ダサい

『ユニクロ』は何故“オシャレ”になったか!? 国民服にまで進化した理由

かつて「ユニバレ」という言葉があったことをご存じだろうか。着ている服が『ユニクロ』だと、バレてしまうことの略語で、以前は「ユニバレ」を恥ずかしいと感じる人も多かった。 その気持ちが生まれるのは、「ユニクロの服自体がダサいから」という訳ではなく、ファストファッションの象徴であったため、〝何となくオシャレじゃない〟という風…

つづきを見る

放送事故級のダサさ!? 『ヒルナンデス!』コーデバトルにツッコミ殺到!

9月8日の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)人気コーナー「格安コーデバトル」が、〝放送事故級〟のコーディネートだったと視聴者の物議を醸した。 今回のコーデバトルは、平野ノラと丸山礼の女性ピン芸人対決。ファストファッション大手『H&M』のショールームを舞台に、設定金額18000円、「彼をドキッとさせる記念日ディナー」をコ…

つづきを見る

宮迫博之と愛車がソックリ!?「イキってるけどちょいダサい」

『雨上がり決死隊』の宮迫博之が8月27日、自身のYouTubeチャンネルで愛車を公開。こだわりのポイントなどを紹介した。 サングラスをかけ、ドヤ顔で登場した宮迫は、「決して車大好き男子ではない」としながらも、スーパーカー世代で、ガルウィングにこだわっていることを明かす。 そして「(横に)開くこの感じで、ガルウイングタイ…

つづきを見る

『ヒルナンデス』藤田ニコルのファッションコーデが大不評「おかしいだろ」

『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)月曜レギュラーとしてファッションコーナーを担当しているものの、そのコーディネートが「ダサい」とたびたび賛否を巻き起こしている藤田ニコル。8月31日の放送でも、そのセンスに視聴者から疑問が寄せられてしまった。 ニコルが担当しているのは、ファッションの悩みを抱える芸能人をコーディネートし、…

つづきを見る

『嵐』“ステージ衣装”にファンも動揺「おじいちゃんかよ!」「ダサい」

『嵐』が8月26日に放送された『2020 FNS歌謡祭 夏』(フジテレビ系)に出演。一部ファンからは、衣装の〝ダサさ〟にショックを受ける声が上がっている。 今回披露した楽曲は、言わずと知れた名曲『Happiness』『A-RA-SHI : Reborn』と7月に発表した新曲『IN THE SUMMER』の3曲。ほぼ英詞…

つづきを見る

山田優“スケスケ私服”に動揺声「めっちゃ謎」「しまむらに売ってそう」

モデルの山田優が8月24日、自身のインスタグラムを更新。赤いスケスケのエプロンを着た私服ショットを公開し、「謎のセンス」「五度見されそう」などと、多くの人の度肝を抜いたようだ。 夫で俳優の小栗旬の仕事や英語学習をサポートするため、昨年からアメリカに居住を移した一家。一部報道によると、山田は4月、ロサンゼルスにて第三子を…

つづきを見る

坂上忍の“私服”が斬新過ぎ!「グラサンがヤバい」「小学校高学年男子w」

去る7月17日発売の写真週刊誌『FRIDAY』で、タレント・坂上忍のプライベート姿がスクープされた。ネット上では坂上の〝独特なセンス〟の私服に対し、ツッコミを入れる声が後を絶たない。 同誌によると、坂上が姿を現したのは6月中旬で、自身がMCを務める情報番組『バイキング』(フジテレビ系)の収録終わりとのこと。何と放送終了…

つづきを見る

安斉かれん“私服センス”にドヨめき…「時代が止まっているのかと思った」

8月7日発売の『FRIDAY』で、歌手の安斉かれんの〝初ロマンス〟がスクープされた。しかしネット上では、熱愛よりも彼女の服装に注目が集まっているようだ。 安斉といえば、〝平成の歌姫〟こと浜崎あゆみのデビュー秘話や、レコード会社『エイベックス』の社長である松浦勝人氏との恋愛を描いたドラマ『M 愛すべき人がいて』(テレビ朝…

つづきを見る

手越祐也“タトゥー”披露もダサ過ぎてドン引き「小学生向けシールかw」

元『NEWS』の手越祐也が7月13日、自身のYouTubeチャンネルを更新。足首に入れているタトゥーを公開したところ、ネット上ではそのデザインに衝撃が走っている。 話題の動画は、『【驚異のポテンシャル】アスリート並みのトレーニングを喋りながらこなしてしまう男』。この日、週3、4回ほど通うトレーニングジムにやってきた手越…

つづきを見る

『ナギサさん』多部未華子の服装がダサすぎる「東京コレクションかよっ!」

7月14日、多部未華子主演ドラマ『私の家政夫ナギサさん』(TBS系)の第2話が放送された。世帯平均視聴率は第1話14.2%、第2話12.8%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)と好調なのだが、多部の服装を巡ってツッコミが続出している。 同作は、仕事はできるものの家事と恋は不器用な28歳の独身女性・相原メイ(多部)が主人公。…

つづきを見る