お金

一流と下位層に大きな開きが…意外に少ない「プロ棋士の年収」

将棋の人口は530万人ともいわれるが、そのなかからプロ棋士になれるのはわずか0.003%、160人余しかおらず、野球やサッカー、ゴルフに比べ、プロの人数は圧倒的に少ない。 一方で、収入面はというと、年間獲得賞金・対局料ランキングで3年連続トップの羽生善治三冠の昨年の年収が約9150万円で、プロ野球選手の年俸ランキングに…

つづきを見る

親が認知症になると銀行口座が凍結されてしまう!?

意外に知られていないのが、親が認知症になったことを金融機関に知られると、その時点で親の口座は凍結されてしまうことだ。 当然だが契約などの法律行為を行うこともできなくなる。例えば、親の口座から現金を引き出して介護施設への入所契約を行おうとしてもできない。 そうは言っても、認知症になった親の介護にかかる費用を、判断能力のな…

つづきを見る

「フィギュア選手の育成費用」シューズは一足10万円…総額は?

フィギュアスケートの浅田真央の引退に前後して、元選手たちの話題が多くニュースに取り上げられた。村主章枝のヌード写真集を発売、安藤美姫とハビエル・フェルナンデス選手の破局説、小塚崇彦の妻でフジテレビの大島由香里アナウンサーの出産などだ。それだけフィギュアスケートの人気は高い。 しかし、フィギュアスケート選手にはどれくらい…

つづきを見る

「○○ポイント受け取れます」という電子マネーポイント付与の罠

電子マネーが急速に普及し、いまや現金を持たずに買い物や旅行に行ける時代になった。お金を使うことについては便利になる一方だが、貯金はいつの時代も楽にする方法がない。 そのため、お金の“入り口”に関してはデジタルで問題ないのだが、支出である“出口”に関しては、現金払いのアナログを維持しておいた方が無難といえる。 現在の電子…

つづきを見る

借金1000兆円超!でも、やっぱり日本が「世界一の金持ち」と言われる理由

アメリカ人の貯蓄率が上昇し、消費支出が減少傾向に転じているという。 先進国の中でも、いかにも消費生活を満喫していそうなイメージがあるだけに意外な結果だが、では貯蓄しない国はどこか? それは日本だ。日本は2003年から先進国世帯の中で最も貯蓄していない国となっているのである。 米国は日本より一人当たりのGDPが大きいので…

つづきを見る

Web

貯蓄ゼロの50代が65歳までに1000万円を貯める方法とは?

金融広報中央委員会が毎年行っている「家計の金融行動に関する世論調査」によると、50代の夫婦の約30%が《貯蓄ゼロ》と回答した。単身者にいたっては46%と半数に近い。 「日本中の現預金を合計すると、916兆円に上り、ひとり当たりにすると約700万円になります。しかし、これはあくまで平均の話です。子供の教育費や住宅ローンに…

つづきを見る

子育ての悩み「学資」をうまく貯めるコツ

2015年の日本の出生率は1.46で、2年ぶりに上昇した。2014年に比べ0.04上回り、1994年の1.50以来の、21年ぶりに高い水準だといわれる。しかし、少子化に歯止めがかかったとはいい難い。 夫婦が子供の出産をためらう理由の一つに、子育てにかかる費用が挙げられる。AIU保険会社『現代子育て経済考』の2005年度…

つづきを見る

Business woman with credit card talking phone in office

知らぬ間に「リボ払い」になる契約のクレジットカードに注意!

現金がないときにお世話になるクレジットカード。支払い方法は『一括払い』、『ボーナス一括払い』、『分割払い』、『リボ払い』の4種類が基本だ。このうち一括払いとボーナス一括払いは金利手数料がかからないが、分割払いとリボ払いには手数料がかかる。 なかでも、最近はリボ払いを巡るトラブルが増えている。国民生活センターなどへの相談…

つづきを見る

節税しながら高級和牛!? 知らなきゃ損、お得な「ふるさと納税」とは

「一生懸命働いているけど、なかなか給料が上がらない……。贅沢なんて夢のまた夢。」 そんな嘆きが、そこかしこから聞こえてきそうなデフレ不況。 たまには鬱憤晴らしに高級なお肉やカニを食べたくなるけど、そんなの臨時収入でもない限りムリ!と、諦めている人も多いでしょう。 しかし、臨時収入がなくても高級和牛やカニなどの名産品がも…

つづきを見る