社会

都知事選に落選した増田氏の「高齢者は東京を目指す」という予言が現実に

東京都知事選に立候補した増田寛也元総務相が座長を務めていた、『日本創成会議』(民間団体)は、東京圏の75歳以上の高齢者が今後10年間で175万人増え、医療、介護に必要な人材が80~90万人必要になると指摘している。 施設や人材に余裕があり、サービス費用も安価な地方への高齢者移住を推進するよう提言し、「姥捨て山をつくるの…

つづきを見る

迷走するベースボール・マガジン社が販売を開始する「ベーマガ米」とは

社長の池田哲雄氏が、北海道日本ハムファイターズの斎藤佑樹投手へ、ポルシェなどを提供していたとして話題となったベースボール・マガジン社(東京・中央区)。 『週刊ベースボール』や『週刊プロレス』など、多くのスポーツ雑誌を発行しているが、最近はインターネット情報の多様化によって、徐々に売り上げが落ち込んできているようだ。 ベ…

つづきを見る

小池都知事と丸川五輪担当大臣はあからさまな五輪施設の談合を正すことができるか

先ごろ発足した第3次安倍再改造内閣で、自民党の丸川珠代前環境相(45)が五輪担当相に就任した。 同じく就任したばかりの小池百合子東京都知事(64)とともに、2020年の東京五輪・パラリンピックの準備を担うことになった。2兆円とも3兆円ともいわれる総予算の中身が、どこまで透明になるかも注目されている。 今春、東京都が東京…

つづきを見る

朝日新聞で福島原発事故の「大誤報」をした編集責任者3名が異例の復活人事

前代未聞の誤報で謹慎していた朝日新聞の記者3名が、報道の現場に戻ってくるという。 2014年5月20日付の朝日新聞は、東日本大震災の直後に、福島第一原発から東京電力職員の大半が逃げ出したという主旨の記事を掲載した。しかし、同年9月に誤報と認め、記事を取り消した。従軍慰安婦問題などと並んで、朝日新聞の大誤報とされている。…

つづきを見る

大企業の内部留保合計額はバブル期の約2倍!アベノミクスが招いた大手企業と中小企業の過去最大の業績格差

安倍政権の経済政策であるアベノミクスが始まった2013年から、大手企業と中小企業の業績格差が急拡大している。 大手シンクタンクの試算で、大企業と中小企業の経常利益の合計額の差は、2012年の10兆円から、2015年には19兆円と過去最大になったことが分かった。 「三菱UFJリサーチ&コンサルティングが、財務省の法人企業…

つづきを見る

人違いで組事務所に軟禁。裏社会系ライターが語る「死ぬかと思った瞬間」2選

ただ話を聞くだけならいいが、普通ではない現場に遭遇してしまうのが、アウトロー取材の大変なところ。 そんな普通ではない現場に慣れた“裏社会系ライター”でさえ「死ぬかと思った!」と思う瞬間を語ってもらった。 ■1:突如、露呈する暴力的側面 「よくあるのが、酒を飲みながら談笑している最中に、ポロッと失言したり、よくないタイミ…

つづきを見る

3期連続の債務超過からの復活!「メガネスーパー」が見出した顧客獲得術

めがね、コンタクトレンズなどの販売を行う全国チェーン店『メガネスーパー』が、昨年7月に東証から「上場廃止に係る猶予期間に入る」と宣告された。 しかし、今年に入って同社の前途に光が見え始めている。 「2007~2015年まで、通期・非連結の業績(売上高)が一貫して減少し、中でも2011~2013年は3期連続で債務超過に陥…

つづきを見る

プラスチック成形から家電へシフトしたが…同族経営で岐路に立つアイリスオーヤマ

宮城県仙台市に本拠を構えるプロスポーツチームといえば、Jリーグのベガルタ仙台と、プロ野球の東北楽天ゴールデンイーグルスが二大チームだ。 そのメーンスポンサーとして、ユニホームにロゴを掲出しているのが、同市に本社を置く家庭用プラスチック製品の製造販売会社、『アイリスオーヤマ』だ。 同社の大山健太郎社長(71)は、ロッテグ…

つづきを見る

「おおさか維新の会」が橋下徹復帰の地ならしとして党名変更へ

『おおさか維新の会』が、8月23日の臨時党大会に向け、党名変更へ動き出した。 有力となっている新党名は『日本維新の会』だ。 おおさか維新の会は、2010年に地域政党『大阪維新の会』からスタートし、2012年の国政進出で『日本維新の会』に名称を変更している。さらに2014年には『結いの党』と合流して『維新の党』になり、2…

つづきを見る

wooden gavel and books

「ポケモンGO」で交通事故が起きたら前方不注意の人間と自動車どっちに過失が?

スマートフォン用ゲーム『ポケモンGO』が社会現象になると同時に、社会問題化している。 同ゲームは、スマホを通して見える風景の中に、ポケモンのキャラクター現れる。それを見つけるために、街中の人々が探索に夢中になっている。 「日本では7月22日から配信されました。アメリカなどの一部の国では、すでに先行配信されていて、世界中…

つづきを見る