オワコン

LiSA人気は『鬼滅』のおかげ? 新曲MVの“便乗タグ”設定が発覚

1月13日、大人気アーティスト・LiSAが今年初のシングル『dawn』をリリース。発売に先駆けて1月10日には、YouTubeにMVが投稿された。しかし再生数が思わしくないようで、ネット上には〝LiSAはオワコン〟などの声もあがっている。 「dawn」は、1月8日から放送されているアニメ『バック・アロウ』(TOKYO …

つづきを見る

LiSA人気は去年まで!?『紅白』公式動画でYOASOBIに圧倒的完敗…

大人気アニメ『鬼滅の刃』のテーマソングを手掛け、ヒット曲を連発しているLiSA。昨年12月31日放送の『第71回NHK紅白歌合戦』へ出場したが、話題の音楽ユニットを引き合いに出し、オワコン化を指摘する声もあがっているようだ。 今回の『紅白』にも、その年に話題になった人気アーティストたちが集結。出演者の中でとくに注目を集…

つづきを見る

ブーム終了『乃木坂46』気がつかないのは固定ファンと運営だけ…

『AKB48』の人気を押しのけ、一時代を築いた『乃木坂46』。しかし、ここ最近はオワコン化がささやかれるようになってしまったようだ。 デビュー当時の「乃木坂」は、生駒里奈が1stシングルから5回連続でセンターを担当。この流れは平手友梨奈が在籍していた頃の『欅坂46』も同様で、『AKB』からの流れをくむプロモーション戦略…

つづきを見る

オワコン『レコード大賞』まだやってるの?「忖度だらけ」で「茶番もいいとこ」

今年も12月30日に『輝く!日本レコード大賞』(TBS系)が放送されるが、早くもネット上では《興味がない》《どうでもいい》などと冷ややかな声があがっており、視聴率的に苦戦が予想されている。 同大賞は1959年に創設され、1970~80年代にかけて最盛期を迎えた。しかし、ここ数年はレコード会社や事務所の力関係で受賞者が決…

つづきを見る

HIKAKINついにオワコン化!? 配信動画に人が集まらず「悲しいねぇ」

いまや誰もが知るトップユーチューバー・HIKAKIN(ヒカキン)が12月12日、配信プラットフォーム『Mildom(ミルダム)』で初の配信を行った。予想外の〝芳しい視聴数〟に、ネット上では「ついにヒカキンもオワコンか」と囁く声が出回り始めている。 「ミルダム」は、e-Sportsの競技者の他、大ヒット漫画アニメ『鬼滅の…

つづきを見る

ユーチューバー『水溜りボンド』オワコン化!? チャンネル登録者430万人も…

中高生から絶大な支持を受けている男性ユーチューバーユニット『水溜りボンド』。チャンネル登録者430万人を超えるYouTube界のトップランナーだが、最近ネット上では〝オワコン化〟が囁かれているようだ。 「水溜りボンド」のメインメンバーは、カンタとトミーの2人。しかし、ファンの間で全盛期と言われている2017~2018年…

つづきを見る

出場は二度とない?『AKB48』紅白落選の“重すぎる”理由…

11年連続で『NHK紅白歌合戦』に出場していたアイドルグループ『AKB48』が今年、ついに落選した。この原因として、〝重すぎる理由〟が推測されている。 初めて出場した2007年の『第58回NHK紅白歌合戦』では、〝日本が誇る最先端! スペシャルメドレー〟として、中川翔子やリア・ディゾンと合同ステージに立った『AKB48…

つづきを見る

新作グッズを続々発売…『100日後に死ぬワニ』赤字垂れ流しの悲惨な現状

『鬼滅の刃』に取って代わられたが、今年上半期までは〝2020年を代表する漫画〟かの勢いで大ブームを起こしていた『100日後に死ぬワニ』。もはやすっかり話題にならなくなった同作が、なかなかに悲惨な現状を浮き彫りとさせている。 同作は、きくちゆうき氏がツイッターではじめたWEB4コママンガで、昨年12月12日に「1日目」が…

つづきを見る

『VTuber』ブームは永遠に来ない?「オワコン化が加速しそう」と囁く声

2018年ごろから、一部で熱狂的な人気を博している〝VTuber〟ことバーチャルユーチューバー。11月1日、VTuber業界を先導してきたプロジェクト『upd8』の終了が告知され、ネット上で大きな波紋を呼んでいるようだ。 VTuberとは、アニメのようなキャラクターを演じた配信者が、YouTubeなどのプラットフォーム…

つづきを見る

『ニコニコ動画』が今度こそオワコン化!?「改悪に次ぐ改悪」「もう終わりだね」

現代は『YouTube』をはじめとして、数々の動画サイトが覇権をめぐって争う群雄割拠の時代。ネット上では、かつて一世を風靡した『ニコニコ動画』の「オワコン化」を指摘する声が上がっているようだ。 「ニコニコ動画」は、2006年に開設された動画サイト。古くから独自の文化圏が広がっており、米津玄師などの才能を生み出したボーカ…

つづきを見る