ドラマ

ツイッターが好評でも「セシルのもくろみ」低視聴率な真木よう子

真木よう子主演の連続ドラマ『セシルのもくろみ』(フジテレビ系)が低視聴率にあえいでいる。初回放送の平均視聴率が5.1%、第2話は同4.5%だった。最悪の場合、打ち切りもあり得る数字だ。 「フジテレビの例を挙げると、2015年4~6月期に放送された稲森いずみと渡辺麻友主演『戦う!書店ガール』は初回6.2%、平均視聴率4….

つづきを見る

急展開「過保護のカホコ」困惑視聴者を置き去り視聴率は好調

8月16日に放送された連続ドラマ『過保護のカホコ』(日本テレビ系)で、オープニング映像と合わない加穂子の成長ぶりと、リアリティーがなさすぎるストーリー展開に、視聴者が「笑うしかない」とお手上げの状態に陥っているという。 第6話は、根本加穂子(高畑充希)が、「もう、ママに甘えないようにする」と“脱過保護宣言”をしたため、…

つづきを見る

てこ入れに過激濡れ場連発も「僕たちがやりました」視聴率瀕死

火曜21時台から放送しているドラマ『僕たちがやりました』(フジテレビ系)がなりふり構わぬ”体当たり演技”で視聴率のてこ入れを図っている。 窪田正孝が高校生役で主演する同ドラマのヒロイン役は元AKB48の川栄李奈。川栄演じる新里今宵は、第1話の時点では伊佐美翔(間宮祥太朗)と交際していたが、窪田演じる増渕トビオが今宵の部…

つづきを見る

やはり苦戦した「2017年上半期」フジテレビドラマ

今年も半年が過ぎ、1~3月期、4~6月期に各テレビ各局でさまざまなテレビドラマが放送された。 まず1~3月期では、不調が続くフジテレビの“月9”枠で西内まりあ主演による『突然ですが、明日結婚します』がスタート。しかし、結果は平均視聴率6.7%と散々な結果に終わっている。 「ファッションモデル出身で、女性に圧倒的な人気を…

つづきを見る

コード・ブルーの「流産シーン」が賛否紛糾の事態に

8月14日に放送されたドラマ『コード・ブルー ―ドクターヘリ緊急救命― THE THIRD SEASON』(フジテレビ系)で、看護師の子供が流産したシーンに対して、視聴者から賛否両論が巻き起こっている。 問題のシーンは、下水道の作業員が救命センターで治療を受けている最中に、日々処置に奔走していた看護師の冴島はるか(比嘉…

つづきを見る

ストーリーが陰鬱すぎる「ごめん、愛してる」リタイア視聴者続出

現在放送中の連続ドラマ『ごめん、愛してる』(TBS系)で、長瀬の演技力の低さと、古臭い演出の影響で、視聴を”リタイア”する人が続出している。 8月13日に放送された第5話では、三田凛華(吉岡里帆)がアメリカに出発する直前に、岡崎律(長瀬智也)が自動車のなかで苦しみだし、それ気がついた凛華は岡崎を家まで送って看病すること…

つづきを見る

「警視庁いきもの係」トレンディードラマのノリを見せる浅野温子

現在放送中の連続ドラマ『警視庁いきもの係』(フジテレビ系)では、動物に詳しい警察官を演じる橋本環奈と渡部篤郎による“夫婦漫才”のようなやり取りが好評だ。しかし、そんな両者を尻目に、独自に撮影現場を盛り上げているのが浅野温子だという。 「浅野は警視庁動植物管理係の事務員役で、何かにつけて酒を飲みに行きたがるテンションの高…

つづきを見る

eating kebabs on the grill

「ウチの夫は仕事ができない」の超個性派女優が大ブレイクの予感

毎週土曜日に放送されている連続ドラマ『ウチの夫は仕事ができない』(日本テレビ系)は、『関ジャニ∞』の錦戸亮が主演で、仕事ができない男がどうやって出世するかというテーマの物語だ。その物語内で錦戸演じるサラリーマンの小林司の姉を務める、江口のりこの“怪演”ぶりが話題を呼んでいる。 「江口の演じる小林みどりは、弟夫妻のマンシ…

つづきを見る

主役よりも助演が好評?あいの結婚相談所「シスター姿」の高梨臨

金曜日の23時15分から放送中の深夜ドラマ『あいの結婚相談所』(テレビ朝日系)の突如、歌って踊り出す“ミュージカル風”演出が話題だ。 「主役を演じているミュージカル俳優の山崎育三郎の歌唱とダンスのスキルに負うところが大きいのですが、山崎が演じる結婚相談所の所長の秘書的な役、シスター・エリザベスを演じている高梨臨も好評で…

つづきを見る

視聴率瀕死「セシルのもくろみ」救済のゲストに浮上した大物女優

視聴率が不振で打ち切り説が飛び交い始めた真木よう子主演のドラマ『セシルのもくろみ』(フジテレビ系)。物語は、弁当店で働く主婦(真木)がファッション雑誌のモデルとなり、トップモデルや敏腕編集長らと渡り合う“シンデレラストーリー”が売りなのだが…。 「いかんせん名前のある女優を並べ過ぎて、誰が主役かよく分からないという、“…

つづきを見る