スポーツ

朝青龍が日馬富士に伸ばす「救いの手」

大相撲の横綱の日馬富士(伊勢ケ浜部屋)が、同じモンゴル出身力士で後輩の平幕力士である貴ノ岩に対して起こした暴行事件は、貴ノ岩側からの被害届を受理した鳥取県警が傷害容疑で捜査を始めている。 「日馬富士は宴席に同席していた白鵬らの制止も振り切り、貴ノ岩に全治2週間の怪我をさせました。横綱の暴行という事態は責任としてかなり重…

つづきを見る

井岡一翔「プライベート優先」王座返上は妻の意向か

プロボクシングで3階級を制したWBA世界フライ級王者の井岡一翔(井岡ジム)が王座を返上した件は、いまだに落ち着きを見せない。 井岡は同級1位アルテム・ダラキアン(ウクライナ)と12月31日に6度目の防衛戦を行う予定だった。井岡ジム会長で、一翔の父でもある井岡一法会長は、11月9日の会見で「準備が間に合わないので、いった…

つづきを見る

日馬富士の「酒乱暴行現場」は現役力士の実家だった

幕内優勝9回を誇る大相撲の横綱の日馬富士(伊勢ケ浜部屋)が11月14日、幕内の貴ノ岩(貴乃花部屋)への暴行を認めて謝罪した。10月下旬の秋巡業中、鳥取での宴席で酒に酔い、ビール瓶で貴ノ岩の頭を殴打するなどの暴行を加え、貴ノ岩は、「右中頭蓋(がい)底骨折、髄液漏の疑いなど全治2週間」と診断された。すでに鳥取県警に被害届も…

つづきを見る

日馬富士「暴行事件」八百長問題以来の大激震!

一部報道で暴行疑惑を報じられた大相撲の横綱の日馬富士(伊勢ケ浜部屋)が11月14日、幕内の貴ノ岩(貴乃花部屋)への暴行を認めた。この日、朝稽古を終え「このような貴ノ岩の怪我については貴乃花親方、貴乃花部屋、貴乃花部屋後援会の関係者の皆様、相撲協会、うちに部屋の親方に大変迷惑を掛けたことを深くお詫び申し上げます」と頭を下…

つづきを見る

ボクシング井岡一翔「プライベート優先」王座返上の背景

プロボクシングWBA世界フライ級王者の井岡一翔(井岡ジム)が、“プライベート優先”という前代未聞の理由で、11月9日付で王座を返上したことがさまざまな憶測を呼んでいる。井岡の妻で歌手の谷村奈南は9日にツイッターへ《必ず本人が、ファンの皆さんへ真実をお伝えします》と投稿している。 井岡の父の一法会長は元プロボクサーで、叔…

つづきを見る

松坂大輔が「コーチ契約から復帰」を拒否した理由

プロ野球選手の松坂大輔が福岡ソフトバンクホークスを退団した。3年契約の切れる今オフに球団側は当初、契約を延長する方針だった。いったん支配下登録を外れ、コーチ契約を交わして復帰を目指すというもので、2011年から3年間、リハビリ担当コーチの肩書で頑張っていた斎藤和巳の例に倣った慰留交渉である。 しかし、あくまでも現役にこ…

つづきを見る

baseball catcher

捕手大量指名から見てとれる「育成難」の巨人

今年のプロ野球ドラフト会議で、読売ジャイアンツは育成選手を含めると捕手を4選手も指名した。通常であれば、同一ドラフトで年齢の近い捕手の複数指名はしない。捕手を育てるには試合で使い、実戦経験を積ませていくしかないためだ。同時期に同年齢の捕手を獲れば、それだけ育成の機会も少なくなる。 「巨人の捕手大量指名は、正捕手の小林誠…

つづきを見る

おもしろTシャツが「ダダ滑り」悩む高梨沙羅

全日本スキー連盟が10月31日に有力選手による合同記者会見を開き、スキージャンプ女子の高梨沙羅は開催まで100日を切った平昌冬季五輪にかける意気込みを明かした。本格的なシーズンを前に「まずはいいスタートを切れるよう…」と表情を引き締めたが、解消されない悩みがあるという。 「高梨はメッセージ入りのTシャツを好んで着ていま…

つづきを見る

スーパーで独りで買い物…巨人選手の寂しいオフ目撃情報

プロ野球の読売ジャイアンツは今季、4位に終わったため、初めてクライマックスシリーズに出場できないという憂き目に遭った。そのため、若手選手たちは来季に向けて早くも動き出している。10月は宮崎県でフェニックス・リーグに参加し、11月には秋季キャンプでも厳しいトレーニングが待っている。 しかしベテラン選手ともなると、どちらも…

つづきを見る