テッパチ!

『ONE PIECE』のおかげ!?『初恋の悪魔』視聴率V字回復でドべ争い脱却

8月6日、林遣都と仲野太賀がダブル主演するドラマ『初恋の悪魔』(日本テレビ系)の第4話が放送された。視聴率が一気に回復し、今期ドラマのドベ争いから一抜けしたようだ。 境川警察署・総務課職員の悠日(仲野)は署長の雪松(伊藤英明)から、ある失敗をして停職処分中の刑事・鈴之介(林)の監視を命じられる。 刑事だった悠日の兄は、…

つづきを見る

『テッパチ!』白石麻衣がまたズッコケ…「何回同じ展開?」と大不評

8月3日、ドラマ『テッパチ!』(フジテレビ系)の第5話が放送された。恒例のラブシーンに大ブーイングが起こっている。 ケンカっ早い主人公・国生宙(町田啓太)はある日、幹部自衛官・教育隊中隊長の八女純一(北村一輝)に声を掛けられ、自衛隊に入隊する。 そして陸上自衛隊で未熟な若者たちが、現実の厳しさ、夢や希望、友情や恋愛など…

つづきを見る

『テッパチ!』妊娠・退職を美談にして大炎上「絶対に男だろ脚本家」

8月3日、ドラマ『テッパチ!』(フジテレビ系)の第5話が放送された。女性の描き方があまりにも古臭いとクレームが殺到している。 ケンカっ早い主人公・国生宙(町田啓太)はある日、幹部自衛官・教育隊中隊長の八女純一(北村一輝)に声を掛けられ、自衛隊に入隊する。 そして陸上自衛隊で未熟な若者たちが、現実の厳しさ、夢や希望、友情…

つづきを見る

橋本愛『家庭教師のトラコ』視聴率が激減! 酷評も続々…「説教くさい」

8月3日、橋本愛の主演ドラマ『家庭教師のトラコ』(日本テレビ系)の第3話が放送された。ガクッと落ちた視聴率が話題になっている。 「どんな志望校も合格率100%! しかも授業料はお任せ!」という伝説の家庭教師・根津寅子(橋本)。 彼女に依頼したのは、30代、40代、50代と、年齢も抱えている問題もバラバラの3人の母親たち…

つづきを見る

『テッパチ!』女性自衛官へのセクハラ描写に嫌悪感「気持ち悪いな」

8月3日、ドラマ『テッパチ!』(フジテレビ系)の第5話が放送された。自衛官らのセクハラ描写に大ブーイングが起こっている。 ケンカっ早い主人公・国生宙(町田啓太)はある日、幹部自衛官・教育隊中隊長の八女純一(北村一輝)に声を掛けられ、自衛隊に入隊する。 そして陸上自衛隊で未熟な若者たちが、現実の厳しさ、夢や希望、友情や恋…

つづきを見る

隠れヒット作!?『純愛ディソナンス』に「今期ドラマの中で一番」と絶賛

7月28日に『Hey!Say!JUMP』の中島裕翔が主演を務める、ドラマ『純愛ディソナンス』(フジテレビ系)の第3話が放送された。初回から大コケした同作だが、実はドラマの評判は高い。 主人公の新田正樹(中島)は、父・秀雄(神保悟志)が学校法人『立秀学園』の理事長、母・景子(舟木幸)が教師という規律正しい家庭に生まれる。…

つづきを見る

『テッパチ!』“女性ウケ狙い”のサービスシーンが大失敗「時代錯誤のセンス」

7月27日、ドラマ『テッパチ!』(フジテレビ系)の第4話が放送された。プロデューサーが構想20年だと明言している同作だが、それ故に展開が「古臭い」と話題になっているようだ。 ケンカっ早い主人公・国生宙(町田啓太)はある日、幹部自衛官・教育隊中隊長の八女純一(北村一輝)に声を掛けられ、自衛隊に入隊する。 そして陸上自衛隊…

つづきを見る

構想20年ドラマ『テッパチ!』打ち切り寸前! 視聴率3%がすぐそこに…

7月27日、ドラマ『テッパチ!』(フジテレビ系)の第4話が放送された。視聴率低下に全く歯止めがかからず、ついにデッドゾーンギリギリに突入した。 ケンカっ早い主人公・国生宙(町田啓太)はある日、幹部自衛官・教育隊中隊長の八女純一(北村一輝)に声を掛けられ、自衛隊に入隊する。 そして陸上自衛隊で未熟な若者たちが、現実の厳し…

つづきを見る

構想20年ドラマ『テッパチ!』ベタな恋愛シーンに呆れ「とんでもねえB級」

7月27日、ドラマ『テッパチ!』(フジテレビ系)の第4話が放送された。突如ぶっこまれた恋愛要素に大ブーイングが起こっている。 ケンカっ早い主人公・国生宙(町田啓太)はある日、幹部自衛官・教育隊中隊長の八女純一(北村一輝)に声を掛けられ、自衛隊に入隊する。 そして陸上自衛隊で未熟な若者たちが、現実の厳しさ、夢や希望、友情…

つづきを見る

構想20年ドラマ『テッパチ!』世紀の大爆死!「見るに耐えない」

7月20日、ドラマ『テッパチ!』(フジテレビ系)の第3話が放送された。視聴率がとんでもない下がり方をしていると話題になっている。 ケンカっ早い主人公・国生宙(町田啓太)はある日、幹部自衛官・教育隊中隊長の八女純一(北村一輝)に声を掛けられ、自衛隊に入隊する。 そして陸上自衛隊で未熟な若者たちが、現実の厳しさ、夢や希望、…

つづきを見る