コブクロ

BUMPとRADの好感度は地の底…世間を“ドン引き”させたアーティストの不倫騒動

今年は菅田将暉と小松菜奈、星野源と新垣結衣、林遣都と大島優子など、人気芸能人の結婚報道が相次いだ。愛に溢れた1年にも見えるが、その裏でアーティストの不倫報道も多くあがっていた。今回は、2021年に不倫報道で好感度をガクンと下げたアーティストを振り返ってみよう。 不倫報道自体は2020年だったものの、2021年6月に活動…

つづきを見る

『コブクロ』の“万博テーマソング”に呆れ声「すでに彼らの歌は心に響かない」

2025年に大阪・夢洲で開催される『大阪万博』のテーマソングを、音楽デュオ『コブクロ』が務めることが分かった。 「コブクロ」は11月28日、大阪万博の機運を盛りあげるイベント『中之島ウィンターパーティ~Road to EXPO 2025~』に出演。大阪府の吉村洋文知事、大阪市の松井一郎市長から「テーマソングをお願いした…

つづきを見る

『コブクロ』新曲で“不倫”の釈明?「響かない…」「もうダメ」と批判殺到

男性フォークデュオ『コブクロ』の新曲『両忘』に、ネット上で大量のツッコミがあがっている。 同曲は6月23日に先行配信され、翌日にはミュージックビデオが公開。曲名については、公式サイトにて《世の中の様々な出来事、何が正しくて、何が間違いと決めつける事は簡単ですが その秤の真ん中でバランスを取る答えや、価値観は お互いの物…

つづきを見る

キレイごとアーティストはクズだらけ!?『コブクロ』不倫報道で“説”に信憑性

音楽デュオ『コブクロ』の〝大きい方〟こと黒田俊介が、30代の女性と不倫をした末、相手を自殺未遂に追い込んでいたことが『文春オンライン』で報じられた。 黒田は女性と2019年秋から不倫関係にあったが、関係が悪化すると女性は報復として黒田の自宅ポストにLINEのやりとりを投函するように。黒田はこれらを「ストーカー行為」だと…

つづきを見る

瑛人にソックリ!『コブクロ』“大きい方”の素顔に驚きの声続出

元日よりYouTubeを始めた2人組ボーカルユニット『コブクロ』。1月10日に更新された動画で、〝デカいほう〟こと黒田俊介がサングラスを外して話題になっている。 その動画は『【第3回:小渕と黒田】初公開/黒田、本番前!発声ルーティン【Mステ】』というもの。2020年12月25日に生放送された『Mステ ウルトラSUPER…

つづきを見る

『金スマ』藤原紀香“コブクロ”を口ずさむ!? 視聴者騒然「大丈夫ですかw」

11月13日に放送された『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)に、女優の藤原紀香が出演。前夫・陣内智則を連想させる〝因縁のアーティスト〟の曲を歌い、多くの視聴者をザワつかせている。 この日の番組は、歌舞伎役者・片岡愛之助と再婚し、梨園の妻となった藤原の私生活を徹底解剖。一般人からのさまざまな質問に答えるかたち…

つづきを見る

『CDTV』コブクロの“生歌”に幻滅「悲しい」「歌になってない…」

2000年代後半に一世を風靡し、ヒット曲を量産した人気音楽デュオ『コブクロ』。しかし、時代が移り変わったのか、2020年代の現在では辛辣な意見が向けられている。 「コブクロ」は10月5日放送の『CDTVライブ!ライブ!』(TBS系)に出演。9月22日に配信でリリースし、10月14日にはシングルCDとして発売予定の新曲『…

つづきを見る

『CDTV』出演の『back number』が総スカン!「不倫した人を出さないで」

10月5日放送の『CDTV ライブ!ライブ!』(TBS系)に、人気スリーピース・バンドの『back number』が登場。約1年半ぶりにテレビ出演を果たしたのだが、ネット上では、とある理由から批判の声が殺到している。 番組の中で「back number」は、栃木県宇都宮市にある『大谷資料館』をライトアップした特設会場に…

つづきを見る

『コブクロ』“生放送”で大失態「事故?」「ヤル気ないのか?」

3月16日に生放送された『CDTVスペシャル!卒業ソング音楽祭2020』(TBS系)に、音楽デュオ『コブクロ』が出演。しかし、持ち前の歌唱力がうまく発揮できず、視聴者からは心配の声が上がった。 2人が歌ったのは、放送の2日後にリリースを控えていた最新シングル『卒業』。歌唱前には、卒業ソングの定番として人気が高い『蕾』や…

つづきを見る

『コブクロ』の生歌が“ヒド過ぎる”と話題に「聞くのしんどい…」

男性デュオ『コブクロ』の2人が12月23日、『CDTV クリスマス音楽祭』(TBS系)に出演。往年の名曲と新曲の2曲を披露したが、「小さい方(小渕健太郎)に加えて大きい方(黒田俊介)までヘタになってる…」などと、視聴者から驚きの声が続出した。 小渕といえば去る9月15日、五輪マラソン代表を決める『マラソングランドチャン…

つづきを見る