たばこ

小池百合子都知事「屋内禁煙条例」への賛否

小池百合子東京都知事が9月8日の定例会見で、飲食店など建物のなかを“原則禁煙”にする罰則付きの条例を制定する方針を明らかした。 学校や医療機関は敷地内を禁煙とし、官公庁や福祉施設などは屋内を全面的に禁煙に、飲食店では規模の小さなバーなど以外は、喫煙室を除いて屋内禁煙とするという。違反した喫煙者や施設の管理者には5万円以…

つづきを見る

Hipster man smoking at home

「加熱式たばこ」の扱いに戸惑う飲食店

販売所では行列ができ、品切れが相次ぐ『IQOS』(フィリップモリスジャパン)。ほかにも『プルーム・テック』(JT)や『グロー』(ブリティッシュアメリカンタバコ)などがある『加熱式たばこ』は、従来のたばこと比べるとにおいが少なく、有害物質が90%カットされているため、健康のことを考えて切り替える人も多い。だが、この過熱式…

つづきを見る

横浜市で問題視される年間15億円の損失だと試算された公務員の「タバコ休憩」

横浜市で公務員のたばこ休憩が問題視されているという。 これは、3月9日に行われた横浜市議会の予算特別委員会局別審査で議題に取り上げられた。勤務時間中の喫煙休憩は「吸わない者には不公平」と一部議員が指摘し、論議となったのだ。 「休憩以外にたばこを吸う時間を取るのは、そのぶん労働していないという理屈です。そうなると、吸わな…

つづきを見る

取りやすいところから取る…「タバコ1000円」増税案の本気度

「嗜好品(たばこ)から増税することで国民からの反発を軽減できる…」と考えたのか、にわかに“たばこ増税”をめぐる綱引きが激しくなってきた。 自民党と公明党は、消費税を10%へ増税する際に同時導入する軽減税率制度について協議を重ね、12月10日の『2016年度税制改正大綱』取りまとめまでに決着を目指している。 最大の焦点は…

つづきを見る