イギリス

日本とあまりに違うイギリス地下鉄の「痴漢容疑者」対応

日本ではここ最近、電車内で発生した痴漢行為が連日のように報道されている。たとえ冤罪だったとしても「駅員室へ入った段階で警察に引き渡され逃れることができなくなる」という噂が広まったことで、線路を逃走して死傷者を出す事故も起きた。もちろん、列車に遅延が発生するため数万人単位で影響が出ることもある。 痴漢行為は日本だけに見ら…

つづきを見る

セレブ生活公開の紗栄子「インスタ炎上」

MLBのロサンゼルス・ドジャースに所属するダルビッシュ有投手の元妻で、女優の紗栄子のインスタグラムが炎上してしまった。 紗栄子は今年8月、ファッション通販サイト『ZOZOTOWN』を運営する会社社長との破局が女性週刊誌に報じられ、さらには長男と次男がイギリスの名門校に合格したため、ロンドンへ移住することが明らかにされた…

つづきを見る

紗栄子だけじゃない「海外在住芸能人」の増加

タレントの紗栄子が先日、『林先生が驚く初耳学!』(TBS系)で約2年ぶりにテレビ出演を果たした。その際に、林修にダメ出しされる一幕があり、話題となった。 紗栄子は前夫でロサンゼルス・ドジャースのダルビッシュ有とのあいだにもうけた長男と次男に、「1歳のおわりぐらいから」英語教育をしていると明かした。ふたりの息子は番組収録…

つづきを見る

英国ヘンリー王子とメーガン・マクールの結婚への障害

イギリス王室のヘンリー王子が、交際中の女優のメーガン・マークルと婚約したと、8月中旬に報じられた。しかし、ふたりが結婚へ至るには、障害が立ちはだかっているという。 マクールはアメリカのロサンゼルス出身で、父はオランダ・アイルランド系、母はアフリカ系。2013年に会社社長と離婚を経験している。 ふたりは昨年5月にイベント…

つづきを見る

眞子さま「結婚=皇籍離脱」にイギリス人驚愕

先ごろ開かれた秋篠宮家長女の眞子さまと大学時代の同級生である小室圭さんの婚約内定会見は、エリザベス女王を君主とする王室の伝統が長いイギリスでも注目された。もともとイギリス国民は日本の皇室への関心が高く、英国に留学経験のある眞子さまのファンも少なくない。公共放送局のBBC(英国放送協会)や、大手新聞各紙の電子版は、会見の…

つづきを見る

イギリスBBCが中国をナチスと比較「民主化運動弾圧」を糾弾

2008年、中国の民主化を求める『零八憲章』を起草し、国家転覆扇動罪に問われ逮捕された中国の著作家、劉暁波(りゅう・ぎょうは)氏が亡くなって1カ月が過ぎた。2010年にノーベル平和賞受賞したあとも獄中に幽閉され、今年の5月末に末期の肝臓がんであると診断されていた。 「劉氏を支持している人は国内外に山ほどいますが、各国家…

つづきを見る

約1年ぶりの目撃!世界一有名なUMA「ネッシー」

イギリスにあるネス湖で6月、ネッシーらしきものが撮影された。 ネス湖では1925年にネッシーが初めて目撃され、1933年に初めて撮影された。それ以降、世界中からUMAファンと観光客が集まり、コンスタントに目撃や撮影がされてきた。文献なども含めると、ネッシーは565年以降で1000回以上にわたって目撃されてきた。しかし近…

つづきを見る

ペンとポストカードだけを武器にナチスに抵抗した夫婦の実録映画

  映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『ヒトラーへの285枚の葉書』 アルバトロスフィルム配給/7月8日よりヒューマントラスト有楽町ほかで公開 監督/ヴァンサン・ペレーズ 出演/エマ・トンプソン、ブレンダン・グリーソンほか 論点が深まらないまま、あれよあれよと成立してしまった『共謀罪』。戦前の日本やナチスドイツのような時代…

つづきを見る

亡くなったロジャー・ムーア出演「007」以外の傑作傭兵映画

映画評論家・秋本鉄次が往年の名作傑作を探る『昔の映画が出ています』 作品目『ワイルド・ギース』 イギリス/1978年 監督/アンドリュー・V・マクラグレン 出演/ロジャー・ムーアほか 6月23日、“三代目007”俳優のロジャー・ムーアが、スイスの自宅で死去した。89歳だったそうだが、まあ大往生の部類に入るのだろう。おそ…

つづきを見る

浜崎あゆみが引退してイギリス移住!? 報道の真偽は

引退へのカウントダウンが囁かれる浜崎あゆみ。その報道の根拠となっているのが、南青山にある自宅兼事務所を売却したことだ。 「地下1階から地上5階まである豪邸で、10億円という価格がついたといわれています。これで得た資金をもとに、新たな恋人とイギリスへの移住を計画しているという噂があります」(芸能記者) 浜崎は5月14日に…

つづきを見る