お笑い第7世代

EXITの『M-1』敗退“お気持ち表明”に非難「ガッカリ」「最高にダサい」

12月20日に開催され、テレビ朝日系で生放送される『M-1グランプリ』。今年もレベルが高く、お笑い第7世代の筆頭格『EXIT』も、準々決勝で惜しくも敗退してしまったようだ。 12月1日、「EXIT」は自身のYouTubeチャンネル『EXIT charannel』に『M-1準々決勝敗退の心境をノーカットでお送りします。』…

つづきを見る

「ナイナイ岡村と似た感じ…」『霜降り明星』せいやの“メンタル”に心配の声続出

『霜降り明星』せいやが、11月22日に放送された『爆笑問題&霜降り明星のシンパイ賞!!』(テレビ朝日系)にレギュラー出演。孤独感あふれる心の闇が露呈し、視聴者からは心配の声があがっている。 今回番組のゲストとして、『キングオブコント2020』で準優勝を果たし、順調にメディア露出を増やしているお笑いコンビ『ニューヨーク』…

つづきを見る

『M-1』“第7世代”壊滅! 運営陣に「本気度が感じられる」と称賛の声

毎年恒例の漫才日本一決定戦『M-1グランプリ2020』の準決勝進出25組が、11月18日に発表された。『EXIT』『四千頭身』など、今テレビ業界の中心にいると言っても過言ではない〝お笑い第7世代〟がことごとく落選し、さまざまな反響があがっている。 準々決勝は16日に大阪『なんばグランド花月』、17日に東京『NEW PI…

つづきを見る

『霜降り明星』粗品の“言葉遣い”に幻滅「下品極まりない」

11月17日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に、お笑いコンビ『霜降り明星』が出演。粗品が披露した「新幹線のおばはん」エピソードに対し、視聴者からは「下品極まりない」「普通にヤカラやん…」などと批判の声があがっている。 今回のトークテーマは、「名古屋vs福岡vs大阪 ローカル都市ナンバー1対決」。名古屋代表…

つづきを見る

有吉弘行や松本人志には時代とのズレが…? 世代交代で“笑いの価値観”に変化

イジメを連想させるパワハラ芸や容姿イジリのタブー化など、ここ最近で急激な変化を見せているバラエティー界。そんな中、女性お笑いコンビ『たんぽぽ』白鳥久美子が容姿にまつわる悲劇を明かし、ネット上で同情を集めている。 白鳥は10月25日放送の『マルコポロリ! 95分SP』(関西テレビ)に出演し、これまで合コンで「女として見ら…

つづきを見る