とにかく明るい安村

『有吉の壁』とにかく明るい安村の“汚ネタ”にドン引き「食事中にそぐわない」

10月20日放送の『有吉の壁&笑ってコラえて!「おもしろ村人ダーツの旅」合体2時間SP』(日本テレビ系)で、とにかく明るい安村が披露したネタが物議を醸している。 『有吉の壁』パートでは「笑コラ」の人気企画・ダーツの旅を模し、有吉弘行らが大型車に乗って移動。村民になりきった芸人たちと触れ合った。 安村は「第一村人」として…

つづきを見る

『有吉ゼミ』博多華丸が苦言! 有吉弘行の態度に「甘やかさないで」

7月12日放送の『有吉ゼミ』(日本テレビ系)で『博多華丸・大吉』らが有吉弘行にダメ出しする一幕があり、視聴者の間で話題になっている。 この日もギャル曽根が大食い対決する「チャレンジグルメ」を放送。お笑い芸人のとにかく明るい安村が登場した。今年上半期に『有吉の壁』(同系)でブレークを果たしたと言い張る安村だが、最近はスベ…

つづきを見る

『ロンハー』芸人の“股間”がドアップに「イヤな絵面」「見たくない」

お笑い芸人のとにかく明るい安村が、7月6日放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)に出演。安村の股間がアップになる場面があり視聴者を沸かせたが、一部「イヤな絵面」との声も漏れている。 普段バラエティー番組などで関わる芸人10人の評価をスタッフに聞いて回り、ランキング化。『かまいたち』の濱家隆一が1位になった。 『ロンド…

つづきを見る

『有吉の壁』とにかく明るい安村ブチギレ?「不機嫌になって面白い」

ピン芸人のとにかく明るい安村が、6月23日放送の『有吉の壁』(日本テレビ系)でネタを披露。直後に後輩芸人からダメ出しを浴び、不機嫌な態度を見せて視聴者を驚かせた。 番組後半、「ブレークしそうなキャラ芸人選手権」を放送。トリで登場した安村は「酒を極めた男 孤独のサラリーマン三郎」との触れ込みで登場した。 スーツ姿の安村は…

つづきを見る

『モニタリング』真冬の“裸ロケ”に批判「かわいそうだ」「服着させて」

2月11日の『モニタリング』(TBS系)で放送されたドッキリ企画で、裸の芸人が冬の野外に長時間取り残された。視聴者からは、当然ながら「かわいそう」という声があがっている。 この日の放送では、群馬県内のバス停でロケを敢行。「好きな金額で超有名人のショーが観られる」との触れ込みで、バス停を訪れた一般人に対して芸能人がパフォ…

つづきを見る

『ドッキリGP』とにかく明るい安村の“混浴セクハラ”が炎上「犯罪みたい」

ピン芸人のとにかく明るい安村が、1月9日放送の『芸能人が本気で考えた! ドッキリGP』(フジテレビ系)2時間SPに出演。仕掛け人にセクハラを行い、視聴者から「キモすぎる」と批判が殺到した。 安村に仕掛けられたのは、飛び込んだ温泉が実は冷水だったというドッキリ。番組は、グラビアアイドルと混浴トークするという偽のロケで、安…

つづきを見る

放送事故!?『有吉の壁』安村がリモートで披露した芸がヒド過ぎ

4月22日放送の『有吉の壁』(日本テレビ系)に出演したとにかく明るい安村が、自宅から「リモート」で芸を披露。その破天荒な芸に視聴者から「放送事故だ」と評する声が飛んでいた。 この日放送された企画は有名芸能人になりきり、その芸能人の自宅を再現して有吉弘行を笑わせる企画。芸人たちが自宅から「リモート」で芸を披露し、有吉と佐…

つづきを見る

「不倫たたきは一般人の嫉妬!」とにかく明るい安村の“開き直り”にドン引き

「安心してください、はいてますよ」で2015年の流行語大賞トップテン入りを果たしたお笑い芸人・とにかく明るい安村が、8月12日放送の『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)に出演。大ブレークから転落するきっかけとなった不倫騒動について語ったところ、視聴者から「反省してない」と厳しい指摘を受けてしまった。 …

つづきを見る

とにかく明るい安村「16キロダイエット成功」芸風不安が背景か

「安心してください、はいてますよ」でおなじみの芸人、とにかく明るい安村が、7月11日に東京都内で行われた映画『ビニー/信じる男』のPRイベントに出席した。 「ボクシングの減量に励む映画の主人公ビニーに倣い、当時93.1キロだった体重を80キロまで減らすことを宣言していたのです。失敗したら貯金200万円を持ってマカオでカ…

つづきを見る

とにかく明るい安村はシャネルのバッグ…痛すぎる有名人の不倫の代償

3月末に、一般女性との不倫現場を週刊誌に報じられたされたお笑い芸人のとにかく明るい安村(34)。 当初、安村は、相手の女性は安村の地元である北海道旭川の友人で、ホテルで朝まで一緒に飲んでいただけだと不倫を否定。その後、テレビ番組などでその話題に触れられても、浮気だったかどうかは曖昧で、笑い話に変えきれずにいた。 「安村…

つづきを見る