アメリカ

セクハラ、アルハラ

当然か?やり過ぎか?最新「セクハラ防止ルール」

性被害に声を上げる『#MeToo運動』が世界的な広がりを見せるなど、セクハラは現在、社会問題の最重要テーマのひとつだ。日本においても、財務省の福田前事務次官のセクハラ発言はもとより、それを追求していた朝日新聞社内でも上司が女性記者にセクハラをしていたと週刊誌が報じるなど、次から次へと表面化している。 そんななか、アメリ…

つづきを見る

金正恩委員長「マクドナルド誘致」で朝鮮半島に開発ブームが来るか

6月12日にシンガポールで開かれる史上初の米朝首脳会談。表向きは北朝鮮の非核化プロセスとその見返りがテーマだが、水面下で交渉が進められているのが大規模開発を伴う対北経済支援だ。 「6月3日付のワシントンポスト紙によると、金正恩委員長が北朝鮮にハンバーガーチェーン『マクドナルド』の誘致を希望しているらしいのです。実はニュ…

つづきを見る

テレビニュースに「爬虫類型エイリアン」が出演!?

テレビニュースに人類を食糧とする爬虫類型エイリアン『レプティリアン』が映っていたとして、UFOマニアのあいだで騒動となっている。   アメリカのフォックスニュースの女性キャスターであるマーサ・マッカラムが60年前の殺人事件を番組上で取り上げ、中継で女性にインタビューした。その女性の瞳孔は縦に黒いスリットが入っているかの…

つづきを見る

北朝鮮が崩壊して困るのは「地上で唯一」金正恩だけ

6月12日に予定されていた米朝首脳会談は、アメリカ政府が5月24日に北朝鮮の“約束違反”を理由に会談中止を発表した。アメリカ国内の世論では、北朝鮮が“人権蹂躙国家”と認識されていることも影響しているとみていいだろう。 「首脳会談の中止が発表されましたが、アメリカ政府関係機関は米朝記念メダルを製作していました。このメダル…

つづきを見る

アニメの影響?アメリカで「かつ丼」が流行するか

昨年、ニューヨーク・タイムズ紙が、アメリカで人気のある日本のアニメ『ユーリ!!! on ICE』を見て主人公の好きなかつ丼を作ってみたという人への取材記事を報じた。これが反響を呼び、実際にかつ丼を作るアメリカ人が急増しているという。 このアニメは、フィギュアスケートの特別強化選手である主人公の勝生勇利とその仲間たちの物…

つづきを見る

米国政府の陰謀か「ベルメハ島」忽然と消え失せた本当の理由

画像が表示されない場合はこちら また『Google Earth』からとんでもないニュースが飛び込んできた。まずは、この地図を見て頂きたい。一見すると何の変哲もない海底だが、なんとこの赤い印の地点には、1997年まで『ベルメハ』という名前の島が存在していたというのだ! 「存在していたはずの島がない? 何故?」と思った読者…

つづきを見る

アメリカ政府情報専門官による「金正恩最新プロファイル」

アメリカのドナルド・トランプ大統領が昨年11月に訪韓した折、青瓦台(韓国大統領府)で演説し、北朝鮮を「カルト国家だ」と断罪した。その骨子は以下の通りだ。 《北朝鮮は狂信的なカルト集団に支配された国である。この軍事的なカルト集団の中核には、朝鮮半島を支配し韓国人を奴隷として扱う家父長的な保護者として指導者が統治することが…

つづきを見る

驚異の的中率「イルミナティカード」予言したニュースの数々

アメリカのゲーム製作会社スティーブ・ジャクソン・ゲームズが1995年に『イルミナティカード』というカードゲームを発売した。正式名称は『イルミナティ・ニューワールドオーダー』といい、このカードには世界中で起こる数々の事件が予言されているといわれている。 最も有名なのは、2001年9月11日に起きたアメリカ同時多発テロを予…

つづきを見る

北朝鮮が「アジア系アメリカ人」を人質にしていた理由

北朝鮮に拘束され、アメリカのマイク・ポンペオ国務長官の訪朝に合わせて5月9日に解放された3名のアメリカ人。この人々は朝鮮系のアメリカ人で、そのうち2名は平壌科学技術大学の関係者だった。おそらく“対米カード”としてあえて拘束された人たちだろう。解放はディール(取引)なしに行われたが、日本の拉致被害者も落ち度はない人々なの…

つづきを見る

タイムトラベラーが見せた「3812年の火星」の証拠写真

アメリカでタイムトラベラーが急増している。写真やサプリメント剤など、未来から現代にやって来たという“証拠”を携えてタイムトラベルしてきた人も出てきているのだ。今回の女性タイムトラベラーは、現代から3812年にタイムトラベルし、火星の写真を撮って戻って来た。 タイムトラベラーを自称する37歳のメアリーは「3812年の火星…

つづきを見る