ニンゲン観察バラエティ モニタリング

『モニタリング』胸クソ悪いドッキリに非難続出「子供をダマすなんて…」

1月23日放送の『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)のドッキリ企画に批判が殺到。子供をダマすドッキリに「かわいそう!」と気遣う声が視聴者から続出した。 この日は2組の家族に対してドッキリを仕掛けた。このうち1男5女を育てる一家では長女が仕掛け人となり、「宇宙旅行のペアチケットが届いた」とのドッキリを敢行…

つづきを見る

ローラ『モニタリング』ワガママで企画ぶち壊し?「面白くない」「痛い」

モデルのローラが1月23日、『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)に出演。変装してロケに臨んだが、自由気ままな行動を繰り返して共演者を呆れさせた。視聴者からも同様の声が続出している。 この日、ローラは名古屋のショッピングモールで具志堅用高、『三四郎』の小宮浩信とともにロケ。ローラは制服に着替えてその場を歩…

つづきを見る

『モニタリング』ドッキリにヤラセ丸出し疑惑「警察呼ばないのか?」

1月16日放送の『モニタリング』(TBS系)は、アスリートが老人に扮して一般人のもとに現れ、華麗な技を披露する「ドッキリ」で驚かせた。しかし、アスリートが施したメークやアクションを披露したシチュエーションを見て、視聴者は「なぜ気付かないのか」と不思議がった。「そろそろヤラセと気付くべきだ」と呆れる声も相次いでいる。 同…

つづきを見る

『モニタリング』またヤラセ疑惑!「世界的有名人を知らないなんて…」

12月26日放送の『モニタリング』スペシャル(TBS系)に、またも〝ヤラセ疑惑〟が噴出した。この日は世界的に有名なマジシャンとダンサーの3人が居酒屋の店員に扮し、来店客に驚がくの技を見せつけた。しかし、3人を知る視聴者からは「彼らを知らないなんて」と、来店客の知識の乏しさに呆れた様子。「ヤラセっぽい」と疑う声が続出した…

つづきを見る

『モニタリング』にまたヤラセ疑惑!バレバレのドッキリに「雑にも程がある」

12月12日に放送された『モニタリング』(TBS系)で、またもや〝ヤラセ疑惑〟が浮上した。俳優相手に子供がドッキリを仕掛けたが、番組側が子供の身に着けさせた道具がカメラに丸映りに。視聴者から「いくらなんでも(ヤラセが)分かりやす過ぎる」との指摘が相次いだ。 この日は女優の広瀬アリスと俳優の山田裕貴を相手にドッキリを敢行…

つづきを見る

『モニタリング』にヤラセ疑惑! 早朝4時のドッキリに「それはないだろww」

毎週「ヤラセでは」との指摘が相次いでいる『モニタリング』(TBS系)。12月5日放送回では〝一般人〟に対し博物館でドッキリを仕掛けたが、その時間帯にツッコむ声が続出していた。 この日のドッキリの舞台は、東京・上野にある国立科学博物館。現在ミイラ展を開いている同博物館に『ハリセンボン』の箕輪はるか、『アンガールズ』の山根…

つづきを見る

『モニタリング』また黒い疑惑!もえあず“大食い対決“に疑問の声「相手弱過ぎない?」

12月5日放送の『モニタリング』(TBS系)で、大食いアイドルの〝もえあず〟こと、もえのあずきがオーストラリアで大食い対決に挑んだ。視聴者からは、表情を崩さずきれいに食べ続けて勝利したもえあずを称える声が相次いだが、一部から「現地人は仕込みではないか」と指摘する声が出た。 同番組ではもえあず、小原尚子、ますぶちさちよを…

つづきを見る

『バチェラー』だけじゃない!“ヤラセ”が囁かれる人気のテレビ番組…

11月27日発売の『週刊文春』が、Amazonプライムで配信されているリアリティー番組『バチェラー・ジャパン』の〝ヤラセ疑惑〟を報じた。これを〝演出〟と見るか〝ヤラセ〟と取るかは人それぞれのようだが、昨今、テレビ番組では〝ヤラセ疑惑〟がたびたび指摘されている。 11月15日配信の『週刊女性PRIME』では、〝株主優待だ…

つづきを見る

『モニタリング』喘ぎ声連発の“ドッキリ”に呆れ声「ヤラセくさい」

11月28日放送の『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)で、ドッキリを仕掛けられた女性のリアクションが「わざとらしい」「作った喘ぎ声」などと指摘するネットユーザーが続出。同番組には「ヤラセでは」との指摘が毎回相次いでいるが、この日も案の定、同様の指摘がネット上に続々と寄せられた。 この日は俳優・斎藤工とお…

つづきを見る

木下優樹菜“騒動後”もテレビ収録が発覚「どのツラ下げてスタジオに…」

11月21日、タレント・木下優樹菜がレギュラーを務める『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)が放送された。木下は18日に芸能活動自粛を発表しているため、番組は事前収録を知らせるテロップを挿入したが、これが火に油を注ぐ結果となったようだ。 周知の通り、木下は自身の勘違いにもかかわらず、姉の勤めるタピオカドリ…

つづきを見る