アントニオ猪木

石原慎太郎、藤子不二雄A、上島竜兵…2022年に亡くなった著名人

新型コロナウイルスの猛威が収束しきらず、今もまだ、窮屈な生活を強いられている。 コロナ禍では、病院の見舞いに行くことはもちろん、お葬式に行くことすら憚られ、最期の挨拶をできなかった人も多いだろう。 2022年も日本では多くの著名人が息を引き取っている。 作家だけでなく、東京都知事としても活躍した石原慎太郎さんは2月1日…

つづきを見る

長州力がアントニオ猪木さんと最期の別れ…線香も「手が震えてつかねぇんだよ」

元プロレスラーの長州力が、10月3日に自身のYouTubeチャンネルに新たな動画をアップ。1日に亡くなったアントニオ猪木さんとの最期の別れの様子を明かした。 長州は、生前の猪木さんについて「どっかで今の会長を見せたくないっていう気持ちも、なきにしもあらずだったと思う」と、衰弱した姿を見せたくない心情を語りつつ、最期まで…

つづきを見る

アントニオ猪木氏は“国葬”にするべき?「誰も文句言わない」「キリがない」と激論

10月1日、元プロレスラーのアントニオ猪木さんの訃報が日本中を駆け巡った。猪木さんの功績を称え、ネット上では〝国葬〟を望むプロレスファンが続出している。 プロレス界のレジェンドである猪木さんは、2020年7月にツイッターで〝心アミロイドーシス〟という厚生労働省指定の難病と闘っていることを発表。2021年1月からは腰の治…

つづきを見る

「行けば、何とかなるさ」橋下徹“猪木さん名言”間違え…ファンから猛ツッコミ

10月3日放送の『めざまし8』(フジテレビ系)に、元大阪府知事で弁護士の橋下徹氏が出演。今月1日に心不全のため亡くなった元プロレスラーで参議院議員も務めたアントニオ猪木さんの訃報に言及し、ネット上でさまざまな声が上がっている。 番組では猪木さんの訃報を受け、弟・啓介さんに語った最期の言葉や、闘病を支えた妻で2019年に…

つづきを見る

『24時間テレビ』闘病中のアントニオ猪木に酷い扱い「かわいそう」

プロレスラーのアントニオ猪木が8月27、28日放送の『24時間テレビ 愛は地球を救う』(日本テレビ系)に出演。闘病中にもかかわらず、思い出の両国国技館に姿を現したが、ハプニングも起こった。視聴者からは「かわいそう」との声が漏れている。 猪木はチャリティーマラソンに臨むお笑いコンビ『EXIT』兼近大樹らに元気を届けようと…

つづきを見る

徳光和夫『24時間テレビ』で“言い間違い”連発!「誰も訂正できない」

徳光和夫が8月27、28日放送の『24時間テレビ 愛は地球を救う』(日本テレビ系)に出演。24時間の中で同じ間違いを繰り返し、視聴者からツッコミを浴びている。 会場となった両国国技館にはゲストが続々登場。闘病中のアントニオ猪木も姿を見せた。 猪木が過去、プロレスで見せてきた名シーンが大型モニターに映る中、徳光が猪木の登…

つづきを見る

アントニオ猪木の近影に衝撃…消えない闘魂にエール続出「猪木は絶対に負けない」

先日、腸捻転で緊急手術を受けていたことが分かったプロレス界のレジェンド・アントニオ猪木。体はやせ細り、全盛期の面影もなくなってしまった猪木だが、彼の〝闘魂〟は未だ健在のようで、世間の人々から励ましの声が数多く寄せられている。 今年1月から腰の治療で長期入院していた猪木だったが、リハビリ中に体調が悪化してしまい、今年5月…

つづきを見る

長州力“新日”時代に恩師から言われた格言とは? バイト時代の過去も明かす

4月5日、都内で『令和3年バンタン入学式』が開催。元プロレスラー・長州力が出席し、専門スクール『バンタン』の新入生・約3300名に向けて、先行き不透明な時代を生き抜くための〝スペシャルメッセージ〟を送った。 長州は、初のメンズメークを施し、『バンタン』の卒業生にコーディネートしてもらったタキシード姿で登場。学生時代の思…

つづきを見る

アントニオ猪木の“激ヤセ”に心配の声…「こういう姿は想像できなかった」

元プロレスラーのアントニオ猪木氏が3月1日、自身のYouTubeチャンネルを更新。リハビリ姿を公開した。 パジャマ姿で登場した猪木氏は、療法士の手を借りてリハビリする様子を披露。ファンに直接語りかけることはなかったが、文章にて、「元気ですかー! 今日も一日リハビリを頑張りました。アントニオ猪木最強の敵と闘っています。早…

つづきを見る

アントニオ猪木の訪朝目的は「生前葬」の宣伝!?

先ごろ北朝鮮に入国したアントニオ猪木参議院議員が生前葬を行うという。羽田空港で帰国会見をした際、「体もだいぶ弱ってきていて、息切れもきつくなってきた」と元気がアピールポイントの猪木議員らしくない発言をし、生前葬をするきっかけについては、今年に入って兄弟ふたりが心臓の病などで亡くなったことだと明かした。 生前葬そのものは…

つづきを見る