お金

黒毛和牛やヘリ貸し切り…「ふるさと納税」高額返礼リストの落とし穴

総務省が先ごろ、2017年度に全国の自治体が受け取った『ふるさと納税』の寄付額は前年度より28%多い3653億円だったと発表した。 ふるさと納税とは、ふるさとや応援したい自治体に寄付ができる制度で、手続きをすると所得税や住民税の還付・控除が受けられる。多くの自治体が地域の名産品などのお礼の品を用意しており、寄付金の“使…

つづきを見る

「量が少ない?」と感じたらステルス値上げ比較サイトでチェック!

スーパーやコンビニで買った商品を開封した際、「あれ? 前より内容量が減った?」と思うことが増えてはいないだろうか。とはいえ、価格もパッケージのサイズも変わっていないことから「自分の勘違い…」などと結論付けている方も多いことだろう。 しかし、それは勘違いではなく、いわゆる“ステルス値上げ”だと思って間違いない。ステルス値…

つづきを見る

給料の手取り「高い国ランキング」韓国に負けた日本

所得の平均値と各種税金、健康保険や年金拠出などを比較した『純賃金が高い国ランキング』で、日本は8位になった。このランキングは、アメリカの金融情報サイト『howmuch.net(ハウマッチドットネット)』 が、OECD(経済協力開発機構)に加盟する35カ国から2017年のデータを参照に作成したものだ。 1位はスイス、次い…

つづきを見る

Fortune Teller Looking in a Magic Crystal Ball

第二の人生の選択肢?「占い師」という職業の魅力

  朝のワイドショーや女性向け雑誌に欠かせない“占い”。科学的に証明されているわけではないのに、これほど多くの人が信じているものもない。 なかには占いが大好きで、自分で勉強している人もいるだろう。はたして占い師とはどんな職業なのか? 「占い師になるのに免許はいりません。名刺さえ作れば誰でもすぐになれます。1年くらいちょ…

つづきを見る

街で見かける「献血のお願い」実はいいことだらけ

よく街角で見かける献血のお願い。「たまには献血してみようかな」と思ってはいても、そのままやり過ごしてしまう人も多いのではないだろうか。 病気などで輸血をする人の数は年々増えているが、反対に日本国内の10代から30代の献血者数は過去10年間で31%も減少しているという。献血に協力することは大きな社会貢献につながるわけだが…

つづきを見る

意外と知られていない「介護保険の助成制度」を利用したリフォーム

家族を在宅介護することになった場合、階段に手すりを付けたり、トイレを洋式便座に変更するなどのリフォームが必要なことがある。特に建物が古い場合、バリアフリー化するには多額の費用がかかり、なかなか思うように計画が進まないという人も多いだろう。そんなときは、介護保険の『住宅改修(リフォーム)』を利用すると、支給限度基準額20…

つづきを見る

注目!投資の名人・松居一代が「仮想通貨」に参入。購入した通貨は?

女優の松居一代が6月6日にブログを更新し、仮想通貨を購入したと明かした。 松居は『人生初!仮想通貨に参入』というタイトルのエントリーをアップし、そのなかで《これまで、仮想通貨には手を出しませんでしたが…時代の流れとでも申しましょうか投資家として、「 よーし!!いくか!!亅と人生初の仮想通貨を購入したんです》と既に購入済…

つづきを見る

「間違った習慣」の見直しで自然とお金が貯まるように?

景気回復など全く実感できないまま、景気の後退局面を専門家が見据え始めている。「いまも頑張って節約をしているのに、なぜか思ったほど貯まらない…。これからどうなるの――」と、悲観的になる前に、普段の生活のなかに“間違った習慣”がないかもう一度見直してみよう。 銀行から引き出しをするときに、ついやりがちなのがコンビニのATM…

つづきを見る

領収書と電卓

経費で落とす!「領収書」で失敗しない秘訣

個人事業主や会社員が経費を申請するのに必要なのが領収書。飲食店などでレシートの代わりにもらう機会も多いが、提出した領収書に不備があり、申請が認められなかった経験のある人はいないだろうか。 領収書は提出すれば何でも大丈夫というわけではなく、きちんとした書式に基づいていないと却下される場合があるのだ。 まず、一番やりがちな…

つづきを見る

5年間の猶予がある「還付申告」いま一度チェックを!

今年の確定申告もいよいよ3月15日で申告期間が終了する。しかし、必ずしも期日までに申告書を提出しなければならないわけではない。年末調整を受けた会社員や、パート・アルバイトの人が『還付申告』をする場合は、3月15日という期日にこだわる必要はないのだ。 一般的にサラリーマンは会社で年末調整を受けるので、確定申告の必要がない…

つづきを見る