イギリス

途上国ルワンダが「英サッカーチーム」と巨額スポンサー契約した理由

アフリカ中部に位置するルワンダ共和国の政府が、サッカーのイングランド・プレミアリーグの人気サッカークラブ『アーセナルFC』と3年で推定4000万ドル(約44億円)という巨額のスポンサー契約を結んだことが話題になっている。 イギリスのメディアは今回の契約について「(援助するわが国の)オウンゴールだ」とする国会議員の声を紹…

つづきを見る

恐竜の死骸か?「専門家を悩ます」英海岸の「謎の生物」

イギリスのウェールズ地方のゴーワーにあるロッシリビーチに『グロブスター』が打ち上げられた。恐竜の死骸か、未知の生物の死骸か。非常に奇妙な死体だ。 グロブスターとは、海岸に漂着する何らかの巨大な生物の死骸のこと。『グロテスク・ブロブ・モンスター(異様な肉や脂肪の塊の怪物)』を略した造語だ。多くは腐乱しており、何の生物か特…

つづきを見る

Big Ben and the Palace of Westminster, landmark of London, UK

ロンドンの殺人件数がニューヨークを上回る事態に

メキシコの某非営利団体が、世界各地の“殺人発生率”を調査し、数字の高かった上位50都市を“世界で最も危険な都市”として発表した。トップ10を見ると、中南米の国々が数多くランクインしていることが分かる。 カラカス(ベネズエラ) サン・ペドロ・スーラ(ホンジュラス) サンサルバドル(エルサルバドル) アカプルコ(メキシコ)…

つづきを見る

中国人がSNSで「このままでは北朝鮮になってしまう」と嘆く

中国共産党が国家主席の任期撤廃のための憲法改正を提案したことを受け、中国のSNSでは批判の投稿が相次いでいる。こうした反応に対し、中国政府は一部の記事を閲覧できなくするなど、批判を何とか抑え込もうと躍起になっているという。 ちなみにこの憲法改正案が実現すれば、習近平国家主席は永遠に続投できることになる。 「中国圏最大の…

つづきを見る

イギリスで報じられた「眞子様結婚延期」の内容

秋篠宮眞子内親王と小室圭氏の結婚が2020年まで延期すると発表された2月6日、イギリスのBBC(英国放送協会)のニュースサイトは日本のメディア報道を引用しながらその理由について、当初予定されていた秋の結婚式までに「充分な準備を行う時間的余裕がない」と眞子様が宮内庁を通じて発表した文書で述べたことを伝えている。 またBB…

つづきを見る

研究家に「スパイ扱い」される元イギリス国防省UFO担当官

UFO調査のプロ中のプロであるアメリカ在住のUFO研究家のニック・ポープ氏が「わたしは政府のスパイではない」と緊急声明を出した。 ポープ氏は元イギリス国防省(MOD)の『UFO班』ことUFOデスクオフィサー担当官(2009年に廃止)を1985年から2006年まで務め、現在は民間人としてUFO研究を進めており、世界各地で…

つづきを見る

歴史的タペストリー「トランプ大統領タイムトラベラー説」を示唆

2016年10月にドナルド・トランプ大統領(当時候補)がタイムトラベラーだと報じられたが、その“物象”となるものがが発掘された。イギリスのロンドンに在住するスヴェン・ヴァン・デル・ハート氏が歴史的に価値のある『バイユーのタペストリー』にトランプ大統領そっくりな人物を発見し、ツイッターにアップしたのだ。 バイユーのタペス…

つづきを見る

中国とミャンマー「ロヒンギャ問題」の裏で結束強める

イギリスメディアによるミャンマーのアウンサンスーチー国家顧問への批判が凄まじい。ついこのあいだまで人権、民主のヒロインと持ち上げていたのに、イスラム教徒の少数民族『ロヒンギャ問題』では正反対の対応をとっているのだ。 「ロンドン市議会は、スーチー顧問に与えた名誉称号を永久剥奪しました。かつてイギリスのインテリジェンスは、…

つづきを見る

日本とあまりに違うイギリス地下鉄の「痴漢容疑者」対応

日本ではここ最近、電車内で発生した痴漢行為が連日のように報道されている。たとえ冤罪だったとしても「駅員室へ入った段階で警察に引き渡され逃れることができなくなる」という噂が広まったことで、線路を逃走して死傷者を出す事故も起きた。もちろん、列車に遅延が発生するため数万人単位で影響が出ることもある。 痴漢行為は日本だけに見ら…

つづきを見る

セレブ生活公開の紗栄子「インスタ炎上」

MLBのロサンゼルス・ドジャースに所属するダルビッシュ有投手の元妻で、女優の紗栄子のインスタグラムが炎上してしまった。 紗栄子は今年8月、ファッション通販サイト『ZOZOTOWN』を運営する会社社長との破局が女性週刊誌に報じられ、さらには長男と次男がイギリスの名門校に合格したため、ロンドンへ移住することが明らかにされた…

つづきを見る