ゴリ押し

『なにわ男子』起用に原作ファン激怒! 実写版『彼女、お借りします』に暗雲…

昨年11月にデビュー曲『初心LOVE(うぶらぶ)』をリリースして以降、大きな注目を集めているジャニーズアイドル『なにわ男子』の大西流星が、7月からスタートするドラマの主演に決定し、話題になっている。 大西が出演するのは、宮島礼吏氏の人気同名コミックを実写化したドラマ『彼女、お借りします』(テレビ朝日系)。原作コミックは…

つづきを見る

吉高由里子“大河ドラマ”主演にブーイングの理由は?「本当にズブズブだな」

1963年の放送スタートから、長きにわたって愛され続けてきたNHKの〝大河ドラマ〟シリーズ。2024年度の作品は俳優・吉高由里子が主演を務めると発表されたが、往年の大河ファンからはブーイングが殺到しているようだ。 24年度の大河ドラマ『光る君へ』は、世界最古の女性文学として名高い『源氏物語』を生み出した偉人・紫式部の物…

つづきを見る

次期朝ドラ『舞いあがれ!』追加キャストに不満続出!「一気に安っぽくなった」

俳優の福原遥がヒロインを務める、2022年度後期のNHK連続テレビ小説『舞いあがれ!』の新たなキャスト11人が4月12日に発表された。 同作は、ヒロイン・岩倉舞(福原)が、ものづくりの町・東大阪と自然豊かな長崎・五島列島で、さまざまな人との絆を育みながら、飛行機作りに情熱を燃やすというストーリーだ。 ヒロインを取り巻く…

つづきを見る

歌手・miletの“ゴリ押し”にアンチ噴出「親のコネ?」「印象に残らない」

2月17日放送の情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)に、シンガーソングライターのmilet(ミレイ)が出演。生歌を披露したが、ネット上では辛辣な意見が上がっている。 miletは2019年、音楽活動を始めてわずか1年でデビュー曲『inside you』を発売すると、11の音楽配信サイトで初登場1位を獲得。 昨年8月には…

つづきを見る

上白石萌音の“美文字”にアンチ爆発!「全部ウソくさく感じてしまう」

俳優の上白石萌音が2月13日放送の『日曜の初耳学』(TBS系)に出演。手紙にまつわるエピソードを語り、アンチが過剰反応をしている。 上白石はMCの林修とのインタビューで、「手紙をもらうことが好き」と告白。「だったら私も書こう」と自身のマネージャーやホテルの清掃員に宛てて手紙を書いたことを明かした。 公開された上白石の直…

つづきを見る

浜辺美波“朝ドラ内定”報道に「話題性ばかり」「新人発掘して」の声も…

2023年前期放送のNHK連続ドラマ小説『らんまん』に、俳優の浜辺美波が出演すると『週刊文春』が報じて話題になっている。 同ドラマは、新種や新品種など約1500種類以上の植物を命名し、日本植物分類学の基礎を築いた植物学者・牧野富太郎がモデル。 主人公・富太郎を神木隆之介が演じ、浜辺は富太郎の妻・寿衛子を演じるという。寿…

つづきを見る

『NiziU』“コラボ連発”に心配の声「ちゃんと休んでる?」

9人組ガールズグループ『NiziU』と、スポーツブランド『プーマ』のコラボが2月10日からスタート。先日、彼女たちが〝ブランドミューズ〟を務める化粧品ブランド『Visee』の新ビジュアルにも大ブーイングが起こっていたが、今回も同様に不評を呼んでいるようだ。 『プーマ』は同ブランドの厚底スニーカーをフィーチャーした新キャ…

つづきを見る

『ファイトソング』韓国推しにネット民発狂「日本人ならお汁粉だよね!」

2月1日、清原果耶が主演を務める火曜ドラマ『ファイトソング』(TBS系)の第4話が放送された。ネット民は〝韓国推しが酷い〟と発狂している。 主人公は、空手日本代表を目指していたが、不慮の事故で夢を断たれた木皿花枝(清原)。児童養護施設で育ち、持ち前の明るさとスポーツ根性で、あらゆる逆境を跳ね飛ばしていく。 そんな花枝が…

つづきを見る

山之内すずにアンチが難癖!“芸能界入り”のキッカケ明かすも「嘘くさい…」

モデル・タレントとして活躍中の山之内すずが瀕死状態になっている。 〝10代のカリスマ〟として持ち上げられてきた山之内。歯に衣着せぬ発言や明るい性格が話題となり、『TikTok』フォロワーは現在68万人にも上る。しかし彼女がメディアに露出するたびにアンチが増えるばかりだという。一体なぜなのか。 「テレビに出始めた頃は持て…

つづきを見る

ヤラセ疑惑?『めざまし8』“青空個食”ブーム紹介も「聞いたことない」

1月20日放送の『めざまし8』(フジテレビ系)で取り上げた、〝青空個食〟というトレンドが物議を醸している。 この日、番組では東京・新橋の公園を取材。新型コロナウイルスの感染対策のため、屋外でランチしている人たちが映ったVTRを放送した。最近ではこの現象を「青空個食」と呼ぶという。 「青空個食」を実施している理由は、オフ…

つづきを見る