声が続々

ファッションサイト『ZOZO TOWN』などを運営するスタートトゥデイ社長の前澤友作氏が7月17日にTwitterを更新し、大きな願望としてプロ野球界参入を表明した。 【大きな願望】プロ野球球団を持ちたいです。球団経営を通して、ファンや選手や地域の皆さまの笑顔を増やしたい。みんなで作り上げる参加型の野球球団にしたい。シ…

つづきを見る

ZOZOTOWN社長がぶち上げた「プロ野球チーム所有」の野望

ファッション通販サイト『ZOZOTOWN』などを運営するスタートトゥデイ社の前澤友作社長が7月17日、ツイッターを更新してプロ野球の球団を持ちたいという意向を明かした。 【大きな願望】プロ野球球団を持ちたいです。球団経営を通して、ファンや選手や地域の皆さまの笑顔を増やしたい。みんなで作り上げる参加型の野球球団にしたい。…

つづきを見る

サッカーW杯「ベスト8」への近道は二重国籍者の発掘!?

サッカーの元フランス代表のジネディーヌ・ジダンは、フランス領アルジェリアからパリに移住してきた移民の子だったが、ジダン同様のケースはさらに進み、複数の国籍を保有する重国籍者の存在が注目を集めている。予想を覆す成績を残したロシア代表のデニス・チェリシェフはロシアとスペインの二重国籍者だが、ロシア代表を選んだ。 「チェリシ…

つづきを見る

福原愛「超ラブラブ夫婦生活」を中国のテレビ番組が密着報道して騒然

中国のSNS『微博(ウェイボー)』で、福原愛と夫の江宏傑との“甘い生活”が話題になっている。中国のファンは好意的だが、現役時代を知る日本のファンからすれば「おいおい、大丈夫か?」という内容だ。 中国のテレビ番組で福原と江の日常が紹介された。自宅などにカメラが潜入し、その様子を放送したものだったが、次のような場面があった…

つづきを見る

初任給の全額を「被災地に寄付」した元巨人選手はなぜ窃盗犯になったのか

読売ジャイアンツ球場のロッカールームから選手のユニホームなどを盗んだ疑いで、プロ野球の読売ジャイアンツの元選手である柿澤貴裕容疑者が逮捕された。 柿澤容疑者は消費者金融から借金があり、その返済に困ったことから、同僚である阿部慎之助のバットや、菅野智之のグラブなど約110点を盗み、約100万円の収入を得ていたという。 借…

つづきを見る

稀勢の里またも休場「ワースト記録更新」それでも引退しない理由

大相撲の横綱・稀勢の里が、7月8日に初日を迎える名古屋場所を休場する。師匠の田子ノ浦親方が「今場所に向けて一生懸命やってきたが、もう少し時間をいただいて、次の場所に向けて、もう1回やらせていただきたい。チャンスをもらえれば。今場所は休場させていただきたい」と話した。 稀勢の里の休場は8場所連続9度目で、今年の春場所から…

つづきを見る

サッカーW杯西野ジャパンは凱旋帰国!一方で韓国代表は…

サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会で16強に進出した日本代表だったが、ベルギー代表に敗れ、帰国の途に就いた。7月5日に代表チームが成田空港に到着すると、寂しさを感じさせていた出発のときから一転して、約1000人のサポーターが歓声とともに迎えた。 一方、グループリーグの初戦で日本に2-1で負けたコロンビア代表は、…

つづきを見る

松坂大輔が球宴ファン投票「ぶっちぎり1位」は中日監督への道しるべ

プロ野球のオールスターゲームのファン投票で、セ・リーグの先発投手1位に中日ドラゴンズの松坂大輔が選出された。39万票強の投票数を集め、2位で読売ジャイアンツの菅野智之を15万票以上も引き離した。 「改めて松坂人気の根強さを知った関係者も少なくありません。そもそも、今年の松坂は実戦登板できるのかどうかも疑われていました。…

つづきを見る