ファン激怒

ジャニオタ激怒! 近藤真彦“伝説のカウコン”が再び話題に「マジでトラウマ」

25歳年下女性との不倫を『週刊文春』に報じられた、歌手の近藤真彦。普段から相手女性に、「(スキャンダルを)揉み消せる権力を俺は持っている」と傲慢発言していたという。しかし結局、ジャニーズ事務所から自粛処分が発表され、現在は芸能界引退もささやかれている。 「近藤はバカ正直なので、愛人ができるたびに『離婚して再婚したい!』…

つづきを見る

『CDTV』加藤ミリヤのカバーに“椎名林檎ファン”がため息「そうじゃない」

歌手の加藤ミリヤが、11月16日放送の『CDTVライブ!ライブ!』(TBS系)に出演。椎名林檎の楽曲をカバーしたのだが、林檎ファンの反応は芳しくなかったようだ。 今回は「もう1度聴きたい!名曲ライブ!ライブ!スペシャル」と銘打ち、過去に放送された名曲カバーライブを一挙に放送。スタジオでもアーティストによるカバー曲が披露…

つづきを見る

BiSH『紅白』落選!“清掃員”からは「紅白が全てじゃねぇ」とパンクな声も

11月16日、『第71回NHK紅白歌合戦』へ出場する42組のアーティストが発表された。しかし、そこには〝楽器を持たないパンクバンド〟の謳い文句でお馴染みのアイドルグループ『BiSH』の名前がなく、ファンである〝清掃員〟たちから落胆の声があがっている。 「『BiSH』は、今年の1月に行われたホールツアーにて、『今年の年末…

つづきを見る

“ヒゲダン”との差がクッキリ!?『紅白』落選に怒るKing Gnuファン

11月16日、NHKが『第71回NHK紅白歌合戦』の出場歌手を発表。しかし人気バンド『King Gnu』が出場歌手として選ばれていないことに、ファンは怒り心頭のようだ。 2019年の『第70回NHK紅白歌合戦』では、この年にヒットした楽曲『白日』を披露した「King Gnu」。昨年に引き続き、今年の『紅白歌合戦』にも出…

つづきを見る

「鬼滅の前から人気だっつうの!」声優特集の『しゃべくり』にアニメファン激怒!

11月16日に放送された『しゃべくり007』(日本テレビ系)に、人気声優の花澤香菜が登場。『鬼滅の刃』の声優と紹介されたことに対して、アニメファンたちが怒りの声を上げているようだ。 ゲストが明かされる前のオープニングでは、花澤について「『鬼滅の刃』にも出演! 最強にかわいいランキング1位」と前振り。そして番組が始まった…

つづきを見る

『しゃべくり』美女声優にセクハラ! バストトップ質問に怒り心頭

『くりぃむしちゅー』の有田哲平が11月16日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)で、ゲスト出演した声優にセクハラ発言をしたと批判を受けている。 この日は、ゲストとして声優の宮野真守、花澤香菜が登場。宮野が7月期放送のドラマ『半沢直樹』(TBS系)で片岡愛之助から股間をつかまれたシーンを振り返ると、『ネプチューン』…

つづきを見る

『ドラえもん』を愚弄!? 映画の“ドラ泣き”推しに批判「感動に名前をつけるな」

今年で50周年を迎える国民的作品『ドラえもん』。それを記念して11月20日より、3DCG映画『STAND BY ME ドラえもん 2』が公開される。しかし、映画につけられた〝キャッチコピー〟に、批判の声が殺到しているようだ。 同作は、2014年に公開された3DCG映画『STAND BY ME ドラえもん』の続編にあたる…

つづきを見る

離脱者続出! お笑い特番『ネタフェス』酷いカメラワークに「チャンネル変えた」

11月11日、『日テレ系お笑いの祭典ネタフェス ~今田有吉MC漫才コント王者最強ネタ2時間SP~』(日本テレビ系)が放送された。大人気お笑い芸人たちが一同に集結した同番組だったが、視聴者は芸人のネタよりも〝カメラワーク〟が気になってしまったようだ。 今回の番組には、『ジャルジャル』『EXIT』『霜降り明星』など、名だた…

つづきを見る

山下智久“円満退社”に疑問! 事後報告にファン怒り心頭「なめてるだろ」

11月10日、俳優で歌手の山下智久が10月31日をもって『ジャニーズ事務所』を退所したことを同事務所が発表した。〝事後報告〟に納得のいかないファンからは、突然の事態に途方に暮れる声が続出している。 事務所は、公式サイトにて《この度、弊社所属タレント山下智久は、2020年10月31日をもちまして退所いたしました》と報告。…

つづきを見る

キンプリファン絶望!『姉ちゃんの恋人』濃厚ラブシーンに「苦しい」「ガチ泣き」

11月10日、有村架純主演のドラマ『姉ちゃんの恋人』(フジテレビ系)の第3話が放送された。甘過ぎるラブシーンに、ネット上では悲鳴がこだましている。 主人公・桃子(有村)は、27歳、両親・彼氏ナシ、ホームセンターで働きながら弟3人を養う、ちょっとガサツだが家族思いの姉。桃子の恋が、家族に、友人に、職場の人々に、そして、意…

つづきを見る