オダウエダ

『THE W』王者が生放送でダダスベリ「痛々しくて哀れになってきた…」

5月18日放送の『ポップUP!』(フジテレビ系)に、お笑いコンビ『オダウエダ』が登場。女芸人No.1決定戦『THE W』で王者に輝くなど今をときめく2人だが、視聴者からの評判は思わしくないようだ。 「オダウエダ」はエキセントリックな世界観が魅力のお笑いコンビ。小道具を用いた個性派なコントが特徴で、好き嫌いがかなりハッキ…

つづきを見る

有吉弘行の“嫌いな女芸人”が判明? 今週の芸能ニュースTOP10

いろんな事件が相次いだ今週の芸能界。旬の話題をお届けする『まいじつ』で、今週もっとも話題となった芸能記事をご紹介します(3/17配信まで、独自ポイントで集計)。 1位 有吉弘行の“嫌いな女芸人”が判明?『有吉の壁』でド辛辣「視聴者を代弁」 386pt. 有吉弘行の“嫌いな女芸人”が判明?『有吉の壁』でド辛辣「視聴者を代…

つづきを見る

有吉弘行は『THE W』が大嫌い? 優勝コンビに毒舌連発「見てねえわ」

3月13日放送の『有吉ぃぃeeeee!~そうだ!今からお前んチでゲームしない?』(テレビ東京系)に、お笑いコンビ『オダウエダ』が出演。有吉から冷たい言葉を浴びせられてしまった。この日は、世界的に人気の格闘ゲーム『ザ・キング・オブ・ファイターズ』最新作でトーナメントを開催することに。 3人1組でチームを組み、有吉はレギュ…

つづきを見る

有吉弘行の“嫌いな女芸人”が判明?『有吉の壁』でド辛辣「視聴者を代弁」

3月9日放送のバラエティー番組『有吉の壁』(日本テレビ系)に、昨年の『女芸人No.1決定戦 THE W』の優勝者である女性お笑いコンビ『オダウエダ』が初登場。しかし、初っ端から有吉弘行から辛辣な言葉を浴びてしまった。 この日の企画は「一般人の壁を越えろ! おもしろフラワーパークの人選手権」。巨大フラワーパーク『HANA…

つづきを見る

『ダウンタウンDX』Aマッソの“態度の悪さ”に批判「指差すな!」

1月20日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演した女性お笑いコンビ『Aマッソ』が、視聴者から「口が悪い」「態度が悪い」と非難を浴びてしまった。 この日のテーマは〝賞レースファイナリスト芸人〟で、昨年末の『M-1グランプリ2021』から『錦鯉』『オズワルド』『モグライダー』の3組が出演。『女芸人No.1決定戦…

つづきを見る

『THE W』炎上はオダウエダだけにあらず! 批判が続出した4つの要因

お笑いコンビ『オダウエダ』の優勝が決まり、炎上中の『女芸人NO.1決定戦 THE W 2021』(日本テレビ系)。かねてから酷評が殺到している番組だが、果たして今回の炎上は「オダウエダ」が原因だったのだろうか。視聴者のヘイトを集める理由は、番組の構成にもあるだろう。 「オダウエダ」の優勝後、ネット上ではその結果に納得の…

つづきを見る

フワちゃん『THE W』で大失言!「優勝者の立場ない」「不快でした」

12月13日放送の『女芸人No.1決定戦 THE W 2021』(日本テレビ系)で大会サポーターを務めたフワちゃん。彼女のある行動が、誹謗中傷に繋がるとして批判を受けている。 フワちゃんは『THE W』開催中に『さらば青春の光』森田哲矢と『日向坂46』佐々木久美、ピン芸人の吉住と共にSNSなどで裏配信を行なった。 そし…

つづきを見る

『THE W』オダウエダ“優勝”に不満殺到「ホント嫌」「納得いかない」

日本一の女性芸人を決める『女芸人NO.1決定戦 THE W 2021』(日本テレビ系)が、12月13日に放送された。今大会では無名の若手お笑いコンビ『オダウエダ』が見事に優勝を勝ち取ったが、この結果に納得がいかない視聴者も多いようだ。 今大会では予選を勝ち抜いた9組の中から、AブロックとBブロックに分かれた1stステー…

つづきを見る

『THE W』Aマッソ擁護の声がキツい…信者は絶賛も“真の実力”が露呈

12月13日放送の『女芸人No.1決定戦 THE W』(日本テレビ系)に出場した女芸人コンビ『Aマッソ』が、ファンから温い声援を浴びている。 今年の『M-1グランプリ』では、3回戦で早々に敗退した『Aマッソ』。そんな彼女らが、今大会では予選Bグループで勝ち残って決勝進出。同じく、視聴者投票で決勝に進出した『天才ピアニス…

つづきを見る

『THE W』投票ミス? 決勝戦で友近の表情が…「やらかしたって顔」

12月13日放送の『女芸人No.1決定戦 THE W』(日本テレビ系)で、審査員として登場したお笑い芸人の友近が、結果発表時に見せた振る舞いが臆測を呼んでいる。 『Aマッソ』、『天才ピアニスト』、『オダウエダ』の3組が決勝進出。それぞれがネタを披露した後、7人の審査員が1票ずつ投票した。 ハイヒールリンゴ、ヒロミは「A…

つづきを見る