スピリチュアル

有吉弘行“某人気占い番組”を猛批判「インチキ」「騙される人が増える」

占い嫌いで知られる有吉弘行が、8月7日放送の冠ラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN)で、またも占いを批判した。 きっかけとなったのは、後輩芸人の松崎克俊が、7月25日放送の『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)に出演したことだった。 松崎は「クズ芸人」回に登場したのだが、…

つづきを見る

キムタク母もスピリチュアル!? 複雑な家庭事情に「苦労してるんだな…」

7月8日に安倍晋三元首相の銃撃事件で逮捕された山上徹也容疑者による「特定の宗教団体に恨みがあった」との供述が、さらなる波紋を広げている。 当初、民放各局の情報番組は宗教名を明らかにしなかったが、11日に都内のホテルで『世界平和統一家庭連合(旧・統一教会)』の田中富広会長が記者会見を開くと、各局一斉に情報を解禁。 以降、…

つづきを見る

『突然ですが占っても』に再びインチキ疑惑? 人気女優が涙を流すも…

7月11日放送の『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)に出演した俳優の吉川愛が、占い結果に涙を浮かべる場面があった。 ヒロイン役で出演する『純愛ディソナンス』(同系)の番宣に訪れた吉川は、番組お馴染みの元グラビアアイドルの占い師・星ひとみ氏の占いを受けることに。 さまざまな人格を見抜いていく中で、星氏は「子…

つづきを見る

日本に第三次スピリチュアルブーム到来! 占い・オカルトにハマるワケ

7月11日に放送された心霊特番『口を揃えた怖い話』(TBS系)は、ツイッターのトレンド1・2位を独占する快挙を果たした。この好評から〝スピリチュアルブーム〟の再来がうかがえる。 番組は雑誌編集者、怪談師、霊能師といった心霊の専門家たちが口を揃えた、日本全国47都道府県の最恐スポットを一挙公開する番組。 あばれる君、村重…

つづきを見る

占いブーム再到来!? 日本人が“スピリチュアル”に傾倒する理由とは…

その性質から、多くの批判を呼ぶことがある〝占い番組〟が、昨今のテレビ界で流行の兆しを見せている。 「1980~90年代のスピリチュアルブームは、オウム真理教・顕正会・立正佼成会といったカルト宗教の相次ぐ事件により、〝オカルト=危険〟とのイメージが付いて急速に沈静化。しかし、新世紀への漠然とした不安や長引く平成不況、20…

つづきを見る

『占ってもいいですか』インチキ疑惑が再浮上! ソースはウィキペディアか…

占い番組『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)に、もはや何度目かという〝インチキ疑惑〟が浮上した。 6月13日、番組は映画『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』の出演者を招いて占いを敢行。まずは広末涼子が占われることになり、占い師は「芸の星」にあるとしながらも、人間関係では波乱が見えると指摘する。 続け…

つづきを見る

『突然ですが占っても』はインチキ? 元フジアナが暴露「週刊誌を見ながら…」

〝占い番組〟のインチキ性について、元フジテレビアナウンサーの中村仁美がついに暴露してしまった。 中村は6月8日放送の『上田と女が吠える夜』(日本テレビ系)に出演。この日のテーマは「占い」で、出演者一同は女性の陰湿さを示すが如く、占いにハマる女性をバッシングしていく。 「非科学的なことで左右されるの絶対嫌」と占いを痛烈批…

つづきを見る

いしだ壱成“5人目の彼女”を公表! 相変わらずモテモテ「やっぱオーラある」

俳優のいしだ壱成が6月8日、自身のYouTubeを更新。5人目の彼女ができたことを報告し、ネット上で賛否の声が上がっている。 いしだは『いしだ壱成に5人目の新恋人発覚…!!』と題したインタビュー動画を公開。「まず僕の現在地を言っておきますと、ガールフレンドが4人」と彼女が4人いることを告白。 さらに「今日5人目ができま…

つづきを見る

呪術師の影? 市川海老蔵“過酷すぎる”プチ断食に心配の声…

歌舞伎俳優の市川海老蔵が6月5日、自身のブログを更新。デトックスのために〝プチ断食〟することを明かした。 海老蔵は《デトックスの為、プチ断食をする予定です。とても大変ですが、やろうと思います》と報告。《4月から身体を大きくする事に集中し 5月は大きくなり疲労も含め色々身体に蓄積しているので 明日から頑張る!!》と宣言し…

つづきを見る

市川海老蔵の“團十郎”襲名に暗雲? 小林麻耶ブログ再開で再びバトルか…

元TBSアナウンサーの小林麻耶(現在は國光真耶と改名)が6月1日夜、ブログの再開を宣言した。相変わらず暴走を続ける小林に、ネット上では呆れ声が上がっている。 小林は4月30日、ブログの個人収入が減ったことを理由に、アメブロを痛烈批判。ウェブサイト『note』に移行することを表明していた。 小林は《こんばんは 4月から一…

つづきを見る