オカルト

6600万年前の「恐竜の写真」を撮って来たタイムトラベラー現る!

2082年から現代にやって来た自称タイムトラベラーが「6600万年前にタイムトラベルして、恐竜の写真を撮った」と主張している。 顔にモザイクをかけた匿名の男性が、ある機関の最高機密任務で遠い過去にタイムトラベルしたと明かしている。これまでのタイムトラベラーで最も古い時代となる白亜紀から暁新世時代に行ったというのだ。 ユ…

つづきを見る

西暦3311年から『証拠写真3枚』を持ち帰ったタイムトラベラー

西暦3311年に行ってきたと主張するタイムトラベラーが3枚の写真を公開した。 匿名のこの男性は、オカルト専門ユーチューブチャンネルのアペックスTVに、顔面モザイクと音声加工で出演した。 男性は1990年代にタイムトラベル実験に志願した。コンピューター開発の分野で成績優秀だったため、テストに合格し、未来へのタイムトラベル…

つづきを見る

「クローン恐竜が130年後に蘇る!」と伝えに来たタイムトラベラー

西暦2300年に行ってきたという男は、そのはるか未来で恐竜を見たと主張している。 ローマンと名乗るセルビア人男性は、15年以上、『オクロ』という名の謎の国際組織で働いていた。アメリカのCIAのような諜報機関だが、より世界的な広がりがある。いや、世界的どころか時空を超えた、過去、未来にもアクセスする権利を持っているのだと…

つづきを見る

火星探査機からNASA宛てに送られてきた『文明の証拠』画像に驚き!

火星で発見された不思議な物体が「失われた文明の否定できない証拠だ」と、UFOマニアの間で騒がれている。 火星は水も大気も確認できない、カラッカラの死の惑星といわれており、過去に文明どころか生命があった痕跡は全くない。ところが、先ごろ火星探査機『キュリオシティ』から送信されNASAが公開した画像の中に、明らかに岩や石とは…

つづきを見る

5720年の未来から交信が!“超放送事故”に見舞われたラジオ番組に鳥肌…

タイムトラベルの〝完全な証明〟とも言えそうな事件が起きた。未来からやって来たと思われるタイムトラベラーが、ひょんなことからイギリスのラジオ生放送をジャック。会話がかみ合わず、現代人がパニックになる様子が収められた。 YouTube専門のオカルトチャンネル『ApexTV』に、イギリスのあるラジオ局が放送したものだとして、…

つづきを見る

『呪怨』の『伽椰子』が乗り移った? 殺され見世物にされた「双頭の巨人」の呪い

以前この記事では「北アメリカで抹殺された巨人族の悲劇」についてご紹介したが、なんとこの動画では17世紀に『パタゴニア』で身長3.7mにも及ぶ双頭の巨人「Kap Dwa」が白人に捕獲されていたというのだ! だがKap Dwaは激しい抵抗の末、白人たちに胸を槍で突かれて殺されてしまったそうだ。そして物珍しさと金儲けのためか…

つづきを見る

衝撃!ボーイング727サイズの『四角いUFO』映像

アメリカで、まるで“魔法のじゅうたん”のような黒い四角UFOが撮影された。映像は著名なUFOハンターによってネット上にアップされた後、UFO陰謀論が巻き起こっている。 『Black Square UFO』(ブラック・スクエア・UFO)は今年1月にジョージア州コンヤーズで目撃・撮影された。目撃者によると、UFOはボーイン…

つづきを見る

9人が怪死『ディアトロフ峠事件』を60年後に再調査する理由?

ロシア検察は去る2月1日、1959年にウラル山脈で9人の登山グループが謎の死を遂げた『ディアトロフ峠事件』を再調査していると明らかにした。 9人のハイカーが雪の山中で奇妙な死に方をしていたこの事件は、当初ただの遭難とみられていたが、その後の調査で次々と不審な点が発覚。「宇宙人の襲撃にあった」「核兵器実験による被爆」「雪…

つづきを見る

まさか「エイリアンVSプレデター」?南極の重力異常と巨大隕石の謎

2006年に南極の地下で”謎の重力異常”と”巨大隕石”(ウィルクスランド)が発見されたのをご存知だろうか? この隕石は直径が50kmもあり、今から2億5000万年前に南極大陸へ落下し、広さ480kmにも及ぶ「世界最大の超巨大地下クレーターを作った」というのだ! これは『NASA』と『ドイツ航空宇宙センター』が地球の重力…

つづきを見る

エヴァの「綾波レイ」が現実化?北朝鮮とアメリカが目指す「超人兵士」の全貌

イギリスのタブロイド紙『Daily Star』からまたビックニュースが飛び込んできた。なんとあの『北朝鮮』が、カリブ海の島で極秘に”クローン兵士”を開発しているというのだ! このプロジェクトでは人間の能力を大きく超えたスーパークローン兵士、つまり”超人兵士”を生み出すことが至上命題とされている。だが、この超人兵士は北朝…

つづきを見る