バイキング

フジテレビの“イニシャルトーク”がバレバレ! 結婚間近の大物カップルは…

11月27日放送の『バイキング』(フジテレビ系)が、結婚ラッシュに沸く芸能界の次なる夫婦を予想。近々結婚する芸能人カップルがイニシャルで発表されたが、視聴者には誰を指しているかバレバレだったようだ。 人気タレントから大物アイドルまでが次々と結婚している現状を踏まえ、この日の番組は「次に結婚しそうな芸能人」をイニシャルで…

つづきを見る

放送事故!? フジ榎並アナ“突然大号泣”に心配の声「情緒不安定過ぎる!」

11月4日放送の『バイキング』(フジテレビ系)で、同局所属の榎並大二郎アナウンサーが号泣する場面があった。 文化の日の振替休日だったこの日、番組は祝日恒例の特別企画「坂上忍の24時間寝てはいけない!! 韓国過酷旅」を放送。司会の坂上忍とゲストの野々村真、アンミカが、グルメ・レジャー・美容といったさまざまなスポットを巡っ…

つづきを見る

松嶋尚美“ホームレス擁護”に疑いの声「そっち側じゃなかっただろ」

10月16日に放送された『バイキング』(フジテレビ系)での一幕が物議を醸している。どうやら松嶋尚美の発言に対して「過去の発言との矛盾を感じる」との声が上がっているようだ。 この日、番組は12日に関東地方を直撃した台風19号の爪痕を伝える中で、東京・台東区がホームレスの避難所利用を拒否して賛否を招いた問題をピックアップ。…

つづきを見る

小林麻耶のキャピキャピな“花嫁修業”にドン引き「色々痛すぎる」

8月16日にタレントの坂上忍がMCを務める情報番組『バイキング』(フジテレビ系)が放送され、フリーアナウンサーでタレントの小林麻耶が出演した。人気コーナー『小林麻耶の花嫁修業』にてかつ丼作りに挑戦したのだが、あまりのドタバタぶりと坂上の小林を責める〝暴言〟にネットでは「色々痛すぎて目も当てれない」「坂上忍のヤジの度が過…

つづきを見る

『バイキング』坂上忍の代役・高橋真麻が好評「これからもやって!」

『バイキング』(フジテレビ系)7月9日放送回で、この日、夏季休暇中のMC・坂上忍の代役を務めたタレント高橋真麻の発言が、ネット上で話題になっている。番組では、岐阜市に住む中学3年生の男子生徒が、自宅マンションから飛び降りて自殺した問題を特集。この問題は男子生徒がいじめを受けていたことが明らかになり、学校側の対応などにつ…

つづきを見る

坂上忍「池袋暴走老人」を“容疑者”と言えず視聴者からエール送られる

5月22日に放送された『バイキング』(フジテレビ系)で、司会の坂上忍に「様子がおかしい」と心配する声が寄せられる一方で、「圧力がかかってる?」と指摘する声も相次いだ。 この日、坂上はレギュラーの『おぎやはぎ』とともに冒頭のあいさつを済ませ、途中まではいつも通りに番組が進行。しかし、話題が池袋で起きた自動車暴走事故になる…

つづきを見る

『NGT事件』を半笑いでスルー!『バイキング』不自然な編成に「圧力か?」

4月21日に行われた『NGT48』の公演で、昨年に暴行被害を受けた山口真帆が卒業を発表した。山口の卒業に伴い、〝山口派〟ともいわれる2人のメンバーも卒業を発表。被害者がグループから追い出されるという最悪の結末を迎えた『NGT48』には、世間から凄まじい批判が寄せられている。 明けた22日の月曜日、日本テレビ系の朝の情報…

つづきを見る

坂上忍「ネットは見ない」発言に批判殺到「人をたたくクセに自分は…」

4月17日放送の『バイキング』(フジテレビ系)で、番組MCの坂上忍が「ネットは絶対に見ない」と発言したことが話題になっている。 番組内で、麻薬取締法違反で起訴されたピエール瀧被告が所属する『電気グルーヴ』の音源配信停止・CD出荷停止などの撤回を求め、約6万4000人の署名が集まったことを取り上げた際に、この発言が出た。…

つづきを見る

手のひら返し!貴乃花にへつらう坂上忍に批判続出!『バイキング』であざ笑って…

4月4日放送の『直撃! シンソウ坂上 スペシャル』(フジテレビ系)で坂上忍が、貴乃花光司の名前でタレントとして活動することになった元貴乃花親方の自宅を訪問した。『バイキング』(同)で批判ともとれる発言を繰り返していた坂上を知る視聴者から、「あの坂上が取材するなんて」と批判する声が上がっている。 相撲界から退いた貴乃花は…

つづきを見る

和泉元彌と羽野晶紀の“夫婦ルール”がありえないキモさ!?

和泉元彌の妻で、タレントの羽野晶紀が3月4日、情報番組『バイキング』(フジテレビ系)に生出演。夫に対する「公開ダメ出し」を披露した。MCの坂上忍らに対して不満をぶちまけたが、「ただのノロケ」「不快でチャンネルを変えた」など視聴者からは非難の声が飛び交う結果となってしまった。 羽野は登場するなり、和泉が「妻と何でも夫婦一…

つづきを見る