ドラマ

「期待に反して大苦戦」今期ドラマの低視聴率に「共通点」が見つかった!

今クールのドラマも放送回数を重ね、勝ち組と負け組がはっきりと分かれてきた。 「スタートから平均でフタ桁の数字をキープしている勝ち組は、8月8日現在では、『遺留捜査』(テレ朝)、『義母と娘のブルース』(TBS)、『刑事7人』(テレ朝)、『ハゲタカ』(テレ朝)、『グッド・ドクター』(フジ)となります」(テレビ誌ライター) …

つづきを見る

綾野剛『ハゲタカ』に批判殺到もテレビ朝日は「想定済み」である理由

俳優の綾野剛が主演するドラマ『ハゲタカ』(テレビ朝日系)の第1話が7月19日に放送され、平均視聴率が11.9%だったことが分かった(ビデオリサーチ調べ=関東地区)。 このドラマは、バブル崩壊後の日本に突如として現れた外資系ファンドが、次々と日本の大企業を買収していくというストーリーで、2007年に一度、NHKでドラマ化…

つづきを見る

本田翼の演技力「少しはマシになった?」という声もでてきたが…

連続ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』(フジテレビ系)に出演している女優の本田翼に対する風当たりが強い。7月23日放送の第3話では、刑事役の本田が犯人に襲われる場面があったが、インターネット上では賛否両論が巻き起こった。 このドラマで本田は、犯罪が起こる“サイン”をシステムで察知し、犯罪を防ぐ警視庁の未然犯罪捜査チ…

つづきを見る

月9「絶対零度」が視聴率10%割れでフジテレビは最後の切り札で勝負か

久しぶりに初回放送で平均視聴率二桁を記録したフジテレビの“月9”ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』だが、7月16日に放送された第2話で早くも10%を割ってしまった。 「やはり上戸彩が主役でないのが痛いでしょう。人気のシリーズとはいっても主役が違うのですから“全く別のドラマ”と批判されて当然です。すでにフジテレビ関係…

つづきを見る

土屋太鳳・焼き鳥屋デートが「チア☆ダンの番宣でしょ」と言われる根拠

TBS系列で放送が始まった連続ドラマ『チア☆ダン』は、女優の土屋太鳳にとって1クールの民放連続ドラマで初めての主演となる作品だ。ダンス練習にも徹底的に時間をかけるなど、気合を入れて臨んだが、7月13日に放送された初回の平均視聴率は残念ながら8.5%と振るわなかった。 そんな中、発売中の『女性セブン』で土屋と俳優の北村匠…

つづきを見る

綾野剛「新ドラマ・ハゲタカ」の変な髪型に苦情殺到

7月19日に連続ドラマ『ハゲタカ』(テレビ朝日系)の初回が放送された。このドラマは10年前に放送された同名のNHKドラマのリバイバル版ということもあって注目度は高かったが、主演の綾野剛のルックスに「違和感がある」とクレームが殺到している。 綾野は外資系ファンドの代表である鷲津政彦を演じる。舞台はバブル崩壊後の日本で、メ…

つづきを見る

石原さとみ『高嶺の花』で絶賛された銀杏BOYZ・峯田和伸の演技とは

7月11日にスタートした石原さとみ主演の日本テレビの連続ドラマ『高嶺の花』は、初回の平均視聴率が11.1%(ビデオリサーチ調べ=関東地区)だった。このドラマは野島伸司氏が脚本を務める純愛エンターテインメント。石原は華道の名門である月島流本家に生まれ、家柄、美貌、そして実力のすべてを持ち合わせた女性の月島ももを演じる。 …

つづきを見る

「チア☆ダン」土屋太鳳が嫌われる3つの理由

女優の土屋太鳳が主演する連続ドラマ『チア☆ダン』(TBS系)が、7月13日から始まった。このドラマは2017年に公開された映画『チア☆ダン』の9年後が舞台となっていて、映画では高校生役だった女優の広瀬すずが、ドラマで先生役として特別出演する。 映画では広瀬すずの初々しいダンス姿が好評だったが、ドラマ版では土屋太鳳が自慢…

つづきを見る

綾瀬はるか「義母と娘のブルース」で母親役の今後の成長

7月10日からTBS系列で放送が始まった連続ドラマ『義母と娘のブルース』は第1話の平均視聴率が11.5%(関東地区=ビデオリサーチ調べ)だった。このドラマは、綾瀬はるかが主演で、竹野内豊と夫婦役で出演している。原作は桜沢鈴氏による同名の4コマ漫画だ。 ドラマは、母の病死から立ち直れずにいる父子家庭のもとに、新しい母とし…

つづきを見る

「絶対零度」新シリーズの知られざる元ネタ?との相似ポイント

俳優の沢村一樹が“月9初主演”を務めることで話題の『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』(フジテレビ系)が7月9日に30分拡大版でスタートし、初回の平均視聴率が10.6%(ビデオリサーチ調べ=関東地区)と発表された。フジテレビの看板ドラマ枠“月9”が初回で二桁視聴率を記録したのは、昨年7月期の『コード・ブルー ―ドクターヘリ…

つづきを見る