トップガン

映画『トップガン』の“ウマ娘”コラボに絶句…「オタク舐められすぎだろ」

5月27日に公開された、トム・クルーズ主演のスカイアクション最新映画『トップガン マーヴェリック』。大ヒット記念特典として『ウマ娘 プリティーダービー』とのコラボカード配布を発表したのだが、「トップガン」と「ウマ娘」どちらのファンからも歓迎されていないようだ。 「トップガン マーヴェリック」は、1986年に公開された大…

つづきを見る

映画版『極主夫道』アニメ作品にボロ負け! オタク文化に毒された日本映画界

俳優の玉木宏や川口春奈が出演する映画『極主夫道 ザ・シネマ』。6月3日から全国で公開が始まったが、残念ながら滑り出しは不調のようだ。 同作は、漫画家・おおのこうすけ氏の同名ギャグコミックを原作としたテレビドラマ『極主夫道』(日本テレビ系)の劇場版。 伝説の極道・黒田龍(玉木)が美久(川口)との結婚を機に足を洗い、主夫と…

つづきを見る

映画『トップガン』声優を巡って再び炎上!「吹き替えの演技が酷すぎて笑う」

日本語吹き替え版に有名声優を多く起用し、“声優商法”として公開前から批判を集めていた映画『トップガン マーヴェリック』。風当たりの強い中でも大ヒットを記録しているようだが、その裏で前作の『トップガン』を巡り、新たな炎上騒動が巻き起こっている。 同シリーズは、エリートパイロットを養成する訓練学校〝トップガン〟を舞台に、主…

つづきを見る

『未来への10カウント』爆死は当然? 人気海外ドラマが供給過多すぎる…

この数年で巣ごもり需要が高まっているが、なぜかテレビの視聴率は下がり続けている。特に国内ドラマが廃れていると言われているが、その原因はストリーミングサービスにある作品のレベルが高いからだろう。 5月27日、ドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン4・第1章、『オビ=ワン・ケノービ』、映画『トップガン マー…

つづきを見る

アイスコーヒーの関西弁は? 浜田雅功の言葉に驚き…今週の芸能ニュースTOP10

いろんな事件が相次いだ今週の芸能界。旬の話題をお届けする『まいじつ』で、今週もっとも話題となった芸能記事をご紹介します(5/26配信まで、独自ポイントで集計)。 1位 「アイスコーヒー」を関西弁で言うと? 浜田雅功の言葉に驚きの声 170pt. 「アイスコーヒー」を関西弁で言うと? 浜田雅功の言葉に驚きの声 2位 映画…

つづきを見る

映画『トップガン』最新作の“声優商法”に批判「吹き替えもここまできたか」

トム・クルーズ主演の大ヒット作『トップガン』の続編である『トップガン マーヴェリック』が、5月27日より全国で公開される。16日に超豪華な日本語吹き替え版キャストが発表されたのだが、映画ファンからは疑問の声が上がっている。 「トップガン」は、エリートパイロット養成機関〝トップガン〟にて、主人公のマーヴェリック(トム・ク…

つづきを見る