オー!マイ・ボス!恋は別冊で

木村拓哉の大ヒット作も…? 海外作品の“パクリ”が噂されたドラマたち

現在放送中の俳優・高橋一生主演のドラマ『インビジブル』(TBS系)が、アメリカドラマ『THE BLACKLIST / ブラックリスト』のパクリだと批判を受けている。しかし、日本ドラマが海外作品のパクリだと言われているケースはこれだけではない。 2019年放送の木村拓哉主演の大ヒットドラマ『グランメゾン東京』(TBS系)…

つづきを見る

間宮祥太朗が“当て馬”卒業? 本命っぽい役に期待の声「報われるよね?」

1月11日より、清原果耶が主演を務める火曜ドラマ『ファイトソング』(TBS系)の放送がスタート。ついに〝当て馬〟から卒業できそうな間宮祥太朗に、ファンが喜びの声を上げている。 主人公の木皿花枝(清原)は、空手日本代表を目指していたが、不慮の事故で夢を絶たれてしまう。しかし、持ち前の明るさとスポーツ根性で、あらゆる逆境を…

つづきを見る

『彼女はキレイだった』パクリ疑惑の真相は…上白石萌音の主演作そっくり?

7月6日より、小芝風花と『Sexy Zone』中島健人のW主演ドラマ『彼女はキレイだった』(フジテレビ系)の放送が始まった。ストーリー展開が、最近ヒットしたドラマにそっくりだと話題になっている。 子どもの頃、美少女でクラスの人気者だった佐藤愛(小芝)は、親友の桐山梨沙(佐久間由衣)と2人暮らし。そんなある日、冴えない太…

つづきを見る

戸田恵梨香、上白石萌音…冬ドラマ“嫌われ”ヒロイン決定「すっげえ感じ悪い」

2021年の冬ドラマが軒並み終わりを迎えた。さまざまな賛否が寄せられていたが、この記事では〝ヒロイン〟に注目。支持されたヒロインと、嫌われてしまったヒロインを紹介して行こう。 多くの支持を獲得したのは、長瀬智也主演の『俺の家の話』(TBS系)に出演した戸田恵梨香。当初、遺産を狙う怪しい介護ヘルパー・志田さくらという立ち…

つづきを見る

工藤静香とKōki,をギャグネタに?『ボス恋』パロディーに「怒られそう」

3月16日、女優・上白石萌音主演の連続ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(TBS系)の最終回・第10話が放送された。作中に登場したキャラが、実在の人物をモデルにしているのではないかと話題になっている。 同作は、ファッション雑誌「MIYAVI」の編集部を舞台に、主人公・鈴木奈未(上白石)が恋と仕事に精を出すお仕事ラブ…

つづきを見る

上白石萌音『ボス恋』最終回に大酷評「私の3カ月を返して」「最後が一番クソ」

3月16日、女優・上白石萌音主演の連続ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(TBS系)の最終回・第10話が放送された。しかし視聴者からは、「最終回が一番クソ」と批判を浴びている。 同作は、ドSな鬼編集長・宝来麗子(菜々緒)が務めるファッション雑誌「MIYAVI」の編集部を舞台に、主人公・鈴木奈未(上白石)と、イケメン…

つづきを見る

上白石萌音を呼び捨て! 共演中のイケメン俳優に女子悶絶「ニヤっとする」

3月12日放送の『ぴったんこカン・カン』(TBS系)に、同局系ドラマ『オー!マイ・ボス! 恋は別冊で』の主要キャストが総出演。上白石萌音と間宮祥太朗が仲睦まじい様子を見せ、ドラマのファンを悶絶させた。 この日は16日に控えた最終回に合わせ、番宣として、出演者の運勢を占う企画を放送。占い芸人・ゲッターズ飯田が登場し、主要…

つづきを見る

『ボス恋』上白石萌音に嫉妬の声! 若手女優ナンバーワンのモテっぷり

女優・上白石萌音主演のドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(TBS系)の第9話が3月9日に放送。主人公・奈未(上白石)が潤之介(玉森裕太)からプロポーズされるクライマックスシーンが、大きな話題になっている。 前話のラストで、カメラマンを辞めて家業の宝来製紙を継ぐため、実家に帰ることを決心した潤之介。スケートリンクで突…

つづきを見る

倉科カナに全国の女性が怒り!『ボス恋』元カノ役に恐怖「嫌な女の代表だ」

3月9日、女優・上白石萌音主演の連続ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(TBS系)の第9話が放送された。倉科カナ演じる美女ヴァイオリニスト・理緒が、「とんでもなくヤバイ女」と話題になっている。 同作は、ドSな鬼編集長・宝来麗子(菜々緒)が務めるファッション雑誌「MIYAVI」の編集部を舞台に、主人公・鈴木奈未(上白…

つづきを見る

上白石萌音が急激に美女化!『ボス恋』の変貌ぶりに「すごいわ」

3月2日、女優・上白石萌音主演の連続ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(TBS系)の第8話が放送された。ここ最近、劇的に上白石がかわいくなったと話題になっている。 同作は、ドSな鬼編集長・宝来麗子(菜々緒)が務めるファッション雑誌「MIYAVI」の編集部を舞台に、主人公・鈴木奈未(上白石)と、イケメン御曹司・宝来潤…

つづきを見る